松井玲奈画像水着脱いでる卒業過激,鉄道事故夢中嘘?声優評価下手ひどい?

matsuirena 300x300 松井玲奈画像水着脱いでる卒業過激,鉄道事故夢中嘘?声優評価下手ひどい?

 

松井玲奈の水着最新画像動画情報♪脱いでる?
SKE48卒業で声優の評価が下手?ひどい?過激?
鉄道事故って?カメラに夢中は嘘?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

松井玲奈/水着/最新/画像/動画/脱いでる/SKE48/卒業/声優/評価/下手/ひどい/過激/鉄道/事故/カメラ/夢中/嘘・・・当記事キーワード♪

 

▼松井玲奈さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:松井玲奈

出身地:愛知県(兵庫県生まれ)

身長・体重:162cm・42kg前後?

年齢・誕生日・血液型:23歳・7月27日・O型

カップ:B75-W52-H85 Bカップ?

中学・高校:豊川市立東部中学 ⇒ 愛知県立豊橋商業高校

 

今回深堀り情報をまとめる方は、Grick所属で、女性アイドルグループ“SKE48チームE”“乃木坂46”を兼任なさっている、松井玲奈さん♪

 

メンバーからも、また世間のみなさんからも、主に「れな」の愛称で親しまれていらっしゃいます^^。

 

ちなみに、この「玲奈」という名前の読みに関して、当初は「れいな」と考えられていたのですが、「れい」を“零”と読めてしまうことから、縁起の悪さを考慮して、「れな」になったんだそうです。

 

今でこそ、明るく前向きな印象を受ける松井玲奈さんですが、小学校2年生の頃に転校したことをきっかけに、内気な性格になってしまわれ、子供の頃は現在とはまるで違った性格だったようですよ。

 

なんでも、転校先の学校では、おマセさんが多く、子供ながらに派閥なんかが存在していたそうで、その事実に衝撃を受けて以来、性格が180度変わってしまわれたんだとか(>_<)。

 

クラスでも目立たないような存在であったことに加え、両親からの門限が早かったこともあって、友達と外で遊ぶことよりも、自宅で遊ぶことが多くなったそうです。

 

そこでお兄さんの影響を受け、アニメや少年漫画、ゲームなどの二次元の世界にのめり込んでいかれました(^^;。

 

現在、松井玲奈さんは“オタク”としても、そのキャラを知られていますが、こういった環境が、現在の松井さんを築き上げていったのかもしれませんね^^。

 

そんな中、中学生に進級され、そこで、AKB48が『ミュージックステーション』で「スカート、ひらり」を披露しているのを見たことを機に、非現実的で二次元的な振り付けの斬新さに興味を持たれたようです。

 

自分の内に秘めたる思いに目覚められたわけすね♪

 

本来は『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』も受けたかったそうですが、そこはまだ愛知県在住の中学生であったため、上京できず、半ば諦めかけていらっしゃいました。

 

しかし!!!

 

AKB48の名古屋版である、SKE48が作られることを聞きつけ、早速オーディションに応募なさったわけです(*゚▽゚*)。

 

そうして、2008年7月31日、応募総数2670名の『SKE48オープニングメンバーオーディション』に中から、最終合格者22名のうちの1人に、見事合格なさったんですオメデトウ(^▽^)ゴザイマース。

 

歌唱審査ではAKB48の「桜の花びらたち」を熱唱なさったようですね♪

 

あれから約7年が経過した現在は、SKE48の中心メンバーの一人としてご活躍中で、それはSKE48全シングルのメンバーに選抜されていることからも証明されています。

 

また、AKB48においては、11thシングル「10年桜」で初選抜に抜擢されてからといもの、じゃんけん選抜のシングルを除くAKB48のシングルでも選抜メンバー入りなさっています。

 

SKE48においては1期生ということもあって、発足当初から、同期の松井珠理奈さんと共に

 

「W(ダブル)松井」

 

と称され、同グループの人気を牽引する存在としても知られています。

 

しかしながら、活動当初は

 

「第2の松井」

 

と言われ、松井珠理奈さんの影に隠れがちな存在だった時期もあったのです。

 

地道な努力の末、メンバーからの信頼も厚くなると、次第に頭角を表されたわけですね(^O^)。

 

松井玲奈/性格

 

さて、子供時代の内気な性格から一変した現在の松井玲奈さんの性格を、エピソードを交えながら深堀していきたいと思います♪

 

一概には、マイペースで、人見知りな性格であり、マメな一面も持ちだと言われているようです^^。

 

そのマメな一面は、アメブロ、SKE公式ブログ、Google+、Twitterでの頻繁な更新に表れているのではないでしょうか?

 

また、あるメンバーの話では、

 

「気遣いがすごく、体調不良時にAKB48のどのメンバーよりも早くメールが来た」

 

なんて、思いやりのある存在であることも明かされており、そういった面が、メンバーからの信頼につながっているのではないかと思います。

 

また、メンバーから寄せられたその他の声では

 

「基本的に静か」

 

「女の子らしい」

 

「心が広い」

 

「後輩にもすごくやさしい」

 

「弱音をはかない」

 

と、その評価は好感度の持てるものばかり(^O^)。

 

しかし、そんな松井玲奈さんにも、謙虚ながらも、面白い・・・不思議な一面もあるようです(笑)。

 

こんなエピソードがあります。。。

 

取材等でカメラを向けられると松井玲奈さんはいつも

 

「私を撮っても何も面白くないですよ」

 

と言って、撮影を嫌がるんだとか。。。

 

謙虚というか・・・アイドルなんですから、もっと堂々となさってもよさそうな気もしますが(^^;。

 

また

 

「仕事中は食事しないんです」

 

という彼女。

 

メンバーからは

 

「神はお腹がすかないっていうから、その領域に達してるのよ」

 

なんて面白おかしく評されているようです(笑)。

 

食べ物に関するこだわりは多いようで、朝晩必ず炭酸を飲むことを日課になさっていたり、メロンパンを常に持ち歩いていたり、常人では考えられないほどの激辛料理を、ペロリと平らげたり・・・と。

 

ちなみに、彼女が辛いかどうかを判断なさるのは、しゃっくりが出るかどうかなんだとか(´・_・`)。

 

激辛料理を食べて

 

「あっ、しゃっくりでたからこれ辛いよ」

 

と嬉しそうに目を輝かされるんだそうです(笑)。

 

また恋愛観に関しては、不思議度MAXでしょう(^^;。

 

好きな男性のタイプを聞かれると

 

「イッツ・ア・スモール・ワールドを好きっていう人。ディズニーランドのイッツ・ア・スモール・ワールドを好きな人に悪い人はいない」

 

と、なんとも抽象的な回答をなさっているんです(笑)

 

彼女はもしSKEに入っていなければディズニーランドで働いていたというほどディズニーランド好きなんだそうですから、やはり二次元の世界観が現実と融合したような思考をお持ちなのかもしれませんね(^^;。

 

ちなみに、私はペットの犬が大好きなのですが、犬が好きな人に悪い人はいないと思っています(笑)。

 

松井玲奈/SKE48/卒業

 

昨年の7月の出来事です。

 

松井玲奈さんが名古屋のSKE48劇場で開催された、自身の23歳の生誕祭イベントの公演で、卒業発表のサプライズをしてファンを驚かされたことがありました(^^;。

 

アンコールに流れた映像で、

 

「6年間、SKE48として活動し、個人の仕事も充実して、やり残したことはないと思い、卒業を決意しました」

 

と、涙ながらに語る真剣な雰囲気でスピーチなさったのですが。。。

 

他のメンバーから

 

「22歳からの卒業で~す!」

 

とオチを明かすされ、会場中は安堵の声が溢れたようです(^^;。

 

さらには

 

「まだ満足はしていないので、メンバー、ファンのみなさんと頑張っていきたいです」

 

と活動続行宣言をされ、ファンを喜ばせていらっしゃいました(*゚▽゚*)。

 

しかしながら、そこは、心優しい松井玲奈さん、ファンの反応に申し訳なく思われたのか

 

「心苦しくなりました。悪趣味なことをしてすみませんでした」

 

と、ステージ上で土下座なさったんです(゚д゚)。

 

「最初はおもしろ半分だったんですけど、実際に撮ってみて、SKEを離れることや、みなさんと会えなくなることを考えると、すごく大きくてつらいことなんだなと感じました」

 

そうおっしゃっていましたが・・・それからというもの、事あるごとに、松井玲奈さんに関する“卒業”の噂が沸き起こっては消え、また沸き起こっては消え・・・。

 

ファンにとっては、心配な状況が続いているのが現状ですね(´・_・`)。

 

今年2月には、インタビューにて、こんなことをおっしゃっています。

 

「3月末でたくさんのメンバーが卒業してしまうのですけれども、その中でメンバーがどう頑張っていくかという、それこそが本当にリアルなドキュメントだと思うので、ファンのみなさんに注目して頂き、これからも応援して頂けるよう、私たちメンバー全員で頑張っていけたらと思います」

 

この発言をそのまま解釈すると、まだまだこの先も、自分が率先してSKE48を牽引していくといった覚悟を感じてしまうのですが・・・。

 

また、最近のSKE48メンバーの卒業発表が多いことについて、自身のブログ上でコメントしていまして、そのコメントをまとめた動画が以下です。

動画

 

しかしながら、今年の3月に、表明なさったある発言が、ファンの間で物議を醸しているんですよね(>_<)。

 

と言いますのも、来月開票予定の『AKB48 41stシングル選抜総選挙』に立候補しないことを表明なさったからなんです(ーー;)。

 

これまで、総選挙への不出馬を表明したメンバーの多くが、その後1年以内にグループ卒業を表明しています。

 

卒業を心配するファンに対し、松井玲奈さんは自身のはTwitterで

 

「自分なりに皆さんとたくさんの喜びを共有できるよう、これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします」

 

と呼び掛けられてはいますが、核心めいた発言はなさっていません。

 

その2日後にファンにとっては“朗報”とも受け取れる『オールナイトニッポン』での発言が話題になりました♪

 

ファンの間では、Twitter上で、こんな意見交換もありました。

 

まずは『オールナイトニッポン』放送前の松井玲奈さんのツイートです。

ツイート

 

そして、放送が始まり、卒業に関して言及なさったのです。

 

これに対し、視聴者の反応がまたTwitter上で展開されています。

ツイート① ツイート② ツイート③

 

はっきり言ってくれて良かった・・・と胸をなでおろした・・・かったのですが・・・

 

後に、松井玲奈さんが、こんな追記をツイートなさったんです(´・_・`)。

ツイート

 

う~ん・・・ファンにとっては、この先もまだまだやきもきする日々が続きそうですね(>_<)。

 

松井玲奈/鉄道/事故/夢中/カメラ/嘘

 

そして松井玲奈さんの隠された趣味(?)に“鉄道があります^^。

 

ブログやTwitterなどで鉄道愛をちょくちょく綴られていますからねその夢中ぶりは尋常ではないことが伺えます♪

 

鉄道ファンになったきっかけは、2011年春に仕事でリニア・鉄道館に行き展示されていた新幹線車両を見たことに始まったようです。

 

中でも好物(?)は、新幹線なんだそうで、0系電車と新幹線200系電車との「顔」(前面形状)の見分け方や「はやぶさ」などに使用されている新幹線E5系電車と「こまち」などに使用されている新幹線E6系電車の外見の微妙な違いなどを解説なさるほどの入れ込みようでして(^^;。

画像

※画像は盛岡まで連結して走る、新青森行きのE5系「はやぶさ」(手前)と秋田行きのE6系「スーパーこまち」。

 

今や趣味といった領域では測れない程の熱狂ぶりは、NHK BSプレミアムの鉄道特集番組『驚き! ニッポンの底力 鉄道王国物語』、『東海道新幹線開業50周年 まるごと新幹線〜昨日・今日・明日 夢の超特急の50年』、日本テレビ『笑神様は突然に…』鉄道BIG4の旅への出演がものがたっています(*´ω`*)。

画像① 画像② 画像③

 

そんな『笑神様は突然に…』番組内では、カメラを構え、こんな“撮り鉄”ぶりも発揮なさっています(*゚▽゚*)。

画像① 画像②

 

・・・が、「鉄道オタク」を自称なさっている割には、番組内での知識が浅はかだったことを指摘され、

 

「鉄道好きはではないか?」

 

なんてバッシングもチラホラ聞かれたようですが(ーー;)。

 

でも、これね、頭でっかちの運動音痴な野球選手と、細かいルールにこだわらない野球好き・・・を例に挙げてみれば、分かりやすいかと思いますが、好きに理由はいらないんじゃないでしょうか?

 

スペックがどうのこうのと、知識は存分に備わっている方でも、仮に知識はなくとも、ただ単にフォルムが好きだという方でも、好きの度合いとは比例しませんからね。

 

「松井玲奈 鉄道」で検索すると記事、サイトがたくさんヒットしますし、鉄道のドラマでの主演もなさいますし、決して、にわかファンではないでしょう。

 

「新幹線のDVDを見るのが一番のリラックス法」

 

だともおっしゃっていますしね(^O^)。

 

ついでに、『東海道新幹線開業50周年 まるごと新幹線〜昨日・今日・明日 夢の超特急の50年』での放送事故(?)も話題になりました(笑)。

 

番組内での松井玲奈さんの衣装が、ショートパンツであったため、放送中に、アナウンサーと車両内で対峙した場面で、このアナウンサーの視線が、彼女の足元にばかり注がれていたのではないか・・・なんて囁かれているんです(^^;。

画像

 

決してそんなことはないんでしょうけど、まあ後ろ姿なので、面白おかしく噂が広がったのでしょう(笑)。

 

松井玲奈/声優/評価/下手/ひどい

 

まずは、松井玲奈さんのコチラのツイートをご覧下さい!

ツイート

 

自他共に認めるアキバ系であり、アニメや特撮番組を好む松井玲奈さん♪

 

その彼女が声優に挑戦されることが発表されたわけですから、ファンのボルテージは最高潮に達しました(*≧∀≦*)。

 

『電波教師』は、自称・YD病(やりたいことしか(=Y)できない(=D))の天才オタク青年、鑑純一郎(かがみ じゅんいちろう)が、“オタクな頭脳” を持った高校教師として、個性あふれる生徒たちを独自の価値観と指導方法で成長させていくというストーリー。

画像

 

そして放送後には、

 

「面白かった」

 

「つまらなかった」

 

の賛否分かれる感想がネット上を賑わせました。

 

そんな中、声優として参加された松井玲奈さんに関する評価も、半ば炎上気味に加熱したのです(^^;。

中には下手ひどいといった評価もあれば・・・

ツイート① ツイート② ツイート③ ツイート④

 

逆に、大満足といった内容のコメントも・・・

ツイート① ツイート② ツイート③ ツイート④

 

世間の評価は真っ二つ賛否両論な感じでしょうか?

 

松井玲奈/水着/過激/脱/最新/動画/画像

 

さて、松井玲奈さんと言えば、その美しすぎるプロポーションと、キュート笑顔が特徴的ですが、過激なグラビアにも積極的に挑戦なさっています♪

 

最新の画像や動画は、以下でチェック出来るかと思います。

 

きんぎょ 松井玲奈写真集 / 松井玲奈 【単行本】

 ヘメレット 松井玲奈写真集【後払いOK】【2500円以上送料無料】

[DVD] 松井玲奈/松井玲奈 きんぎょばち

 

もちろん、松井玲奈さんの水着姿には“美”があるのですが、それ以上に、彼女を引き立たせるのは、やはり、普段はなかなかお目にかかれない、キュートな素顔を見せる、プライベートなショットではないでしょうか?

 

当サイトではすっかり恒例となっていますが、水着をも凌ぐ、松井玲奈さんの、かわいすぎる画像を集めてみました!

 

題して脱・水着画像集です(^O^)。

画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦ 画像⑧ 画像⑨ 画像⑩

 

松井玲奈/プライベート

 

それでは最後に松井玲奈さんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

★兄がいる。
★小学校時代、おこづかいを全部マンガに使っていた。
★小学生時代、吹奏楽部に所属していた。トロンボーン、トランペットなどを演奏できる。
★着物が好きで、胴着と袴目当てで剣道に興味を持ち、中学生時代に試合を見学した際に女性の先輩が男性の先輩と互角に戦うのを見て、自らも強くなりたいと思い剣道部に入部した。
★剣道では市内の大会で3位に入賞したことがある。剣道3級。
★雑誌「りぼん」「ちゃお」「少年ジャンプ」「少年サンデー」「少年マガジン」を愛読していた。
★高校時代、プログラミングの勉強をした。全商情報処理検定の資格を取得している。
★高校生時代、演劇部に所属していた。
★座右の銘は「日々鍛錬」。
★運動が苦手であり、『めちゃ×2イケてるッ!』の体育祭で最下位になった。
★自他ともに認める雨女。PVの撮影日など、大事な日に雨が降ることが多々ある。
★SKE48の本拠地サンシャイン栄の近隣にある百貨店『丸栄』に辿り着くのに苦労し、建物内で迷うほどの方向音痴。
★握手会などでウインクを求められることが多いが、ウインクができない。
★好物…メロンパン(大好物)。炭酸。激辛料理。
★AKB48・島崎遥香と「メロンパン同盟」を締結した。
★嫌いな食べ物…ワサビ、肉類。
★爬虫類が好き。
★健康法…塩を1㎏入れて入浴(大量に汗をかく)。ウォーキング(毎日5㎞歩く)。
★極度の乾燥肌。
★自他共に認めるアキバ系であり、アニメや特撮番組を好む。
★好きなマンガ…「王様達のヴァイキング」「惡の華」「失恋ショコラティエ」「となりの関くん」。
★好きなアニメ…「機動戦士ガンダム」。
★約3ヵ月周期でゲーム、映画・映像、小説・マンガに没頭する時期が入れ替わる(時々合間に鉄道が入る)。
★マンガに没頭する時期は大型書店で気になったマンガの1巻を手当たり次第に買う。
★東京ディズニーランドが大好き。ランドとシーに1年に40〜50回行く。
★鉄道が好き(見る鉄)。
★新幹線が大好き(一番好きなのは200系)。新幹線のDVDを見るのがリラックス法。
★他人と折り合いを付けるの大の苦手。

 

というわけで松井玲奈さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す