黒柳徹子,入れ歯ろれつ滑舌障害?足病気?年齢若い頃?激太った?髪型飴?

kuroyanagitetsuko 298x300 黒柳徹子,入れ歯ろれつ滑舌障害?足病気?年齢若い頃?激太った?髪型飴?

 

黒柳徹子の入れ歯でろれつや滑舌が発達障害?
足の病気?年齢が若い頃の写真や画像も♪
髪型の作り方と理由に飴?かつら?え?激太りの太った話♪

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

黒柳徹子,入れ歯,ろれつ,滑舌,発達障害,年齢,若い頃,足,病気,激太り,太った,髪型,作り方,理由,飴,かつら・・・当記事キーワード♪

 

▼黒柳徹子さんのカWikipedia風プロフィールはこちら

本名:黒柳徹子

出身地:東京都

身長・体重:163cm・48kg

年齢・誕生日・血液型:81歳・8月9日・A型

中学・高校・大学:トモエ学園⇒香蘭女学校⇒東洋音楽学校声楽科
⇒慶應義塾大学文学部中退

 

黒柳徹子さんと言えば、特徴的なその髪型が印象的ですが、
若い頃には上の写真のように、美人女優としてご活躍でした^^。

 

声優、司会者、エッセイスト、ユニセフ親善大使、平和運動家・・・
そんな肩書きもお持ちで、
テレビ放送開始から現在でも、第一線で活躍している、
長いテレビ放送史を代表する唯一の芸能人です。

 

1953年にテレビ女優第一号の一人として
NHKに入局されたわけですが、その志望動機は、

 

「母親になった時に子供に絵本を読み聞かせられるようになりたかったから」

 

しかしながら、1952年に翌年のNHKのテレビ放送に備え、
招かれていたアメリカ合衆国NBCプロデューサーの講演で

 

「アメリカのテレビ局はスポンサーの影響でニュース・教養番組は
テレビ放送全体の15%だが、公共放送のNHKではニュース・教養番組が
主になると聞いているので、世界の風俗・習慣・戦争を
見る事が出来るので、永久的な平和がテレビによってもたらせる」

 

と聞いて、プロとしての女優意識が目覚めたといいます(゚o゚;;。

 

その意志は、上記の肩書きにも現れていますよね♪

 

ご存知徹子の部屋が開始されたのが1976年。
いやいや長寿番組ですよね~^^。

 

2011年4月27日放送分を以って、放送8961回を迎え、
「同一の司会者による番組の最多放送回数記録」として
ギネス世界記録に認定され現在も更新中です(゚o゚;;。

 

1981年、自身の著書窓ぎわのトットちゃんが出版され、
累計770万部を発行し、世界35カ国で翻訳されています。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】窓ぎわのトットちゃん [ 黒柳徹子 ]
この発行部数は、日本国内において
「戦後最大のベストセラー」でして、
間もなく「トットちゃんブーム」まで起こるほどに(゚o゚;;。

 

友人関係では、渥美清さんと、
NHK『夢であいましょう』での共演以降親交深いことで有名です^^。

 

熱愛疑惑が持ち上がったことがあるほどでしたが(*^_^*)。

 

プライベートでは・・・
普段は「お兄ちゃん」と呼ぶほどの仲だったそうですが、
プライバシー秘匿を徹底していた渥美清さんは、

そんな黒柳さんにさえ、
自宅や連絡先を知らせることはなかったそうです(>_<)。

 

渥美さんの家族にも「お別れの会」で初めて会ったそうですが、
その後、渥美さんの妻とは、親交が続いているようです^^。

 

また友人関係では、タモリさんとの関係も深く、
黒柳さんこそが、タモリの知名度を上げる
きっかけを作った人物でだったんですよぉ(゚o゚;;。

 

テレビ朝日の生放送番組赤塚不二夫の世界
出演したタモリさんを見ていた黒柳さんが、

 

「今の人、誰? すごいじゃない」

 

と、赤塚さん宛に直に電話を入れ、
是非『徹子の部屋』に出て欲しいと出演依頼をなさって。。。

 

以来、タモリさんは『徹子の部屋』の
年末最後の放送にゲスト出演するのが恒例でして、
ゲスト出演の最多回数を誇っていらっしゃいます♪

 

その、日本初のト-ク番組徹子の部屋ですが、
ここでは、黒柳さんへの信頼から、
ゲストがそれまで公にしていなかった、
自身の重大事を告白することでも有名です(^_^;)。

 

和田アキ子さんは、自身の病気が子宮癌だったことを告白。

大空眞弓さんは、癌に罹患していることを告白。

赤木春恵さんは、乳癌であったことを告白。

大山のぶ代さんは脳梗塞を患っていたことも告白。

武田鉄矢さんは、鬱病体験を告白。

小川宏さんは、自身の自殺未遂・鬱病体験を告白。

伊原剛志さんは、在日朝鮮人であることを告白。

 

黒柳さんの人望の厚さが伺えますよね~(^_^)。

 

それでは、この先お話を進めていく前にこちらをどうぞ♪

 

黒柳徹子 若い頃 写真 画像

 

黒柳徹子,発達障害

 

黒柳徹子さん、実は小学校に入学するも、
問題行動を繰り返していたことがきっかけで、
1年で退学させられた過去があるんです(^_^;)。

 

授業中席に座ることがないほどほど落ち着きがなく、
算数や読書がかなり苦手だったそうでして・・・。

 

授業中に、机のフタを何度も開けたり閉めたりしてしまったり
(※理由は、フタがついている机がとても珍しかったから)、

授業中に教室から「チンドン屋」さんを呼んでしまったり、

授業中に樹にとまっている鳥に話しかけてみたり、

国旗を描かせたら、画用紙をはみ出して描いてしまったり・・・。

 

その後、型破りで自由な校風をウリにした
トモエ学園に入学され、
ここで今の才能が磨かれたのかもしれません^^。

 

一方で、黒柳さんのお母さんの教育方針も、
この校風同様だったようですから、
現在の黒柳さんは、
よき理解者たちによって存在しているんでしょうね。

 

2000年、黒柳さんは、自身がLDの発達障害で、
「計算障害」「読書障害」である可能性を言及されています。

 

台本を読んでも台詞が覚えられないなど、
具体的なエピソードを交えて説明なさったんです。

 

数字を覚えるのが苦手で、
足し算引き算はヒトケタしか出来ないということも。

 

計算障害とはその名の通り計算能力に著しく障害がある状態のことです。
障害のクラスは様々で、簡単な計算はできるが時間がものすごくかかる、
あるいは簡単な計算すらままならない、筆算ができないなど、その症状は様々。

 

読書障害とは文字の読み書きが極端に困難な病気です。
「ぬ」と「め」など、形状の似ている文字の区別がつかなかったり、
あるいは文字を読みながらそれと同時にその文章の意味を理解する
ということが出来なかったら、自分の考えを文字にできなかったり、
等々の症状があります。

 

しかし、ここで間違えてはいけないのは、
発達障害は「障害」という文言のため、
マイナス要素として思われがちですが

「強い個性」の表れる症状でもあり、
世界中に名だたる活躍者が大勢いるんです(^_^)。

 

共通点はある分野に特化して才能が秀でているということです。

 

モーツアルト
スティーブ・ジョブズ
ビル・ゲイツ
トーマス・エジソン
アルバート・アインシュタイン
ケネディ大統領
トム・クルーズ
ウォルト・ディズニー
マイケル・フェルプス
山下清
のだめ(漫画)

 

黒柳徹子,病気,足

 

その黒柳徹子さん、病気の噂なんて
ほとんど聞いたことがないと思いますが、
実は、小学校入学の少し前に、
結核性股関節炎で3ヵ月入院なさったことがあるんです(>_<)。

 

医者からは

 

「一生松葉杖が必要でしょう」

 

と言われたほどだったらしいのですが、
温泉や電気療法で奇跡的に回復したんだとか(゚o゚;;。

 

以来、健康には大変気をお遣いのようでして、

 

★酒、タバコは一切やらない。
★健康法として、太極拳を取り入れた自己流の体操を就寝前にやる。
★ヒンズースクワット毎晩50回。
★膝を曲げて腰を落とした状態で30秒静止の四股。
★六本木や青山をウォーキング。

 

今でもこんな日々を送られているそうですよ!

 

以来、20代の時に過労で倒れて以来病気になった事がなく、
頭痛や肩凝りにすらなった事がないそうです(゚o゚;;。

 

・・・だったんですが、2012年に、ある病気をなさっています。

 

病気というか、怪我ですね。

 

なので、依然として、
病気にはお強い丈夫なカラダをなさっていますよ♪

 

当時の怪我というのが、の腱を傷められたんだとかで、
スタジオに入ってから出るまで、
お付きの女性が押す車椅子で移動していらっしゃいました(>_<)。

 

さらに運が悪いことに、同じ時期に、タクシー乗車中、
後ろから追突される事故にも遭われて、
それもひびいていたようです(°°;)”((;°°)。

 

黒柳徹子,ろれつ,滑舌,入れ歯

 

司会者でも有数の
鼻濁音の使い手として有名な黒柳徹子さん。

 

その早口も特徴的なのですが、ここ数年は、ネット上で、

 

「黒柳さんの滑舌が悪くなった」

 

との書き込みをチラホラ見受けます(^_^;)。

 

何かの障害病気が懸念されるところではありますが、
調べによると、黒柳さんは、

64歳頃に上顎を総入れ歯に、
さらに、67歳頃には、下顎の自歯2本を除き
入れ歯になさっているそうでして。。。

 

その入れ歯が次第に合わなくなってきてることが原因で、
ろれつが回らず、滑舌が悪いセリフに聞こえてしまっているようです。

 

「芸能人は歯が命」と言われる所以ですね^^。

 

徹子の部屋,太った,激太り

 

徹子の部屋といえば・・・
急性リンパ性白血病で2011年11月に休養し、
2012年4月には『めざましテレビ』(フジテレビ)を降板した
大塚範一さんが、今年の6月に、出演なさいました。

 

元気な姿をお茶の間に披露なさいましたが、
抗がん剤の副作用のため、
休養前とは見た目が大きく変わってしまった大塚さんに、
心配の声も寄せられたそうです。

画像1 画像2

 

顔がかなりむくんで太った姿に、
驚いた人が多かったようでして、ツイッターでは

 

「別人になってて驚いた…」
「見てられないなこれは、、、」
「お辛そう。目も赤いし…」

 

などと激太りの様子を、心配するツイートがやや過熱したようです。

 

大塚さんの現在の夢は

 

「とにかく健康を取り戻すこと」

 

だそうで、2020年の東京五輪の際は、是非キャスターとして
仕事をしたいとの抱負も語っていらっしゃいます(^O^)。

 

回復をお祈りいたします♪

 

黒柳徹子,髪型,理由,作り方,飴,かつら

 

今回の記事でのみなさんのお待ちかねは、
この記事だと思います(笑)。

 

黒柳徹子さんの代名詞タマネギ頭

 

実はこの髪型は、
大好きなマリー・アントワネットの髪型を
モデルにしているんだそうです(゚o゚;;。

 

この「タマネギ頭」は、黒柳さんがニューヨークにいた時に、
ハリウッド女優も担当したヘアスタイリストの
須賀勇介さんという方の考案がきっかけだったんです。

 

黒柳さんはおっしゃいます。

 

「ニューヨークでは、わりとわたし、振袖を着る機会が多かったんですよ。
最初はおかっぱにしてたんですけど、須賀さんと、こんなのどうだろう、
と言って最終的にできあがった頭が“たまねぎ”なんです」

 

それにしても、最初にそれを
「タマネギ」などと表現した方が気になりますよね(笑)。

 

実は、この名付け者は、
黒柳さんが歌番組『ザ・ベストテン』の司会者として
共演なさっていた久米宏さんなんです(^_^;)。

 

実は、黒柳さんのこの髪型には
黒柳さんなりの理由がありまして^^。

 

「毎日髪形を変えると、視聴者の関心が髪に集中してしまって
ゲストの方へ行かない、また襟足が出るので、
斜め後ろからの画像になっても『ふんふん』と頷く時に
髪ばっかり揺れているという絵にならず、
首が見えるので少しは人間味がでる、
あるいは和装でも洋装でもちょっとアレンジすれば済むなどの理由」

 

とのことです(笑)。

 

なるほどな~ってかんじですが^^。

 

そして、この「タマネギ頭」にはさらに秘密があるんです!

 

『徹子の部屋』で、青山テルマさんが出演なさった際に、
髪の毛の中から飴玉を取り出しwww

 

その際に

 

「いつもはお煎餅も入れているんですけど、今日はないわ」

 

とも発言なさっていました(笑)。

 

関係者の話では、
黒柳さんはかなり前から髪の毛をポケットとして使っており、
海外に行く時はパスポートや大事な書類も
髪の毛の中に入れることもあるそうですよ!!!

 

髪の毛を小物入れとして活用していらっしゃるんですね(^_^;)。

 

髪の毛に小物を入れる理由は、
子供たちに会った時にプレゼントするためなんだそうでして(゚o゚;;。

 

前述の『ザ・ベストテン』の放送中に、久米さんが

 

「あなた、その頭の中に何か入れてるんですか」

 

と質問なさった際に、頭からを出したことがあるとも聞きました(笑)。

 

そんなトップシークレット中のシークレット
タマネギ頭の作り方が、
『徹子の部屋』の放送内で、いとも簡単に明かされたんです(^O^)。

 

黒柳さんは

 

「これはカンタンなんですよ。
髪を上でまとめて、編みこんで、真ん中に埋めるだけ」

 

そう解説なさって、当日のゲスト、
岡崎朋美さんで実演なさったんです(^_^;)。

 

まず髪全体を上に持ち上げ、高い位置にゴムで結んでみた。
昔風のポニーテールみたいな感じだ。
だが、髪の中に埋め込もうにも、埋め込めるだけのスペースというか、ゆとりがない。
おまけに、シャギーが入っているので、パラパラと短い髪が落ちてくる。ダメだ。

方向性をかえ、今度は髪全体を上に持ち上げつつ、落ちてくる髪をピンで固定し、
根元を1個にまとめずに直接編みこんでみた。
すると、ルーズな編み方によって、あの豊かなカーブの片鱗、
微妙な「たわわ感」が出てきたではないか。
あとは、その毛先を隠すように、真ん中に文字通り「埋め込む」。
これもピンで固定するだけ。

 

さすがにあそこまでの見事なタマネギには及びませんでしたが、
形になっているんじゃないでしょうか?

画像

 

完成した小タマネギ頭を美容師さんに見せ、
アドバイスをお願いすると。。。

 

「やり方は正しいと思いますが、上にまとめるというのが結構大変なんですよね〜。
しっかり逆毛を立てて方向づけすれば、もうちょっとうまくまとまるはずです!
洗いたての髪より、ワックスとかをしっかりつけた髪のほうがいいですよ。
それか、毛先を編んでしまうより、スプレーで固めるほうが雰囲気出るかも」

 

とのことです^^。

 

ちなみに、黒柳さん自身は、あの髪型は
自毛だとおっしゃっているようですが、
かつら説も否めませんよね。

 

あれだけの毛量・・・(^_^;)。

 

とは言え、若かりし頃の黒柳さんの毛量よりは、
確かに若干衰えて見えるのも事実。

 

真相は謎ですね(笑)。

 

あの「タマネギ頭」を作るためには、
もちろんロングヘアは必須です。

 

黒柳さんの主張によると、
もし、「タマネギ」じゃない時の黒柳さんをみたら、
そちらこそが、かつらだそうです(^_^;)。

 

ちがうスタイルにするときには中に全部折り込んで、
しまっしまった上で、かつらをかぶるんだと(笑)。

 

また、自宅で生活なさる時の髪型ですが、

 

「髪の毛を頭の真ん中でまとめてゴムでグルグルグルと」

「まぁ、動物の、それこそたてがみみたいになりますから、
それを折り曲げて、ダブルピンで留めてます」

 

ということです(^O^)。

 

 

はい、今回も長くなってしまいましたので、いつもの定番・・・
最後に黒柳さんのプライベート情報を箇条書きにて!

 

■幼少時代
・父親はバイオリニスト、新交響楽団(現・NHK交響楽団)のコンサートマスター。
・母親は作家の黒柳朝。
・祖父は医者(生涯無医村を回った)。
・4人きょうだいの長女。
・小1の時、公立小学校から自由な教育を標榜するトモエ学園に転校。
・初めてトモエ学園に行った時に校長先生に「何か話してごらん」と言われて4時間話した。
・小学校時代、小児麻痺を患っていた高橋君と仲良しだった。
・小学校時代、戦争で青森に疎開。食べ物がなくて痩せ細って体中におできができた。
・小学校時代、チンドン屋が好きで、学校の近くに来ると窓から身を乗り出して見た。
・オペラ歌手か教師にになりたいと思っていた。

■私生活
・人の倍の量を食べる。食べるスピードが早い。
・70歳を過ぎてから人生で初めて鍋料理を食べた。
・70歳を過ぎた頃までほとんど水を飲まなかった(嫌いだった)。
・豆腐が腐ること知らなくて4日間冷蔵庫にいれずに持ち歩いて食べた事がある。
・暑さに強い。暑さをあまり感じない。
・成長ホルモンが出る睡眠の為に0:00をはさんで仮眠を取る。
横になると1分で眠れる。
・掃除、整理整頓が苦手。
・アイロンかけが好き。
・海外ドラマが好き。
・ぬいぐるみが大好き。
・通販が好き。
グレープフルーツの実を一瞬にしてバラバラする器具、
煙のでない遠赤外線魚焼き器、
リンゴ下ろし器、
パンダの柄に焼けるトースターなどを購入。
・電子辞書を愛用。
・身体を締めつける事が大嫌い。普段はブラジャーを付けない。1年中サンダルを履く。
・収集…きつねグッズ。
・ロボット犬アイボを発売と同時に購入した。

 

 

はい、というわけで黒柳徹子さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す