酒井法子の今逮捕現在2014?息子中学校合格どこ?文京区巣鴨駒込学園?

sakainoriko 300x300 酒井法子の今逮捕現在2014?息子中学校合格どこ?文京区巣鴨駒込学園?

 

酒井法子の今?逮捕から2014年現在は?画像?
アッコにおまかせ・サンスポで息子の写真が?ダウン症って?
合格の中学校はどこ?文京区?巣鴨?駒込学園?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

酒井法子の今/酒井法子/逮捕/2014/現在/画像/アッコにおまかせ/サンスポ/息子/写真/ダウン症/合格/中学/学校/どこ/文京区/巣鴨/駒込学園・・・当記事キーワード♪

 

▼酒井法子さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:酒井法子

出身地:福岡県

身長・体重:157cm・43kg

年齢・誕生日・血液型:43歳・2月14日・B型

カップ:B82-W60-H84 Bカップ?

小学校・中学・高校:大名小学校 ⇒ 舞鶴中学 ⇒ 堀越学園高校

 

今回情報を深掘りしていくのは酒井法子さん。

 

元アイドル歌手、元タレントで現在は女優としての肩書きです♪

 

では生い立ちから参りましょう^^。

 

福岡市に生まれた酒井法子さん。

 

なかなか劇的な人生を歩まれています(^^;。

 

その発端は、乳児の頃に実母が単身駆け落ちをし、
実父の実家がある佐賀県の寺に捨てられたことでした。

 

その後、埼玉の叔母の家で、小学校低学年まで育てられ、
実父の再婚に伴い福岡へ戻られています。

 

その父も、その後再々婚なさったようですので、考えてみると、
酒井法子さんには、お母様が3人いらっしゃるということになります。

 

福岡市に引っ越して戻られた後、中学時代には
ソフトボール部に所属され、中学校3年生の夏には、9番右翼手で
福岡県大会に出場し、準優勝なさった実績をお持ちなんですヽ〔゚Д゚〕丿。

 

その中学年生の10月、資生堂主催のオーディション企画
「’86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に出場されたことが
芸能界入のきっかけになります♪

 

ここでは惜しくもグランプリは逃されたのですが、
酒井法子さんには「BOMB!賞」なる賞が授与されています。

 

実はこのコンテストには、本来はこのような賞はなく、
芸能事務所 サンミュージックの専務が酒井法子さんを見初め、

 

「『彼女の』才能を試してみたい」

 

との希望をこめた理由から
特別に急遽設けられたものだったんですね(゚д゚)。

 

1年後には、アイドルとしてデビューされ、みなさんがご存知の
酒井法子さんの愛称のりピーは、酒井さん本人が
自らを表現する一人称として名乗っていらっしゃったんです。

 

当時はいわゆる“のりピー語”が大流行し、

 

「ヤッピー」「いただきマンモス」「うれピー」

 

などの独特の言葉が世間に浸透し、
酒井法子さんの認知度はどんどん広がっていきました^^。

 

アイドル時代の酒井法子さんの活動は多岐に渡っており、
芸能活動のほかにイラストレーター・漫画家としても活動なさっており、
少女漫画雑誌『週刊少女コミック』に漫画の連載を
持ったこともあるほどの実力をお持ちだったんですヽ〔゚Д゚〕丿。

 

ちなみに、ペンネーム
平仮名で“さかいのりこ”と名乗っていらっしゃいます。

 

酒井法子さん人気はとどまるところを知らず、
キャラクターグッズも自身のショップ 「NORI-P HOUSE」で
販売されるようになり、

当時のタレントショップブームの一翼を担う
先駆け的なブームを引き起こされてもいらっしゃいます。

 

しかし、ブームというのは一過性の出来事ですから、
ほとぼりが冷め始め、ほどなく、酒井さんには
タレントとして伸び悩む時期が訪れてしまいます(>_<)。

 

ところがただでは転ばないのが、酒井法子さん。

 

未だに酒井法子さんファンが
根強くが世間に多く存在するのが何よりの証拠です(*゚▽゚*)。

 

1990年当時、日本の芸能界がまだ誰も目を向けていなかった、
台湾での活動を始められ、香港、中国などでは、
日本での評価以上の人気と知名度を獲得されるようになりました。

 

その勢いにままに、
1993年には、脚本家の野島伸司さんに引き立てられ、
ドラマ 『ひとつ屋根の下』(フジテレビ)に、

1995年には『星の金貨』(日本テレビ)での主演を務められ、
女優としての大進撃がスタートしたわけです。

 

この2作は立て続けにヒットし、レンタルや再放送等でも
未だに人気のドラマですから、ご存知の方も大勢いらっしゃるでしょう。

 

『星の金貨』に関しては、
酒井法子さんの『碧いうさぎ』が主題歌として使用され、同曲は、
自身初のミリオンセラーと大ブレイクしてますので、
きっとみなさんも視聴なさったことがあるのではないでしょうか♪

 【中古】シングルCD 酒井法子 / 碧いうさぎ【10P13Dec14】【画】
 

ちなみに酒井法子さん、この曲で、
デビュー9年目にして初の『NHK紅白歌合戦』に出場なさっています。

 

当時の紅白では、ドラマでの役柄に合わせて、紅白史上初となる、
日本手話を交えての歌唱を実施されました(^-^)。

 

酒井法子/現在/2014/酒井法子の今/逮捕

 

酒井法子さんに魔が差してまさかの逮捕劇に発展し、
世間が悲しみにくれた出来事は記憶に新しいことかと思います。

 

その事件における執行猶予も2012年に解かれ、
舞台で本格的に芸能界復帰され、
待ち望んでいたファンは変わらぬ声援を送り続けています。

 

しかしながら、事が事だけに、現実はなかなか厳しく、
近年でもメディアに登場することはほとんどなく、
週刊誌などの報道によると、現在
パチンコ営業の“ドサ回り”の日々が続いているのだとか。。。

 

歌手活動としてのCDリリース、女優としての映画出演と、
テレビ番組以外の芸能活動は行っていますが、
最近ではASKAさんを始め、次々に発生し、あとを絶たない
芸能界の不祥事がクローズアップされている現在は
完全復帰への道のりは、長く険しいものになっているようです。

 

現在の主な収入は、月に数日程度のパチンコ営業だそうで、
1日で3~4店舗を周り、ギャラは200~300万円程度とかなり高額。

 

彼女のファンサービスの様子を東スポが報じています。

 

酒井は先月31日、大阪府内のパチンコホールでイベントを開催。
1000人ほど集まった客の前に登場すると、店内には大きな歓声と共に、一斉にケータイカメラが向けられ、大阪のおばちゃんの「こっち向いて~」という執拗な要求にも、笑顔で応じていたようだ。

この日、訪れた観客のTwitterなどを見ると、
「あんなハイテンションののりピー、見たことないww」「のりピー、テンション高すぎだろ! なんかやってんのか?」「サイバーのりぴー復活!!」
といった声が。彼女の異様なテンションに、観客も圧倒されたようだ。

画像

 

しかし芸能関係者は次のように語っています。

 

「これは酒井の希望とはかけ離れたもので、本人としてはあくまで、歌手・タレントとしての活動を目指しています。
その影響もあってか、一部では現在の所属事務所からの離脱もささやかれていました。
しかし酒井は現在も、都内・下町のアパートで生活を余儀なくされるほど金銭的にあえいでいるそうで、メディアのように規制がかからない上、効率的に日銭を稼げるパチンコ営業から、脱却できないというんです」

 

昨今、芸能界に蔓延しつつある不祥事逮捕によるメディアの
“自粛ムード”はもうしばらくは続く可能性が大きいでしょうから、
ファンとしては酒井法子さんの、いち早い復活を望みますo(^▽^)o。

 

・・・そしてついに!!!

 

明日、14日に1年ぶりTV出演なさることが決定です(*゚▽゚*)。

 

東京MXテレビの人気番組
「5時に夢中」(月~金、午後5時~)に生出演されるとのこと。

 

テレビ出演自体は昨年10月の「さんまのまんま」以来ですが、
生放送出演は、事件復帰後初なんだそうで(^_^;)。

 

同番組の公式サイトによると

 

「満を持して登場!酒井法子さんに5時に夢中!初ゲスト!アイドルマニアであり、酒井法子ファンだったミッツマングローブがあの時の真相を直撃!60分語りつくして頂きます!」

 

との予告が^^。

 

事件の真相告白を示唆しているようですね。

 

酒井法子/サンスポ/アッコにおまかせ/息子/写真/ダウン症

 

酒井法子さん、1998年12月に、
当時プロサーファーであった高相祐一さんと結婚なさいました。

 

この時はすでに妊娠3ヶ月であることも公表されており、
翌年7月には第一子となる息子さんをを出産なさっています(*゚▽゚*)。

 

公私ともに順風満帆だった酒井法子さんは、
子育てと女優活動を両立され、“酒井法子”を前面に出した
ファッションブランドをプロデュースし、公的イベントにも参加なさって、
精力的に活動なさっていました。

 

ここで、魔の手が差し、
例の逮捕事件を迎えることになってしまったのですが、
酒井法子さん、ここで自身と真摯に向き合い、深い反省を重ね、
今後の人生に向け、一歩ずつ前進されていかれます。

 

その決意は、2010年6月、離婚調停を経ての
夫との離婚成立に物語られているのではないでしょうか?

 

当時11歳に育っていた息子さんの親権は酒井法子さんが得た形で、
以後、酒井さんは息子さんのためにも、強い母親でいらっしゃいます(^-^)。

 

その息子さんのお名前は祐樹(ゆうき)くん。

 

噂によると、なんでもミドルネームもあるようでして???

 

日本国籍とハワイ国籍を持っていらっしゃるとかで
“祐樹・レイ・キラキラ”が正式名だと言われているようですが
・・・真相や如何に?

 

一連の話題を取り上げ、2010年8月放送のアッコにおまかせで、
この酒井法子さんの息子さんの写真をモザイク処理をせずに
そのまま映したといった、デリカシーのない放送がありました。

 

放送内では、
記事を報じたサンスポの写真を、パネルにして映していまして。。。

画像

 

司会の和田アキコさんも

 

「もう少し子供の顔を見えないように(してほしい)」

 

と、すぐさまフォローなさっていましたが。。。

 

これに対し、
ネットではやや炎上気味にTBSに向けて非難が相次いだようです。

 

いくら親が犯罪を犯したからといって、子どもにはまったく関係のないこと。

 

子どもは10歳。
すでにいろいろなことを理解できる年齢になっている。
学校へ行けば、イジメを受ける可能性だってある。

 

今回の両親の逮捕を受けて、今までの学校へそのまま通うことはできなくなっているはずで、夏休み明けから転校するなど何らかの対策を取るものと思われる。
そこへきて、このタイミングであえて全国放送で顔をさらすということ、強烈な悪意すら感じてしまう。

 

犯罪者の子どもには普通の生活を送る権利すら与えられないというのだろうか?
TBSは放送倫理をなんだと思っているのか。

 

どう考えても、常軌を逸しているとしか思えない。

 

酒井法子/息子/中学/学校/合格/どこ/巣鴨/文京区/駒込学園

 

既述の酒井法子さんのパチンコ営業については、
短時間で大金が入るため、
芸能人としての武器を活かせる一つの活動方法でもあります。

 

酒井法子さんの場合は、中高一貫の私立中学に通わせていると噂の
1人息子のためにも、
この割のいい仕事が今のところベストの生活手段なのかもしれません。

 

事件後に、芸能界復帰を決めたのは
息子さんのためだと言われていますからね。

 

「子供のことを本当に思うのなら、生活のために自分が一番何ができるのかを考えた方がいい」

 

周囲からそう諭された結果、復帰を決意なさったそうです。

 

まだ、万全ではないかもしれませんが、芸能界復帰は、
息子さんがくれたラストチャンスなのかもしれません。

 

事件の内容が内容だっただけに、酒井法子さんの息子さんは
ダウン症などという根も葉もない噂まで起こりましたが、
それでも息子さんは健気にお母さんを応援しています。

 

 

小学校時代には、息子さんは芸能人が通っている
名門小学校に通学なさっていたとも言われています。

 

名門校とは言っても、公立の区立小学校だそうですが。

 

所在する場所柄から、富裕層のお子様も多く存在することから
噂が大きくなって広まったようです・・・。

 

ですので、
受験には関係なく、校区内に居住していれば通学できるわけです。

 

とは言え、この小学校、校区外からの通学も認めているようですが。

 

ちなみに酒井法子さんは
以前に住んでたマンションも校区外だったようですが、
そこの小学校を選ばれたみたいです。

 

校区外からの通学となると、
何かしら特別な教育方針なり、学校理念なりがあるんでしょうか?

 

高田万由子さんのお子様も同小学校に通われていたようです。

 

しかし、小学校入学に際し、
こことは別に、名門私立小学校も受験なさってはいたようですね。

 

・・・が、これはあくまでも噂ですが、小学校受験の前夜に、
酒井さん、クラブ遊びの末、寝坊し、受験を欠席なさったそうで。。。

 

慶応・青山学院・成城・・・
辺りのいずれかの小学校を受験予定だったと言われています。

 

自宅から近かったという青山学院説が有力のようですが。

 

・・・との噂から、息子さんが通学さっていた小学校は、
港区立青南小学校との見方が大きいいようですね^^。

 

そして迎えた中学入学

 

これに際し、今度は慎重に(?)受験にチャレンジされ、
6年越しに合格を果たされたということです(^▽^)。

 

中高一貫校の学校法人駒込学園駒込中学校・高校説が有力で、
2014年現在、息子さんは中学3年生です。

 

中高一貫ですから、
来年は同じ学校の高校へそのままエスカレーター式に進学ですね。

 

この噂が事実であればのお話ですよ(笑)。

 

当時、某女性週刊誌にはこんな記事が掲載されていました♪

 

2月17日の昼下がり、足取りも軽く都内を歩いていたのは、酒井法子(41)。
黒のロングダッフルコートにサングラスをかけ、赤いバッグを手にした 彼女の肌はツヤツヤで表情も明るかった。
それもそのはず、この日は長男(12)が無事に志望中学校に入学が決まり、ママ友たちとの”お受験”合格記念ラン チへ向かうところだった。

「一部スポーツ紙では、医学部に進学率の高い私立や、大学付属系の名門校など、複数の学校に受かったと報道もありました」(芸能リポーター・城下尊之氏)

この3日前のバレンタインデーは、酒井の41歳の誕生日でもあった。
長男の合格という、嬉しいプレゼントをもらった彼女を本誌は直撃した。

––おめでとうございます。ご長男が有名私立中学校に合格したと効きましたが?
お誕生日はご長男から何かもらったんですか?

「いえいえ。そんな大それた学校ではないんですよ。でもうちの息子に合った、息子も気に入っている、とても素敵な普通の学校ですよ」

 

情報を拾い集めてまとめた結果
(噂をかき集めた結果に過ぎませんが)息子さんの通学先の中学は、
以下のようにまとめることができそうです(^_^;)。

 

★都内の有名私立中学校

★学費が安い

★特待生制度がある

 

ちなみに、酒井法子さん、息子さんの中学の
運動会を観覧したことが話題になっていましたね。

 

そこはやはり芸能人、こっそり観覧されていたようですが、
若くてキレイなオーラが十分に漂っていたとのことです。

 

ちなみに駒込学園出身の芸能人他著名人は数多く存在します。

 

・・・との説がまず一つ目(笑)。

 

また別の記事ですが『週刊新潮』によれば、

 

「酒井法子の息子が都立中高一貫白鴎中とブリティッシュインターナショナルスクール(渋谷)に合格した。 結果、ブリティッシュインターナショナルスクールに入学したようだ」

 

とあります。

 

また『週刊実話』の場合は、

 

現在、“のりピー”には小学6年生になる一人息子がいる。
なんと、ほとんど塾にも通わせずに名門私立校に合格させたというのだ。
「医学部系の大学合格率の高い偏差値60以上の名門S中学や大学付属系のMとC中学、それに中高一貫教育系の公立H中学にも合格した。
また、凄いのは木村拓哉の長女や宇多田ヒカルの出身校であるインターナショナルスクールにも合格したこと。
学費が年間数百万円と高いこともさることながら、ネイティブに近い英会話力を求められる。当然、親も同様です。
“のりピー”は難なく面接を突破したそうです」(事情通)

 

とのこと(^_^;)。

 

いずれにせよ、しっかりものの息子さんだという映像は、
はっきりと思い浮かびます^^。

 

そして、現在は改心なさって、
息子さんのために頑張るお母さん・酒井法子さん。

 

また応援していきたいです♪

 

素敵な親子じゃないですかぁ!!!

 

酒井法子,プライベート

 

それでは最後に、酒井法子さんのプライベート情報
箇条書きにてまとめてみます♪

 

★ひとりっ子。
★2歳の時に両親が離婚。
★4歳の時、母親が他界。実の母親の顔は覚えていない。
★8歳年下の弟(異母弟)、妹がいる。
★子供の頃、落語を子守唄にして寝ていた。
★小学校時代、お楽しみ会でピンクレディーをやった。
★小学校時代、父親が病気がちだった為、埼玉の叔母に預けられた。
★中学時代、反抗期だった。母親と激しいケンカをした。母親から頬を張られた事があった。
★中学時代、ソフトボール部。2年の秋からレギュラー(9番レフト)。バッティングが苦手だった(「バントでもデッドボールでもいいから出塁しろ」とよく言われた)。よく監督にケツバットされた★好物…天丼。とろろそば。冷麺。トムヤンクン。サムゲタン。湯豆腐。キノコ。梅干し。れんこんの煮物。パパイヤサラダ。お吸い物のふ。ケーキ。マンゴープリン。タイ料理。辛いもの。
★嫌いな食べ物…ミミガー。ウニ。ピーマン。
★得意料理…カレーライス。手早く出来る料理。
★指の第一関節だけを曲げる事ができる。
★好きな音楽…ヒップホップ。
★ソフトボール部時代の名残りが残っていて気が付くと外股で歩いている事がある。
★ペット…猫3匹(=99.02現在)。※小さい頃は犬が大好きで猫は嫌いだった。
★いきつけ…「パティスリーNAOKI」(よくオリジナルケーキをオーダーする)。
★おんぶして貰って甘えるのが好き。
★温泉が大好き。
★ハワイが大好き。
★長男の学校のPTAをやった。
★若い頃は好きな人ができると事務所の人に「デートしていいですか」と相談していた。

 

というわけで酒井法子さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す