釈由美子画像顔・鼻・赤い目?過激年齢劣化?Gackt真珠関係?髪型部屋?

shakuyumiko 300x300 釈由美子画像顔・鼻・赤い目?過激年齢劣化?Gackt真珠関係?髪型部屋?

 

釈由美子の画像が過激?アナザースカイで?
2015しゃべくり顔ボコボコ変化?鼻?赤い目?
アウトデラックスで年齢劣化も?部屋は?
ショート・ロング・ボブ髪型♪Gackt不適切な関係と真珠?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

釈由美子/画像/過激/アナザースカイ/2015/しゃべくり/顔/ボコボコ/変化/鼻/赤い/目/アウトデラックス/年齢/劣化/部屋/ショート/ロング/ボブ/髪型/Gackt/不適切な関係/真珠…当記事キーワード♪

 

▼釈由美子さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:釋由美子

出身地:東京都

身長・体重:164cm・40⇔55kg 非公表

年齢・誕生日・血液型:36歳・6月12日・B型

カップ:B85-W58-H84 D~Eカップ?

中学・高校・大学:吉祥女子中学・高校 ⇒ 学習院女子大学文学部英語学科中退

 

今回深堀り情報をまとめる方は、トミーズアーティストカンパニー所属の女優、タレント、実業家としてご活躍中の、元グラビアアイドル、釈由美子さんです♪

 

“釈ちゃん”の愛称で親しまれていますね^^。

 

本人曰く

 

「『釈』の姓について、戦国時代の武将蜂須賀正勝の末裔(まつえい)が、出家して四国に渡った際に『釈』に改名した」

 

とのことです。

 

ちなみに「釈」とは僧侶の通姓なんだそうですよ(゚д゚)。

 

ちなみにお名前の「由美子」の由来に関して、お父様から

 

「昔の女の名前だ」

 

と聞いて、相当なショックを受けられたんだとか(;°̥̥̥̥̥̥̥̥艸°̥̥̥̥̥̥̥̥)。

 

まあそりゃそうでしょうけど。。。

 

タレントとしてのお顔が有名なので、実業家としての一面をお持ちなのはあまり知られていないのですが、都内恵比寿にて、妹・恵美子さんと姉妹で女性専用エステサロン「Sister」を共同経営なさっているんです((;゚Д゚)シラナカッタ。

画像

 

さてそれでは、タレントとしての釈由美子さんに関して具体的に深堀りしていきましょう♪

 

デビューのきっかけは1997年、短大在学中に漫画雑誌 『週刊ヤングマガジン』の「Missキャンパスグランプリ」に選出されたことに始まるようですヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

以降、1999年に『ツインズな探偵』でテレビドラマ初出演、同10月にはマキシシングル『セカンドチャンス』をメディアリングからリリースなさっています。

 

2001年には『修羅雪姫』で映画初主演なさったほか、5月にはzetima移籍第1弾シングルであり、自身で作詞なさった楽曲 『ドラマティックに恋をして』をリリースなさいました。

 

その功績が認められ、同年、第38回ゴールデン・アロー賞グラフ賞を受賞なさっています(*゚▽゚*)。

 

元々デビュー当初は、

 

「頭が悪そうで不思議な言動をする可愛い女の子」

 

というイメージだった印象は否めませんでしたけどね(^^;。

 

インタビューでも度々

 

「小人を見た」

 

「風呂場で妖精を見た」

 

「幽体離脱した」

 

「UFOにさらわれた」

 

「ペット禁止のマンションで犬を飼う為に、鳴き声がしても文句が来なければ大丈夫だろうと自分で犬の鳴き真似をしてたら、周囲の住人に『奇声を発するな』と文句言われた」

 

なんてエピソードをおっしゃっていましたし、天然のオトボケキャラを演じていらっしゃいましたからね。

 

まあ、これらの発言が、必ずしも偽造されたものであるかどうかは、本人にしか分からないことではありますけれど・・・。

 

ただし、この時期に関して、本人は

 

「病んでいた時期だった」

 

ともおっしゃっていますけどね(^^;。

 

デビューから10年以上経った2010年代以降は、雑誌『小悪魔ageha』のモデルとして知られる武藤静香さんのファッションブランド『Rady(レディー)』からイメージモデル起用されていらっしゃいます。

画像

 

その活動の一環として、ファッションイベント『Girls Award〔ガールズアワード〕』の春夏公演に出場なさったのは画期的でしたね♪

 

釈由美子さん自身初のファッションショーの経験でもありました。

画像

 

また、2012年2月には、芸能武道十二騎神道流の昇段試験に合格され、道士初段位となり黒帯を獲得なさっていますヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

顔に似合わない・・・といったら失礼になるかもしれませんが・・・凄いの一言に尽きます!

 

釈由美子さんで凄いエピソードといえば・・・。

 

2013年1月5日、新潟県のスキー場にて、NHKで2013年1月25日放送予定だった『首都圏スペシャル』の収録中に、バックカントリースキー中に転倒され、左足関節外果骨折と左ひざの靱帯損傷で全治2カ月のケガを負われた時のお話です。

 

なんと2日後の1月7日には、ドラマ収録に松葉杖をつきながら、お仕事に復帰なさったんです!ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

 

この時、レスキュー隊に救助された体験談を、自身のブログに綴ってしまわれるほどの余裕ぶりに驚きました(・□・;)。

 

釈由美子/顔/変化/ボコボコ/鼻/目/赤い/劣化/しゃべくり/アナザースカイ/アウトデラックス/2015/画像

 

以下、某芸能ライターのお話です。

 

「釈は、整形疑惑をかけられている芸能人の代表格といっても過言ではないでしょう。あの顔の変わり様は、疑惑というより、確定事項でしょうね。メディアに登場する度に、『またアップデートされた』とネット上がお祭り騒ぎになっています。今回、『今、この顔がスゴい!』出演時も、ネットでは『釈の顔がまた変わってるみたい』『叶姉妹より整形してんじゃないのか』などという声が上がっていましたが、不思議な現象としては、整形疑惑は通常批判対象なのに、釈の場合はネットユーザーから容認されているということです。ネット上には、『整形してたとしても今は馴染んでる』『整形でも可愛いから好きだよ釈さん』など、整形で顔が別人になってしまっても『可愛い』という意見が散見される。女優の仕事が入らなくなった今、釈が芸能界で生き残るには、美容関連しかありません。仕事のために整形をしているという見方も」

 

世間も容認しているという釈由美子さんの整形に関するエピソード。。。

 

比較になるかどうか分かりませんが、学生時代の卒アルの釈由美子さんを見てみましょう。

画像

 

そして1997年、デビュー当初の釈由美子さん。

 

学生時代とは確かに大きな変化を感じますが、キリッとした「美」を感じます。

 

に関しては、一重か見ようによっては奥二重といった感じでしょうか?

画像

 

しかし2006年ころには、完全に綺麗な二重に。

画像

 

そして、2010年しゃべくり007にて、久々にテレビ出演なさった時の釈由美子さんを見た視聴者からは、その変化ぶりを心配する声も挙がりました。

 

「今釈由美子さんしゃべくりに出ていますね。釈さん好きなので久しぶりに見るなあと楽しみにしていたら出てきた瞬間顔が明らかに違っているのでびっくりしました…」

 

さらに、2013年放送のアナザースカイ出演時です。

画像

 

冒頭でも触れました、

 

「病んでいた時期だった」

 

とおっしゃる釈由美子さんの20代の頃のお話ですが・・・。

 

ダイエットに囚われ摂食障害となり、まともな食生活を送る事ができなかった上、30代を目前に大失恋した事をきっかけに、食生活を始め、依存体質だった性格までをも見つめ直し、“自己改善”に臨んだのだそうです。

 

最終的に、摂食障害を克服し、これまた冒頭でも述べました通り、古武道を始められました。

 

結果、心身ともに健康に生まれ変わられたわけですが、このアナザースカイでは、“NEW 釈由美子”のお披露目でもあったわけです。

 

しかしながら、ネット上では、その肉体美ではなく、不自然な表情や肌の方に話題が集中しまったんですよね。

 

そして昨年、2014年にアウト×デラックスに出演時の釈由美子さんです。

画像

 

2015年、最近では、

 

劣化なども目立ち痛々しい」

 

「筋肉の動きが不自然」

 

なんて声も聞かれ始めています。

画像

 

主な世間の意見は

 

「顔がボコボコ

 

が見るたびに高くなっている」

 

が不自然に大きすぎるし赤い

 

といった感じですが、私も個人的に若干の心配は否めません。。。

 

釈由美/Gackt/不適切な関係/真珠

 

釈由美子さんと歌手・GACKTさんの不適切な関係があったことを「週刊文春」(文藝春秋)が報じましたが、これに対し釈由美子さん、自身のブログを更新され、一連の事件に関して初めて言及なさいました。

 

同誌は釈由美子さんとGACKTさんの間に、10年近く“肉体関係”があった事を、生々しい真珠入りの描写なども踏まえて報じていたのですが・・・。

 

これに対し釈由美子さんは自身のブログで

 

「巷では、私がすごい大スターの方と10年来の不適切な関係とか言われて、武勇伝のようにひとり歩きしてるようですが 実際のところ、こんなしょぼいアラフォーにそんな浮いた噂が出ること自体 現実離れしすぎてて呆れてしまいます。
だいたい連絡先も全く知らないのに どうやって、プライベートで逢えるっていうんでしょうね。
真実とされて広がってしまう ほんとに恐ろしいセカイです…」

 

と綴り、名前こそ出されませんでしたが、GACKTさんとの交際を完全否定なさいました。

 

一方で、舞台裏を知る人物は次のように明かしてもおられまして・・・。

 

「文春にネタをリークしたのはGACKTに近い人物で、記事の内容は信ぴょう性が高い。証拠の写真がないうんぬんの主張は、疑惑を否定する時の常套句。このタイミングで否定したのは、GACKTとの報道以降、目に見えて仕事が減ったからでしょう」

 

釈由美子/髪型/画像/ショート/ロング/ボブ

 

美容院でも大人気の釈由美子さんのボブヘアですが、この項では、彼女の髪型を画像を踏まえながらまとめていきます♪

 

まずはショートヘアのワンレングス・ボブです。

 

髪を耳にかけていくセットをすると“釈ボブ”が完成します^^。

画像

 

さらに、毛先に段差をつけるショートレイヤーもいい感じですね♪

画像

 

ちなみに、新しいヘアスタイルに関しては、釈由美子さんのブログにて全て確認できます。

 

必ずアップされていますから。

 

こんな風に、カールを取り入れてもキュートですよね~(*゚▽゚*)。

画像

 

とは言え、女優さんですから、役作りもありますし、毎回好きだとおっしゃるショートヘアができない時もあります。

 

釈由美子さんのセミロングバージョンです。

画像

 

さらに伸びて、ロングヘア

 

ストレートが綺麗で、軽いカールもポイントですね。

画像

 

カラーは、ブラックよりもブラウン系の方がおしゃれでしょうか?

画像

 

釈由美子/部屋

 

釈由美子さんのブログの話題に話が及んだところで、少し彼女のブログにも触れておきましょう♪

 

釈由美子さんのオフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」です。

画像

 

ここでの定番記事の一つに、自宅の部屋の公開があり、人気記事の一つになっているようです^^。

 

元々は『あのニュースで得する人損する人』(日本テレビ)で自宅写真を公開することになったようで、番組での未公開画像もアップされています。

 

「散らかっているのが苦手で、いつも綺麗に片付けているといく」

 

と、釈由美子さん。

 

見ていただければわかりますが、生活感をまるで感じさせない整いすぎたお部屋は、もうモデルルームそのものですよ!

 

ブログ記事では、

 

「どうしても、わんこたちがいるのでトイレシートが生活感出たりわんこ用のオモチャやガムが散らばってますがそれは、お子様がいらっしゃるご家庭でも一緒ですよね」

 

なんておっしゃっていますが、はっきり言って、どこが!です(笑)。

画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥

 

また、ベランダ菜園も始められたようで、色とりどりの花、ハーブ、野菜たちの画像もアップされています♪

 

「生きたgreenやお花に囲まれて生活してるとなんか、ほっと癒されますよね」

画像

 

釈由美子/画像/過激

 

グラビアアイドルとしてデビューした1997年から2000年代を通して8冊の写真集を発売してこられた釈由美子さん。

 

2000年代後半頃からは『釈ビューティ!』『釈美スタイル』などといった女性向け美容本の発売が増えていました。

 

釈ビューティ!

バスタイムに美を磨け! 釈美スタイル☆バスエッセンス(とろみの湯)釈美STYLE 釈美STYLE プ…

 

それが、2012年に久々となる写真集『I am 釈由美子写真集』を発売なさったんです。

 

これはデビュー15周年を記念した企画とのことで、撮影では10年ぶり、発売としては9年ぶり、30代となってからは初の水着写真集になります。

 

これに関して釈由美子さんは

 

「今の私にできる120点満点のものになったと思います。10年前より、さらに進化した釈由美子をお見せできる自信があるというか、名刺代わりの『これが私のすべてです』と言えるような写真集ができあがりました。デビューの頃、グラビアからスタートした自分がいて、その頃から応援してくださっているファンの方々に対する感謝の気持ちをこのタイミングで出したいなという思いもあったので、『待ってたよ』『お帰り、釈ちゃん』と、あの頃の釈由美子をいっぱい感じてもらえるような写真集になっています」

 

と自信を覗かせておられます。

 

女性からも圧倒的な支持を得ておられる魅惑の“釈美ボディ”の詰まった、釈由美子さんの「今」が凝縮された作品なんでしょうね。

 

自身のブログでも一部写真を披露して、告知なさったのですが、これを知ったファンからは

 

「鼻血噴水のように吹き出して、気を失いそう(*^-^*)」

 

「人生初購入の写真集にします!楽しみにしています」

 

「写真集楽しみ。可愛くて、体のラインもきれいだからいい写真集になりそうだね」

 

「コーフンしたコーフンした早く先がみたい\(^o^)/」

 

など、心待ちにする声が多数寄せられたようですよ(((o(*゚▽゚*)o)))。

【送料無料】 I am 釈由美子写真集 / 釈由美子 【単行本】

 

釈由美子/プライベート

 

それでは最後に釈由美子さんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

★好物…そうめん。かた焼きそば。パスタ。ニョッキ。ジンギスカン。ふかひれスープ。コロッケ(食べ物の中で一番好き、一気に8個食べた事がある)。かつおのたたき。貝類。茶碗蒸し。卯の花。岩のり「秋芽のり」(お取り寄せする)。フルーツ。いちご。
★嫌いな食べ物…油っこいもの。マグロ。ウニ。レバー。うなぎ。カラスミ。春菊。舞茸。アボカド。
★得意料理…特製すいとん(大根、白菜、豆腐、さつまいも、豚肉など30種類以上の具を入れる)。鍋。かぼちゃの煮物。
★たくさん食べる(=12.07現在)。昼食をしっかり摂る。夜はあまり食べない。食事は野菜中心。肉はあまり食べない。
★料理が好き。レシピをあまり見ずに勘で料理する。ほとんど外食しない。ありとあらゆる雑貨屋を探して「究極のおたま」を購入した。
★たくさん飲む。飲んで気持ちが滅入って居酒屋のトイレにこもってしまった事がある。
★健康法…ミネラルウォーター。胡麻きな粉を牛乳でといたもの。腹筋(毎日100回)。骨盤枕。ゲルマニウム温浴。加圧トレーニング(バストが2サイズ大きくなった)。普段座っている時に大事なモノを膝に挟む(内股を引き締めるトレーニング)。1日2時間トレーニング(ヨガ、ピラティス、ベリーダンスなど=12.07現在)。
★20代の頃に何度も過激にダイエットに挑戦。拒食症と過食症を繰り返した。体重40㎏前後からリバウンドで50㎏以上になった事がある。その影響で軽度のうつ症状に悩まされて過呼吸で何度か倒れた。
★番組収録中にバックカントリースキーで転倒して左足くるぶしを骨折(=13年)。
★冷え性。
★霊感が強い。台本を読んでいたら隣に霊がいた事がある。
★グアムのプールで兵隊の霊に脚をひっぱられた事がある。
★撮影機材が上から落ちてきた時、霊が引っ張って助けてくれた事がある。
★自宅の引き出しをあけたら身長15㎝くらいでジャージ姿の妖精がいて目があった。
★小さなおじさんの妖精を何度も見た事がある。UFOが芝浦方面に墜落するのを自宅から目撃した。
★iPhoneと間違えてiPod touchを買ったことをブログで告白した。
★19歳の時にUFOを見て以来色々なモノが見えるようになった。
★ヨガ、気功、アロマテラピーをやった事がある。
★カキに当たって食中毒になった(=02年)。
★カスピ海ヨーグルトで花粉症が治った。
★朝起きるのが苦手。
★お風呂が大好き。時間がある時は1時間以上入る。照明は付けずにキャンドルを使う。バスタブの中で台本を読んだり役作りをしたりする。
★3ヵ月に1回「引越しごっこ」と称して不要なモノを捨てる。

 

というわけで釈由美子さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す