石原さとみ画像cup水着髪型ディアシスターメイクブログ本名創価学会昔過激CM…

ishiharasatomi 300x300 石原さとみ画像cup水着髪型ディアシスターメイクブログ本名創価学会昔過激CM…

 

石原さとみの今昔写真?カップ・CM・水着脱いでる?過激!?
ディアシスター髪型画像?パーマ巻き方?ショートオーダー?ミディアム?前髪?
ざわちんメイクやり方?一重の目が!化粧品は?
ブログ閉鎖!削除理由は?本名は石神国子?創価学会と?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

石原さとみ/今/昔/写真/カップ/CM/水着/脱いでる/過激/ディアシスター/髪型/画像/パーマ/巻き方/ショート/オーダー/ミディアム/前髪/ざわちん/メイク/やり方/一重/目/化粧品/ブログ/閉鎖/削除/理由/本名/石神国子/創価学会・・・当記事キーワード♪

 

▼石原さとみさんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:石神国子

出身地:東京都

身長・体重:157cm・45kg?

年齢・誕生日・血液型:28歳・12月24日・A型

カップ:B82-W57-H82 D~Eカップ?

中学・高校:創価中学 ⇒ 創価高校

 

今回深堀り情報をまとめる方は、今や知らない方はいないでしょう。

 

日本を代表する大美人女優、ホリプロ所属の石原さとみさんです♪

 

芸能活動を始められたきっかけは、2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でのグランプリ受賞でした。

 

ここから本格的に女優業を開始なさったわけですね^^。

 

おかげで、彼女に癒される男性のみなさんもきっと多いことでしょうね(*゚▽゚*)。

 

日本国内の男性陣の活力に一役かっていらっしゃるのは間違いありません!

 

もちろん老若男女問わず人気の方ですから、もはや、彼女の存在は日本人全体の活力源と言っても過言ではないのかもしれませんね(^O^)。

 

ちなみに、この時のホリプロタレントスカウトキャラバン参加の時点では、石原さとみさん、まだ高校1年生だったこともあって、以降しばらくは芸能活動と学業の両立にもご苦労があったようですね。

 

演劇に関する学科や単位制を設置する高校に転校するという手もあったのかもしれませんが、通われていた全日制普通科のみの高校を、2005年3月に、晴れて卒業され、女優業一本に専念なさっています。

 

とは言え、ホリプロタレントスカウトキャラバンオーデション参加以前にも、ホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属に5期生として所属なさっていた時期もあったようでして、石神国子名義で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演なさっておられるんですね。

 

ここで、お?と思われた方も多いことでしょう。

 

そうです。上記プロフィールでも記しました通り、このお名前、本名なんですよね。

 

Wikipediaでは、本名は非公開で、別名として、石神国子の表記ですが、このお名前が本名のようです。

 

また、石原さとみさんのご両親は創価学会の幹部様だそうで、創価学会の名誉会長である池田大作さんが石原さとみさんの本名の名付け親だとも言われています。

 

ちなみに、この石原さとみという芸名の由来は、自らは原石であるとしてつけた「原石」を逆にして苗字の『石原』、聡明で美しくありたいとしてつけた下の名前『聡美』を平仮名表記にしたものなんだとか。

 

なんだか難しく感じてしまいますが、深い意味が込められたお名前だったんですね^^。

 

女優として連続ドラマ初出演なさったのは、2003年の『きみはペット』(TBS)の澁澤ルミ役でした。

 

また同年、NHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』ではヒロイン・岩田冬子役にも大抜擢されていらっしゃいます。

 

以後のご活躍は、みなさんもご存知の通り、多数のドラマ、映画に出演し、知名度をグングン上げていかれましたよね♪

 

石原さとみ/髪型/ディアシスター/オーダー/パーマ/巻き方/ショート/ミディアム/前髪

 

石原さとみさんのような髪型になりたい!と憧れを抱かれる女性はきっと数多くいらっしゃることでしょう♪

 

ポイントは、黒髪と、癒しを与えるやわらか大人ストレート、そして重めのすそ、暗めのピンクアッシュパールといったイメージでしょうか?

 

ちなみに最近急増中なのが大ヒットドラマディアシスターでの石原さとみさん演じる深沢美咲ヘアーへのトライでしょう(^O^)。

画像

【送料無料】ディア・シスター DVD BOX/石原さとみ,松下奈緒[DVD]【返品種別A】

 

それではこの“深沢美咲ヘアー”のポイントを具体的に解説していきたいと思います。

 

あ!決して私が解説するわけではなく、私がかき集めた情報を元に、この場でアウトプットさせていただくだけですので、どうぞご安心ください!

 

まず、この“深沢美咲ヘアー”のパーマの巻き方やコテのやり方ですが、これ実は、コテ(ヘアーアイロン)でゆるくパーマを作るだけで簡単に作り上げることができるようです。

 

きついパーマではないので、コテ(ヘアーアイロン)でOKです。

 

カールの持ちをよくするため、巻き髪専用のスタイリング剤を付け、ふんわり感を出すために、あまりきつめにやり過ぎないことがポイントですね。

 

前髪全体ではなく、中央部分だけをクルッと巻くようにします。

 

全体的なポイントは、毛先を逃がしながらゆるめのウェーブをかけることですね。

 

ゆるふわなパーマヘアーは、ほどよい“隙”を演出し、男性受けも期待できます。

 

ワックスも毛先に少しだけ、前髪は眉毛がギリギリ隠れる程度に、カラーはブラックとブラウンの中間くらいで完璧でしょう(*゚▽゚*)。

 

石原さとみさんの髪型の公式は基本的に

 

「石原さとみ+髪型がショートボブ=最高に可愛い」

画像

 

だと、勝手に思っていましたが、“深沢美咲ヘアー”でも十分行けますね。

 

ミディアム・セミロングパーマでも十分にかわいいのです?

画像

 

というか、彼女であれば、もはやかわいくない髪型なんて存在しないのかもしれませんね(*´`)。

 

石原さとみ/メイク/やり方/目/一重/化粧品/ざわちん

 

髪型に引き続いて、最強のモテアイテム 石原さとみ風メイクをまとめていきましょう♪

世間の声

 

ベースメイクはナチュラル重視が基本です(^O^)。

画像

 

厚塗りはNGですよ!

 

まずシミやくすみをコンシーラーで消し、化粧下地やBBクリームを薄くあっさりと!

 

ここを完成させたら、淡い茶のノーズシャドウを入れ、立体感を演出していきます。

 

石原さとみさんの特徴といえば、健康的な色白肌。

 

ベースメイクのあとは、ハイライトをいつもより多めにのせ、自然な色白肌を作っていきましょう。

 

そして、アイブロウでたちまち石原さとみさん風ができあがります♪

 

使用するのはこの3種類!

画像

 

眉は細めのアーチ状を意識して描いていきます。

 

ポイントは短めです!

 

いよいよ肝となる目元ですが、アイメイクはナチュラルに、また、まつげはセパレートに描きます。

 

涙袋を中心に、明るめの専用のコンシーラーをつけてなじませましょう。

 

アイシャドウですが、ベージュのアイシャドウベースをアイホールにのせ、際だけにマットなブラウンを。

 

下まぶた目尻にもブラウンです。

 

ナチュラルかつ大人なアイメイクになります。

 

続いてアイラインです。

 

濃いめのブラウンでラインを引きます。

 

あまり太くせずに、あっさりと。

 

下まぶた目尻にもブラウンラインを、さらに目尻をくの字に囲み、インサイドも埋めましょう。

 

まつ毛はビューラーできっちりカールをつけ、タレ目の演出に、マスカラをセパレートに上下とも目尻側に流すように塗ります。

 

ポイントですが、涙袋の演出はは石原さとみさんメイクの絶対条件です!

画像

 

白色のパールアイシャドウで下まぶた薄く塗れば、石原さとみさんのような可愛らしい涙袋になるでしょう。

 

チークはほんのりです!

画像

 

ピュアなピンク色を頬広めに大きくのせます。

 

最後は、リップメイクであの色っぽいプルっとした唇を!

画像

 

イノセントな雰囲気の演出には、白を混ぜたようなミルキーピンクがベスト!

 

パールやラメのないクリアなピンクの口紅に、同系色のグロスを重ねるのがいいでしょう。

 

輪郭をわざとラフに塗ることで、肌とのコントラストを曖昧にし、ピュアに見えるはずです(^O^)。

 

ちなみに、石原さとみさんと言えば、この色っぽい唇に目が行きがちですが、自然で奥行のある二重美人でもあるんですね。

 

パッチリ二重とたれ目メイクでナチュラルセクシーを演出なさっています。

 

その石原さとみさんの特徴を上手く捉えたメイクが、ざわちんさんですね。

画像

 

さすがの一言です!

(※ざわちんさんに関する深堀り情報はコチラの記事がオススメ♪)

 

ちなみに、ざわちんさんの名言(?)があります!

 

「石原さとみさんメイクは一重でもマネできる」

 

ポイントを押さえさえすれば、誰もにチャレンジのチャンスがあるんですよ!

 

ぜひ参考になさってみてくださいね♪

 

石原さとみ/ブログ/削除/閉鎖/理由

 

石原さとみさんの人気だったオフィシャルブログはご存知でしょうか?

 

「だった」ということは、そう、現在は閉鎖されてしまったわけですが(ノェ・、`)。

 

元々このブログは、石原さとみさんが『てるてる家族』に出演なさったときに、活動報告をと『さとみの大阪日記』を開設なさったものが始まりでした。

 

クランクアップ後は、石原さとみさん自身の活動報告へと引き継がれ、『さとみ日記』として継続されたんです。

 

それが、2012年6月18日に、アメーバブログに移転され、『Satomi Diary』としてオフィシャルブログとして新設されたという経緯があります。

 

それが現在は閉鎖されているのですが、その理由としては、石原さとみさんの恋愛問題が絡んでいるらしいと言われています。

 

2012年に出演したドラマ『リッチマン、プアウーマン』の最終回後のブログにて、共演した小栗旬さんと、お揃いのTシャツを着たツーショット写真を公開され、楽しかった思い出などを熱く綴られた記事が話題になりました。よね?

 

実はそれ以前にも、舞台『ロミオとジュリエット」で共演なさった佐藤健さんに対して、まるで恋文ともとれる思えるような記事を公開なさっています。

(※佐藤健さんに関する深堀り情報はコチラの記事がオススメ♪)

 

芸能関係者によると、石原さとみさんは、

 

「ドラマや舞台での役に入り込んでしまうタイプで、相手役の俳優を本気で好きになってしまうことが多い」

 

とのことでして(^^;。

 

女優という職業柄、どうしてもオブラートに包まなければならない状況もあるでしょうし、ファンあっての職業ですので、全てを公にしてしまうのも、不利益になることが多いのはしたのない現実でしょう。

 

ブログの閉鎖にはそのあたりが理由とされているようですね(;_;)。

 

個人的には、ブログ再開を強く願っています。

 

ちなみに、石原さとみさんのInstagramやFacebook、Twitterなどが、存在するようなのですが、これらについては、完全に全てなりすましであると発表されています。

 

「最近、わたし石原さとみの名前でInstagram! Facebook! Twitter! が出回っているみたいなんですが、、、全て私ではありませんのでご注意下さい。ホリプロのHP、ホリプロスクエア、この公式LINE以外にオフィシャルなものは一切発信していないので注意してくださいね」

 

このInstagramの偽アカウントには、なんと6万7,000人を超えるフォロワーが付いていたんだとか(ーー;)。

 

石原さとみ/今/昔/写真/画像

 

この項では、石原さとみさんのを比較しながら、画像写真を交えて解説していきたいと思います♪

 

石原さとみさんといえば、デビュー当時から

 

「礼儀正しい良い子」

 

と評判でした。

 

しかしながら最近は

 

「性格が悪い」

 

といった評判がチラホラあるとも聞きます(^^;。

 

2012年辺りに、映画や舞台で、多忙を極めるようになった時期に、余裕がなくなったことに原因があるのか、素の性格が出てしまう事が多々あったらしく、取材陣からは

 

「姫キャラ」

 

「上からさとみ」

 

なんて汚名が付けられてしまったことがあったようです。

 

しかしながら、伊集院光さんが自身のラジオ番組で、こんな発言をなさっています。

 

「割とどんくさいタイプのADさんが水をこぼしたときに、他の共演者のみなさんは無視していたんだけど、石原さとみさんだけは『大丈夫?』と声をかけていてさ」

 

普段の石原さとみさんは、きっとすてきなハートの持ち主だと信じています。

 

きっと汚名事件の時は、あまりにも多忙すぎで、気持ちに余裕がなかっただけに過ぎないんだと。

 

それでは、石原さとみさんを中学時代から、画像で見ていきましょう♪

 

先ずは中学の卒業アルバム写真です。

画像

 

やはりまだ垢抜けない印象を受けますね。

 

そしてこちらがオーディション時の写真です。

画像

 

ピュアな印象ですね♪

 

そして高校の卒業アルバムです。

画像

 

だんだんと現在の面影に近付いているのではないでしょうか?

 

キラリと光る原石の印象ですね。

 

そして、年々美しさを増していかれる石原さとみさんの現在です。

画像

 

もう原石が完全にダイヤモンドとして輝き始めていますね♪

 

石原さとみ/過激/水着/脱いでる/画像/CM/動画

 

石原さとみさんと言えば、その美しさから水着姿の検索も多いようですが、実はグラビア活動はほとんど行われておられないようです。

 

ネット上にもほとんど画像が見当たりませんしね。

 

数少ない水着画像を必死に探し出すより“脱・水着画像”・・・つまり着・衣類画像で、大人の妖艶な色気を感じる方が、今となってはむしろオーラを実感できるのではないでしょうか?(笑)

 

ということで、石原さとみさんの、「ザ・美画像集」です♪

画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦

 

そして、ひと際かわいいと話題の「サントリー・ふんわり鏡月」のCM動画です♪

 

ふんわり鏡月『運命の出会い』篇

ふんわり鏡月『冬・こたつ』篇

ふんわり鏡月『いきなりなんだね・私で大丈夫』篇

ふんわり鏡月『きょう、きみと、はずかしい話。』篇

ふんわり鏡月『夏・うなじ』篇

ふんわり鏡月『ちょっと間接キスしてみ?』篇

 

そして、石原さとみさんの写真集情報です♪

カレンダー2015年 石原さとみ石原さとみ カレンダー 2015年カレンダー 平成27年カレンダー …

【楽天ブックスならいつでも送料無料】石原さとみファ-スト写真集 [ 根本好伸 ]

【10,000円以上で送料無料】G-333【二十歳、夏 石原さとみ写真集】女優/写真集【本・コミック・…

 

石原さとみ/プライベート

 

それでは最後に石原さとみさんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

★4歳年上の兄がいる。
★同居していた祖父母によく遊んで貰った。
★言葉遣いやマナーに関して母親に厳しく躾けられた。
★幼稚園の入園式の時、つきそってくれた兄のそばから離れず、式が始まる寸前まで泣いていた。
★習いごと…琴(6歳から10年間)。ピアノ。クラリネット。トランペット。クラシックバレエ(小学校時代1年間)。ヒップホップダンス。テニス。器械体操。
★小学校入学以前の事を殆ど覚えていない。
★小学校時代、バスケットボールやバレーボールをやっていた。
★小学校時代、休み時間に男子と一緒にドッジボールや一輪車で遊んだ。
★小学校時代、吹奏楽部(クラリネットやトランペットを担当)。
★小学校時代、体育が得意。運動会でリレーの選手をやった。
★小学校時代、母親が毎日ラジオを聴いていたのでラジオ好きになった。将来ラジオパーソナリティーになりたいと思っていた。
★10歳の時、図書館で初めて告白された。
★中学時代、硬式テニス部。
★中学時代、運動会で応援団に入った。
★中1から4年間、2歳年上の先輩(サッカー部のGK)に片思い。入学式で一目惚れしてバレンタインにチョコをあげるなど自分から積極的にアプローチした。先輩に彼女が出来た時に「先輩の彼女よりも綺麗になるので見てて下さい」とアピールした。
★中1の時、藤原紀香主演のドラマ「WITH LOVE」を見て女優に憧れた。
★中2の時、オーストラリアにホームステイ。
★中3の時、税に関する作文コンクールで入賞(多摩武蔵地区の佳作)。
★中学時代、母親が厳しく、メイク・髪のカラーリング・眉のカットなどを許してくれなかった。
★高校時代、国語と世界史が好きだった。
★高校時代、運動会の実行委員を務めた。競技のアレンジを考えた。
★父親に対する反抗期がなかった。
★好物…寝かせ玄米。えんがわの握り。たらこスパゲティ。食パン(何もつけずに食べる、パン焼き機を所有)。ピザの耳。具だくさんのみそ汁(水筒に入れて現場に持って行く)。もつ鍋。生春巻(大好物、毎日のように食べる)。豚の角煮。レバカツ。焼あなご。ミミガー。ピータン。野菜(大好物)。パクチー。干しいも。アスパラ。セロリ。ネバネバ系(オクラなど)。パイナップル。梨。チョコレート。ベトナム料理(大好物)。
★嫌いな食べ物…スパゲティカルボナーラ。生の甘えび。キッシュ。ホワイトアスパラ。タルト。
★得意料理…オムライス。そうめんいなり。豚汁。
★よく自分でお弁当を作る。
★旅先でその土地の調味料を買う。
★健康法…オレンジジュース(毎日飲む)。プロテイン。漢方薬。4枚重ねソックス。バランスボール。
★フードアレルギーの検査を受けた事がある。
★レーシック手術を受けて視力が回復した。
★重い肩凝り性。
★花粉症。
★日焼けしやすい。
★唇の形が嫌い(コンプレックスだった)。
★様々なリップクリームを愛用。
★舌を綺麗にするダブレットを愛用。
★乾燥肌。お風呂上りに体を拭かずにオイルを塗る。
★朝起きるのが苦手。
★頭を撫でられるのが苦手。
★ウィンク、口笛が苦手。
★機械類の操作が苦手。
★好きなミュージシャン…GLAY。ゆず。
★自宅に有線放送を導入。
★自宅のカーテンにこだわっている。
★ピンク色が好き。
★ペット…犬(ミニチュアダックスフンド、名前はヘレン、0歳=07.02現在)。
★住んでいる所…東京都(24歳の頃にひとり暮らしを始めた=14.07現在)。
★いきつけ…「割烹 かのふ」(=13.12現在)。
★高い所が大好き。ジェットコースターが好き。バンジージャンプ、スカイダイビングをやってみたい(=12.03現在)。
★ニューヨークが好き。公私あわせて6回行った事がある。友人がニューヨークに住んでいる。(=13.12現在)
★カラオケの十八番…プリンセス・プリンセス「M」。
★仕事以外では電車を使う。スイカを持っている(=06年現在)。
★好奇心旺盛。
★鼻歌のショートバージョンのような音を出し続ける癖がある。
★「すいません」が口癖。
★初対面の人に「イメージと違う」とよく言われる。
★人見知りしない。
★甘えん坊で寂しがり屋。
★大勢の人から注目されるのが苦手。
★LINEをやっている(=14.08現在)。
★電話が好き。
★活発でおしゃべり。実際に会うまでは「おとなしくて清楚な人だ」と思われている事が多い。
★思っている事をはっきりと口にする。緊張すると早口になる。熱く語るのが好き。
★両親と仲が良い。自宅の自分の部屋のドアは基本的に開けっ放し。
★外出先から逐一両親に連絡する。
★父親が時々くれる置き手紙を取っておいてある。
★母親と一緒に買い物に行く。
★両親を連れてハワイ旅行に行った。
★中学時代からの親友が2人いる。
★中学時代の友人7人とメーリングリストをしている(=07.06現在)。
★好きなタイプ…明るくさわやかで清潔感があって面白い男性。誠実な男性。年上の男性。何を考えているか言葉で言ってくれる男性。
★一目惚れ以外で好きになった事がない(=10.05現在)。
★好きな男性に対してアプローチはするが告白はしない。
★少し変わっている男性にだんだん興味が出てきた(=10.07現在)。
★ギャンブルをする男性が苦手。
★恋愛に関してはロマンチスト。
★サプライズ演出をされるのが好き。
★映画のキスシーンと同じシチュエーションで不意打ちでキスされたい。
★35歳までには結婚したいと思っている(=13.12現在)。
★結婚後は海外で暮らしたいと思っている。

 

というわけで石原さとみさんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す