菊地亜美,姉ekd48名前?店?歯矯正?泉ピン子ジェネレーション天国過激画像動画!

kikuchiami 300x300 菊地亜美,姉ekd48名前?店?歯矯正?泉ピン子ジェネレーション天国過激画像動画!

 

菊地亜美の姉の店はekd48?名前は?
ジェネレーション天国で泉ピン子との過激な…。
歯は矯正?ウエストやカップは?画像・動画も!
タカトシのドッキリで顔が!

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

菊地亜美,姉,店,ekd48,名前,ジェネレーション天国,泉ピン子,過激,歯,矯正,ウエスト,カップ,画像,動画,タカトシ,ドッキリ,顔…当記事キーワード♪

 

▼菊地亜美さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:菊地亜美

出身地:北海道

身長・体重:164cm・51.2kg

年齢・誕生日・血液型:23歳・9月5日・B型

カップ:B85-W60-H86 Dカップ?

高校:北見柏陽高校 ⇒ 日出高校

 

独特のキャラクターはアイドルというよりバラエティー向き(?)な
菊地亜美さん。

 

2006年、レプロガールズオーディション2006にエントリーし
最終審査で落選するも、審査員に声をかけられ、
なぜか(?)所属が決定したという異色な経歴をお持ちです^^。

 

2008年4月には、アイドリング!!!の二期生オーディションに
ギリギリで合格し、アイドリング!!!16号として活躍中でもあります。

 

通称は“あみみ”で、快活なキャラと独特のハスキーボイスが特徴的で、
当時は、個性的なミニハットを頭に乗せた姿で注目を集め、
現在、しゃべれるアイドルとして、
意外にも(?)バラエティ番組にひっぱりだこな存在です^^。

 

ちなみに目標とする芸能人は、
辻希美さん、若槻千夏さん、ベッキーさん。

なんとなく理解できますね、キャラ的に(^O^)。

 

子供の頃から
将来はテレビに出る職業しか考えていなかったらしいですから、
そのこだわりの程度が伺えます。

 

高校生になると、
地元の回転寿司屋でアルバイトをしながら、稼いだお金で札幌に通い、
芸能事務所などのオーディションを受け続けるも全滅だったようで、

それでも一切めげることはなかったといいますから、
思い入れは相当なものがありますよね(*^_^*)。

 

念願叶って、レプロエンタテインメントに所属したはいいものの、
当初は全く仕事がなく、辛い経験もこともたくさんされたようです。

が、アイドルをやめようと思ったことは1度もないというほどです。

 

仕事がない時のエピソードとして、
ティッシュ配りのアルバイトをしていた時の
偶然の遭遇事件は今や伝説です(笑)。

 

都内よりは関係者に会う確率も低いだろうと安易な考えで、
横浜でティッシュを配っていたそうですが、
ある日PVでお世話になった監督にバッタリ(゚o゚;;!

菊地亜美さん、番組の罰ゲームだと誤魔化したそうです^^。

 

何があってもアイドルになることにこだわっていた菊池さん、
子供の時から、そして今でも、
好きなアイドルの情報やブログなどはマメにチェックしていると。

 

その際萌えポイントとして

 

「前髪とそのサイドが非常にまっすぐ」
「黒目がち」
「歩いているときに口を開けている」

 

3点を挙げていらっしゃいます(^_^;)。

 

K-POPではKARA、RAINBOWのファンで、
中でもRAINBOWのジスクさんに関しては大ファンで、
初共演時には感激の大号泣なんてエピソードもあり、
後日ジスクさんも自身のTwitterで

 

「撮影時はとても楽しかったです。
私にとって、涙を見せてくれるほど大切に思ってくれていた人は初めてです。
私も感激しました。」

 

と喜びを表現されています。

 

また、アイドルながら、バラエティー番組に対して非常に前向きで、
積極的な発言は今や定番ですよね。

 

変顔や、鼻フック、熱湯風呂などにも挑戦したいともおっしゃっており、
いわゆるおバカキャラが世間に定着しています。

 

それについて本人は

「自分でバカとは思ってなく、自分でも何か違うと思いながらやっている」

 

バカリズム(升野英知)さんは

「(菊地さんは)その番組で求められた振る舞いをしている」

 

伊集院光さんは

「バカ発言自体は本当にバカ発想だが、
レスポンスの速さなんかは頭が切れる、聡明である。」

 

と評していらっしゃいます。

 

家族構成は父、母、姉、弟の5人。
父は遠藤舞さんの、弟は大島優子さんのファンだそうです^^。
まさにアイドル大好き一家ですね!

 

後述するお姉さんとは、
2009年高校卒業時に事務所の寮を出てから2012年11月まで
東京都北区のマンションに同居していらっしゃったようです。

 

そしてみなさんが気になる好きな異性のタイプは、

 

「目が細くて、ゴツゴツした顔立ちで、マッチョで、性格が自分より大人っぽい人」

 

とのこと(*^_^*)。

 

また、大雑把な性格は周知の事実ですが、
例えば靴下の柄が左右異なっていても気にしないとか・・・。

 

また、自宅の部屋も予想通り(?)汚く、
食器洗浄に洗剤は使用せず、歯磨きも2日に1度、シャンプーで手洗い・・・
無頓着なんです(^_^;)。

アイドルとしてはやや不利な情報でしょうか・・・。

 

特徴的なハスキーボイスは酒やけだという噂もありますが、

 

「酒を飲んだらもっとハスキーですから、というか声出ませんから」

 

なんてやり取りの光景はよく目にしますよね(笑)。

 

 菊地亜美,姉,店,ekd48,名前,画像

 

「よく『菊地亜美に似てるね』って言われるんですけど、自分から姉妹だと教えることはないんですよ」

 

菊地亜美さんのお姉さんはそうおっしゃいます。

 

実はお姉さん現役のキャバ嬢で、
入店1年半でナンバー1という売れっ子なんだそうです♪

 

流石に実名は公表されていませんが、お店での源氏名るりさん。

 

都内で学生向けの安い居酒屋が立ち並ぶ、
西武池袋線・江古田駅にほど近い場所で活躍中です^^。

 

上述の通り、以前は姉妹で一緒に
2LDKのマンションに住んでいたようですが・・・

 

「妹が掃除できないのは、ネタじゃなくリアルです(苦笑)。リビングはいつも私が片づけていましたが、8畳の妹の部屋は散らかっていて、見るに見かねて私が掃除してあげたこともありましたね」

 

まあネタじゃないことは何となく感づいてはいましたけどね(笑)。

 

お二人の仲は本当に良くて、

 

「妹とはたまに渋谷で一緒に食事をしています。基本、私がご馳走しています。たぶん、収入は私のほうが上ですからね。『電車賃貸して』って言われたこともあるんですよ。今日も『焼肉連れてって』ってメッセがきました」

 

一体いくら稼いでいらっしゃるんでしょうね~、気になるところです^^。

 

以前に菊地亜美さんがマンションを探していた時期があって、
たまたま、芸人ケンコバさんが住んでいる同じマンションを
紹介されたらしいのですが、
そのマンションの家賃がケンコバさん曰く“36万円”なんだとか。

 

で、るりさんはその程度の家賃を支払える菊地亜美さんを
上回る収入ってことですから・・・
まあ、そのレベルの収入ということなんでしょうね(゚o゚;;。

 

菊地亜美さんが某バラエティ番組で
お姉さんの正体をバラされてからというもの・・・

 

「芸能プロダクションからるりちゃんに『芸能界デビューしない?』というオファーが続々と来ていると聞きました」(キャバクラの常連客)

 

だそうです。

 

本人は妹さんとは違って、芸能界には全くもって無関心なんだとか。

 

過去に働いていらしたお店
ekd48」「イーキュートという名前のお店でだったようですが、
現在はオルオルという江古田のお店に在籍なさっているみたいです。

 

サイト内のブログも頻繁に更新されているみたいで、
お仕事ぶりも伺えるようなので、気になる方はぜひ要チェックです♪

 

ジェネレーション天国,過激,菊地亜美,泉ピン子,動画,画像

 

さて、お次の話題はなかなか迫力を感じるエピソードです。

 

『ジェネレーション天国』(フジテレビ)に出演なさった
泉ピン子さんと菊地亜美さんの大きな確執のお話(^_^;)?

 

これは私がどうこう言うよりも、事実を見ていただいて
みなさんなりに感じて頂ければと思いますので、
以下に情報を転記いたしますm(_ _)m

 

転記の下にこのバトル(?)の動画を収めた画像を置いていますので
ご覧になってみてください♪

 

アイドリング!!!の菊地亜美(23)と大御所女優の泉ピン子(66)が、20日に放送されたバラエティー番組『ジェネレーション天国』(フジテレビ系)で“放送事故級”のバトルを展開した。ピン子の“口撃”によって菊地が収録中に泣きだすいう波乱の展開が、視聴者の間で物議をかもしている。

番組では「モテる女の条件」をテーマに各世代のゲスト陣がトークを展開。若い世代のランキングでは「すっぴんメイク」が1位に選ばれ、菊地は「私はいいと思います」とコメントした。さらに菊地は「帰宅後に男性から呼び出されて『もう家だからすっぴんだよー』と言った後にすっぴんメイクをしていったら『すっぴん可愛いじゃん!』みたいな感じになる」などと嬉々として語っていた。

司会の今田耕司が「詐欺師やないか」とツッコんでスタジオは笑いに包まれたが、ここでゲストのテリー伊藤が「ピン子さんが無口になっています」と指摘。理由を聞かれたピン子は、明らかに不機嫌な表情で「つまんない」と言ってのけた。さらにピン子は若い世代のゲスト陣を指して「こっちのつまんないことね」と批判。菊地は「そんなこと言われたら、一言も喋れなくなっちゃうんですけど」と応戦したが、ピン子は「男はいいのよ、可愛いから。女がつまんない」と菊地をピンポイントで非難した。

それまで一度も番組内で絡んでいなかったピン子の思わぬ攻撃に面食らった菊地だが、若い世代のテーマにコメントしなければいけないという立場を強調して「私たちは喋らなきゃいけないんで、そこは喋らせてもらえますか?」と食い下がった。しかし、ピン子は「悪いけど、ただのクソ生意気なガキね」と一刀両断。これで勝負あったか、菊地はうつむきながら涙を浮かべて意気消沈。さらにピン子は「もうちょっとね、先輩に言う時は愛嬌をもって言ったほうがいいね。テレビの中でも」と追い打ちし、何とか反論しようとする菊地に「あとどのぐらいでいなくなるか楽しみにしてるから」とトドメを刺した。

菊地は「ピン子さんにうるさいって言われても、私はしゃべりますよ。この番組にも何度も呼ばれてるから。ピン子さんに嫌われようが生意気って言われようが」と言い返すも明らかに涙ぐんでおり、そこで「しばらくお待ちください」の画像に切り替わってしまった。

スタジオに画面が切り替わると、ピン子さんは「すいません。初めて出していただいたのに生意気な口をきいてどうもすみませんでした」と嫌味たっぷりに謝罪。今田は「菊地くん、笑いすぎて泣いてるがな」などとコメントし、菊地がガチで泣いてしまったために収録が中断されたことを示唆した。

この一連のバトルに対し、ネット上ではピン子に対する以下のような批判が集中している。

「菊地はウザいけど、これは可哀想すぎる」
「泉ピン子こわい。テレビでも冗談でも言っていいこと悪いことあるやろ」
「ただベテランってだけで何でピン子はあんなに偉そうなの」
「ピン子がやってるのただの言いがかりじゃねえかよ やってることはチンピラと同じじゃん。その発言から笑いは生まれねえよ」
「泉ピン子ほんま最悪やな。番宣で来てるのに、アイドルを泣かすなんて」

バトルが演出である可能性も認識しながら、それでもピン子の発言を不快に思った人が多かったようだ。その一方、菊地に対しても「バラエティーで泣いちゃダメだろ」「目上の人に対する態度がなってない」「あんな生意気な喋り方じゃピン子さんが怒るのも無理ない」といった批判も少なからずある。

果たして、このバトルはガチだったのだろうか。

「あのバトルは台本にあったわけではないですし、ピン子さんは本気で菊地のコメントがウザかったようです(笑)。しかし、本気で激怒していたわけではなく、そこから『若い女の子イビリ』のような方向で笑いにつなげようとした。菊地の態度が生意気だったといっても、ピン子さんは元々お笑い出身でシャレの通じない人ではない。ですが、大御所から急にアドリブでバトルを仕掛けられた菊地が驚いてしまい、本当に泣きだしてしまった。普通なら黙りこんでしまってもおかしくない状況ですが、それでも言い返していた菊地は立派ですよ」(テレビ局関係者)

菊地は収録後のエピソードとして、帰りにピン子の楽屋に挨拶した際に「もっと言い返してよかったのよ」「あそこは泣いちゃダメ」とアドバイスされ、和解したと明かしている。ピン子にしてみれば、番組を盛り上げると同時に「ちょっと揉んでやろう」くらいに思っていたのかもしれないが、その迫力と演技力は普通のバラエティータレントとはケタ違い。空気を読まないウザキャラとしてブレイク中の菊地ですらビビってしまったことで結果的に“プロレス”が噛み合わず、菊地の号泣につながってしまったようである。

この時はアドリブ演出を受け切れなかった菊地だが、立ち直りは早い。別のバラエティーやイベントなどで「ピン子さんに泣かされた」とネタにしまくっており、早くも“第二ラウンド”となる再共演への期待が高まっている。

画像1 画像2 画像3

 

菊地亜美,ウエスト,歯,矯正

 

最近、菊地亜美さんが自身のTwitterに、
ダイエットへの焦りのツイートと共にアップした
水着グラビア撮影のオフショットが、
ネットユーザーらの反響を呼んだ“事件”がありました(笑)。

 

自虐気味に公開した赤いビキニ姿の画像は、
水着のショーツの上に乗っかったポッチャリウエスト(^_^;)。

 

「雑誌でモデル活動もしている菊地ですが、実は意外に“豊満”な体形なんです。以前、バラエティ番組のダイエット企画で、彼女の体のサイズを計測したことがあったのですが、ウエストがなんと78cmで体重が55.7kgと、アイドルらしからぬサイズ。公称はウエストが60cmで体重が48kgでしたから、詐称もいいところです(笑)」(芸能ライター)

 

これをきっかけにダイエットに挑戦なさったわけですが、
わずか17日間で、体重51.2kg、ウエストも69cmまで絞られたんです。

 

しかも番組内で実際に体重計にも乗られて!アイドルなのに!

⇒画像はコチラ

 

このあたりが菊地亜美さんらしいところですよね~(^O^)。

 

実践なさったダイエットはモレノ式ダイエット

 

昨年2月に出版されたダイエット本『世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエット 一生太らない!絶対リバウンドしない!』(日本文芸社)に基づいた内容で、飲酒・暴食を控え、野菜を食べ、味噌・ヨーグルト・キムチなどの発酵食品を摂り、毎日有酸素運動を17分、水を1日にコップ8杯ほど飲む

 

・・・というもの。

 

気になる方は実践されてみては?
私ですか・・・まだ・・・大丈夫です・・・たぶん(^_^;)。

 

また菊地亜美さんは
少し出っ歯ぎみだった前歯を矯正して差し歯にしたそうです。

 

このあたりも堂々と公表なさるあたり、らしいですよね~(^O^)。

 

しかしそんなに見た目がひどいわけでもなく、
むしろチャームポイントのようでしたし、
ネット上では逆にがっかりなさったお声もチラホラ・・・。

 

人工的(?)な白さもかなり目立っていますし・・・(^_^;)。

 

まあ本人が満足するのが一番なんでしょうけどね^^。

 

菊地亜美,ドッキリ,顔,タカトシ,動画

 

それでは最後に愛嬌を込めてwww
菊地亜美さんがドッキリにかかった時のお顔の数々を
ご覧になりたい方へ向けて・・・紹介します(笑)

 

タカトシさんの
『もしものドッキリで脳みそをダマしちゃうぞSP』をはじめ
『だまされた大賞』でも常連の菊地亜美さん。

 

ドッキリを仕掛けやすい性格をお持ちなんでしょう(*^_^*)。

 

ネットサーフィン中にでも動画を探してみてください♪

 

はい、というわけで菊地亜美さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す