綾瀬はるか過激水着脱いでる画像cup入浴カンヌドレスブランド変ダサい評判本名写真集?

ayaseharuka 300x300 綾瀬はるか過激水着脱いでる画像cup入浴カンヌドレスブランド変ダサい評判本名写真集?

 

綾瀬はるかの水着脱いでるより過激なカンヌドレスが変?ブランドは?
カップ、入浴、写真集、本名…画像や評判は?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

綾瀬はるか/水着/脱いでる/過激/カンヌ/ドレス/変/ブランド/カップ/入浴/写真集/本名/画像/評判・・・当記事キーワード♪

 

▼綾瀬はるかさんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:蓼丸綾

出身地:広島県

身長・体重:165cm・49kg

年齢・誕生日・血液型:30歳・3月24日・B型

カップ:B88-W61-H91 Fカップ

中学・高校・大学:城南中学⇒祇園北高校⇒堀越高校⇒帝京大学短期大学中退

 

今回深掘り情報をまとめる方は、ホリプロ所属の女優や歌手としてご活躍中の綾瀬はるかさん♪

 

Wikipedia風プロフィール記事に関する詳しいまとめは、以前に更新しましたコチラの前回記事をご参照下さい♪

 

綾瀬はるか/略歴

 

それでは綾瀬はるかさんの略歴から簡単にまとめていきましょう♪

 

綾瀬さんの芸能界デビューは、2000年。

 

「第25回ホリプロタレントスカウトキャラバン」での審査員特別賞受賞がきっかけでした^^。

 

トントン拍子で話が進み、2001年には早速、ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビューを果たされましたヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

さらに2003年には、連続ドラマ『僕の生きる道』にて、初となるレギュラー出演も!

 

翌2004年には、みなさんご存知でしょう、『世界の中心で、愛をさけぶ』でのヒロインに抜擢が大きな話題を集めましたよね(^O^)。

 

この時は、白血病に冒されたヒロインを演じる為に、それまでていばんだったポニーテールのロングヘアを剃髪され、役作りにも余念なく没頭なさいましたよね(^^;。

 

このため、2005年の自身の成人式では、ボーイッシュなショートヘアで参加なさったというエピソードもあるんです。

 

役作りに関しては、この他にも、作中の描写に合わせるために、体重を増減させるなど、本格的なプロ意識も度々演出なさっていますよね(^O^)。

 

共演者、スタッフの証言やメイキング映像などからも、綾瀬さんの性格は有名ですが、非常に真面目で、演技に対する真摯な態度は、業界では有名な話です!

 

当然ながら、共演者やスタッフからも評価も高く、時には、演技内容に関し、とことん監督と話し合い、妥協ない演出を心がけられることも珍しくないようですよヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

元来、没頭されたら一途な性格なのかもしれませんが、これとは別に『鹿男あをによし』収録中には、人生について考えることが多く、深夜まで人生について語り合ったことが多々あったようです(^^;。

 

綾瀬さんと言えば、天然ボケの印象が大きいですが、意外(?)と、完璧主義な一面も大きいのかもしれませんね(笑)。

 

さらに綾瀬さんの肩書きは、何も女優だけではありませせん。

 

冒頭でも記していますが、歌手としてのお顔もお持ちでして、歌手デビューは、2006年3月24日、シングル「ピリオド」でして、この時は、オリコンチャート初登場8位を記録なさっています♪

 

ヒット作となった2007年のドラマ『ホタルノヒカリ』では、初の連続ドラマ単独主演を務められ、これは、2011年にパート2が、さらに2012年に映画版が公開されるほどの大旋風を巻き起こしました!

 

2013年の『八重の桜』では、NHK大河ドラマ初出演のみならず、主演も務められ、今や日本を代表する大女優さんの一人にまで大きく成長なさいました(*゚▽゚*)。

 

これで高い評価を得られた綾瀬さんは、この年の第64回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務められたのは、みなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか?

 

この紅白司会に関する天然エピソードは、前回綾瀬はるかさんに関してまとめた、コチラの記事後半に詳しく掲載していますのでぜひご参照下さい(笑)。

 

綾瀬はるか/天然

 

共演者の多くは、綾瀬はるかさんに関して

 

「マイペースで天然。よくつまづいて転んでいた」

 

などと、天然ボケっぷりを暴露なさっていますが・・・そんな憎めない綾瀬さんの一面も、人気の秘密ではあるんですよね(^^;。

 

みなさんも、出演したバラエティ番組の数々で、周囲を爆笑の渦に巻き込むことも多い綾瀬さんの画・・・簡単に想像できるのではないでしょうか?(笑)

 

自身のボケっぷりにもまるで気付いていないかのように、常にニコニコと笑顔を振りまく彼女ですが、世間の“天然”という評価に関して一体どう感じていらっしゃるんでしょうか?

 

これに関しては、すんなり受け入れられるのかと思いきや・・・意外にも本人はこんなことをおっしゃっておられるんです(゚д゚)。

 

「あれは天然ではなく、緊張しているだけ。バラエティ番組の本番前は『変なことを言わないようにしよう』と震えていて、緊張しすぎた結果、挙動不審になってから回りするのが『天然』って勘違いされてる」

 

そう言われると、まあ納得できないでもないですが・・・。

 

女優として演じられておられる時の綾瀬さんは、素晴らしく高評価を得られていますからね。

 

もしかすると、アドリブや無茶ぶりが苦手なのかもしれませんね・・・上述しました、紅白での天然ボケっぷりといい・・・。

 

それでも、プライベートはやはりこんな個性的なエピソードも(^^;。

 

ご友人とウォーキングをなさった際のお話です・・・。

 

待ち合わせ場所に登場なさった綾瀬さんの格好は、全くオシャレっ気もなく、『ザ・部活』とでも言わんばかりのジャージ姿だったそうで・・・。

 

そのご友人からも、一言

 

「ダサッ!」

 

と言われてしまったそうで(^^;。

 

どうやら綾瀬さんには“天然”というより“自然”といった表現の方がしっくりくるのかもしれませんね^^。

 

綾瀬はるか/恋人にしたい

 

とは言え、綾瀬はるかさんの人気は、相変わらずでして、それは数字にも表れています!

 

オリコン調査恋人にしたい女性有名人ランキングでは、2009年、2011年、2014年、2015年と、4度も1位に輝いていらっしゃいますからね♪

画像

 

綾瀬さんを支持する主な意見は以下の通りです。

 

「癒し系な性格だと思うから」(神奈川県/20代)

 

「明るくて元気になれる」(北海道/40代)

 

「作ってない天然な言動なども癒される要素のひとつ」(東京都/30代)

 

なるほど、しっかりと天然っぷりも彼女の魅力の一つとして、今やすっかり認知されていることが伺えますよね♪

 

綾瀬はるか/画像/カンヌ/ドレス/ブランド/評判/変

 

さて、これは先日のお話ですが、綾瀬はるかさんの出演映画『海街diary』(6月13日公開)が、第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にエントリーされましたよね(^O^)。

 

本作は、人気コミックを映画化したもので、異母妹を迎えて共同生活を始めた4姉妹が本当の家族になっていく1年間の物語です。

『海街diary』予告篇動画

 

長女を綾瀬はるかさん、次女を長澤まさみさん、三女を夏帆さん、四女を広瀬すずさんが、それぞれ演じていらっしゃいます^^。

(※夏帆さんに関する深掘り情報はコチラの記事がオススメ♪)
(※広瀬すずさんに関する深掘り情報はコチラの記事がオススメ♪)

 

綾瀬さんは

 

「海外の皆さんにもぜひたくさん見ていただきたい」

 

長澤さんは

 

「日本女性の美しさや強さを見てもらえるとうれしいです」

 

夏帆さんは

 

「とても光栄に思っています」

 

広瀬さんは

 

「今、正直オドオドしています」

 

と、それぞれ、自信や喜びのコメントを寄せられており、フランスはカンヌで華々しく開幕した、公式上映前のレッドカーペットに出席され、美しいドレス姿で映画祭に花を添えられました。

画像

 

惜しくも受賞は逃されましたが、注目が集まったのは、映画だけではなく、会場で鮮やかなドレスをまとい登場なさった4人でもあったわけです\(//∇//)\。

 

綾瀬さんは白いスパンコール地の花柄ドレス、長澤さんはタイトな淡い紫色のドレス、夏帆さんは大胆に肩と胸元を露出したボリュームスカートのドレス、広瀬さんは清楚で可愛らしい水色のドレス。

 

この洗練された美女4人に、各国のスチールカメラマンのフラッシュも止むことがなかったようですヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

この模様は日本でも各メディアで大々的に報じられましたが、それをご覧になったみさんの評価は、長澤さんを絶賛するコメントが数多く寄せられたようですね。

 

「長澤まさみのドレス姿がきれい」

 

「長澤だけ別格やな」

 

「顔が良くて胸もあって脚も長いとか…神に愛されすぎ」

 

「長澤と比べたら広瀬は子どもだ」

 

「綾瀬はるか好きだったけど長澤のほうがいい」

 

確かにタイトなドレスで美しいヒップライン、豊満な胸元を惜しげもなく披露され、ご自慢のスタイルの良さを生かされたファッションセンスはオーラ十分ですよね\(//∇//)\。

 

メイクにも海外というだけあってか、妖艶な大人の色気を演出なさっています。

 

当日の評価は、綾瀬さんより長澤さんに軍配が上がったようですが、普段は決して引けをとらない美しさが、高評価のお二人の差はどこにあったのでしょうか?

 

当日会場に居合わせた女性誌記者はこうおっしゃっています。

 

「当日、綾瀬さんは棒立ちのようなポーズが多かったのですが、長澤さんはハリウッド女優のように後ろに重心を置いて堂々と胸をそらせる立ち方をしていたのでスタイルの良さが際立ち、非常に見栄えが良かった。レッドカーペットに最も映えるポーズを知っていたのでしょう。綾瀬さんは猫背気味になってしまうことがあり、せっかくのスタイルがアピールできていない。長澤さんは胸を前面に押し出して、タイトなドレスでお尻のラインも強調。これではセクシーさに差が出てしまうのも当然です」

 

また、ファッション誌ライターは・・・。

 

「綾瀬は芝居のとき以外はいつもオールバックで下に結んだポニーテールにしている。露出したり体の線がわかるような服もいっさい着ません。完成披露でのさわやかな白のドレスは約18万円するものですが、足元に黒い面積の多い重苦しいサンダルをはくなど、洗練されていない印象でした」

 

とは言え、そんな素朴なところこそが綾瀬さんの魅力的な部分であるとも言えるんですけどね~。。。

 

それでは世間の声も以下にまとめてみましょう(^O^)。

 

「なんだかんだみんな綺麗だね。4姉妹には見えないけど(笑)」

 

「みんな美人なのに衣装が微妙だよね。いっそ振袖の方がいいかも」

 

「長澤まさみと綾瀬はるか。スタイルと顔立ちを活かす衣装にして欲しい。この二人、髪型もいつもそうだけど洗練されてない。もったいないなぁ。今どき女性ファンを増やそうと思ったら、露出したり、体の線が分かるような服で良いから、一般人には着られないようなカッコイイ衣装を着こなすべきだと思う。この二人ならそれが出来るのにね。」

 

「綾瀬さんの服これか。いつもシンプルだけど変わった形の服着てるよね」

 

「芸能人の衣装って、高いし物はいいんだろうけど、ヘンテコなデザインばっかり。もっとまともなデザインの服着ればいいのに変だわ」

 

「綾瀬はるかの靴おかしいよ。ごっつい」

 

「綾瀬はるかのサンダル?黒い面積多いし、重苦しい。誰一人まともな衣装がないのはなぜ?」

 

「綾瀬さんってお芝居以外はいつもオールバックで下に結んだポニーテールな気がする。もっと色んな髪型が見たい」

 

しかしながら、綾瀬はるかさんが着用しているドレスに関しては、気になる方も多いようで、軒並み検索ボリュームもアップしているようです(^^;。

 

この清らかなシルエットながら胸元は大胆に開いた、美しい広がりのスカートが特徴的な白いドレスです。

画像

 

光沢のあるシルクジャカードで流れるような花模様が表現され、気品あるムードを放つバルーン型ドレスですね。

 

18世紀のスタイルにインスピレーションを得てデザインされたというこのフランス風ドレスは、美しいネックラインとふんわりと広がったシルエットがポイントです♪

 

綾瀬さんが着用なさったこのドレスは、「ディオール(Dior)」の2014秋冬オートクチュールコレクションのシルクジャカードドレスですね。

 

そこに、(あまり好評ではなかった)ディオールのシューズと、ブランドを象徴するフラワーを現代的に表現したファインジュエリーコレクション「Bois de Rose」のブレスレットを合わせていらっしゃいます。

画像

 

個人的には、全体のカラートーンが統一され、上品に輝くジュエリーがさりげないこのスタイルは、優美でエレガントな印象を受け、好感もてますけどね(^^;。

 

綾瀬はるか/水着/過激/入浴/写真集

 

デビュー当初こそグラビアとして、大胆過激な水着お仕事も多かった綾瀬はるかさんですが、このところは、専ら女優としての印象が大きなウェイトを占めています。

 

ネット上には、綾瀬さんのそんな画像は、いくらでもありますからね。

 

というわけで、当サイト恒例の、そんなグラビア以外のレアな一面をまとめた、画像集です^^。

 

水着なんか・・・と言ったら語弊がありますが、それ以上に洗練された綾瀬さんのレアな画像を集めてみました。

 

題して脱・水着画像集です♪

 

当サイトではお馴染みですよね(笑)。

 

画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦ 画像⑧ 画像⑨ 画像⑩ 画像⑪ 画像⑫ 画像⑬ 画像⑭

 

そして、人気の写真集も♪

 

綾瀬はるかファースト写真集Birth in Bali 綾瀬はるかファースト写真集/細野晋司【後払いOK…

綾瀬はるかFloat/関口美意【後払いOK】【2500円以上送料無料】

HEROINE 綾瀬はるか写真集/斉木弘吉【後払いOK】【2500円以上送料無料】

 SEA STORIES Haruka Ayase/綾瀬はるか/YokoTakahashi【後払いOK】【2500円以上送料無料】

 

綾瀬はるか/プライベート

 

それでは最後に綾瀬はるかさんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

★実家は野菜農家。
★1歳年上の兄がいる。
★習いごと…ピアノ。そろばん。習字。生け花。公文式。空手。
★父親が厳しかった。口答えをするとビンタされた。
★母親が作るお雑煮には牡蠣と牛肉が入っていた。
★子供の頃、外で遊ぶのが好きなおてんばだった。よく転んで膝を怪我した。
★映画「メリー・ポピンズ」「E.T.」を見て、台風の日に自転車で空を飛ぶ事に挑戦した。
★小5の頃までの記憶があまりない。
★小学校時代、勉強もスポーツもよくできた。校内マラソンは毎年10位以内だった。
★中学時代、体育の成績が「10」だった。中1の時は学年で1番走るのが速かった。
★中学時代、バスケットボール部。
★中学時代、将来パティシエかスチュワーデスになりたいと思っていた。
★中3の時、バレーボール部を引退後に陸上部からスカウトされて駅伝の中国大会に出場。
★高校時代、陸上部。
★高校時代、山の上の校舎まで自転車通学。
★高校時代、厳しい校則が大好きだった。遅刻で1週間トイレ掃除、携帯禁止(見つかると1週間没収)など。
★好物…白米。寿司。バッテラ。トンコツラーメン。うどん。カラスミのパスタ。豆乳ドーナツ。豚汁。しゃぶしゃぶ(ひとりでやる)。サーロインステーキ。焼鳥の砂肝。イカ。イカの塩辛。梅干し(大好物)。ぬか漬け。枝豆。野菜サラダ(大量に食べる)。オニオンサラダ。カボチャ(大好物)。きゅうり。パクチー(以前は嫌いだったが好物になった)。パイナップル。ケーキ(大好物、バイキングで13個食べた事がある)。大福。甘いもの。
★嫌いな食べ物…ミネストローネ。セロリ。ゴーヤ(ドラマで食べ過ぎて蕁麻疹が出て嫌いになった)。
★得意料理…牛丼。お好み焼き。シチュー。ポトフ。ごぼうスープ。アクアパッツァ。
★食べる事が大好き。
★健康法…ストレッチ。コロコロマッサージ。スポーツジム。
★正月に2週間で6㎏体重が増えた事がある。
★疲れが溜まると涙腺が緩くなる。
★冷え性。
★大きな声で寝言を言う。
★片付けが苦手。忙しい時は洋服を脱ぎっぱなしにする。
★好きなマンガ…「お~い! 竜馬」。
★パジャマが好き。約10着所有。
★好き嫌いがはっきりしている。
★自宅でのんびりするのが大好き。
★サクラの盆栽を育てている(=11.04現在)。
★いきつけ…整体「健康新幹線」(渋谷、1回で2kgやせるらしい)。
★ノーメイクで外出する。
★自転車が好き。電動自転車で知らない町を探索する。下り坂を下って風を切って走るのが大好き(疲れが取れるような気がする)。
★運転免許を持っていない(=08.01現在)。
★電車を利用する。
★絶叫マシーンが大好き。
★クレジットカードを持っていない(=08.05現在)。
★背中にスカイ捨てカイロを貼ったいてニュージーランドの空港でスパイの疑いをかけられて丸1日拘束された。
★スイスに留学したい。
★毎月目標を手帳に書く(「規則正しい生活を送る」など)。
★実家の庭は日本庭園風(=08.05現在)。
★自分で自分がよくわからない。
★人からよく「天然系だね」と言われる(自分ではそうではないと思っている)。
★よくモノをなくす。
★大阪城を見ながら「お寺っていいですね」と言った事がある。
★何もない所でよくつまづいて転ぶ。よく体をぶつける。
★人見知り。
★心配性。大切な撮影の前日は眠れない。
★両親と仲が良い。毎日のように電話で話す。家族と話す時は広島弁。
★父親に悩みごとを相談する。
★実家でとれた果物や野菜を母親がよく送ってくれる。
★22歳まで兄と一緒に住んでいた。
★兄がときどき料理や洗濯をしてくれた(下着も洗濯してくれた)
★恋愛ではマイナス思考。
★好きなタイプ…おだやかで誠実な男性。多趣味な男性。堅実な男性。
★あまり一目惚れをしない。
★男性のおしりフェチ。
★恋愛の駆け引きが苦手。
★34歳までには結婚したいと思っている(=13.05現在)。

 

というわけで綾瀬はるかさんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す