小島瑠璃子過激水着脱いでる画像動画すじcupロケット,大学慶応辞めた?アッコにおまかせ緑?

kojimaruriiko 300x300 小島瑠璃子過激水着脱いでる画像動画すじcupロケット,大学慶応辞めた?アッコにおまかせ緑?

 

小島瑠璃子の画像が?すじ?過激?カップ?ロケット?水着脱いでる?
アッコにおまかせ4月25日の緑の…動画は?慶応大学中退?辞めた?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

小島瑠璃子/画像/すじ/過激/カップ/ロケット/水着/脱いでる/アッコにおまかせ/4月25日/緑/動画/慶応/大学/中退/辞めた・・・当記事キーワード♪

 

▼小島瑠璃子さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:小島瑠璃子

出身地:千葉県

身長・体重:157cm・45~48kg?

年齢・誕生日・血液型:21歳・12月23日・O型

カップ:B83-W57-H85 Eカップ

中学・高校・大学:ちはら台南中学 ⇒ 千葉東高校 ⇒ 共立女子大学?

 

今回深掘り情報をまとめる方は、ホリプロ所属でタレント、グラビアアイドル、スポーツキャスターとして飛ぶ鳥を落とす勢いでご活躍中の、小島瑠璃子さんです♪

 

“こじるり”の愛称で親しまれており、最近はテレビで見ない日は無いというくらいのご活躍中ですよね^^。

 

容姿も性格も非のうちどころのないそのキャラクターに多くのファンが注目を集めています(^O^)。

 

それでは、まず最初に、小島瑠璃子さんのデビューこれまでの略歴を見ていきましょう♪

 

小島瑠璃子/2009年

 

小島瑠璃子さんがこの世界に足を踏み入れられたのは、2009年10月、第34回ホリプロスカウトキャラバンにて、グランプリを受賞なさったことに始まりますヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

画像

 

受賞当時は、15歳の高校1年生でした^^。

 

元々芸能界に興味をお持ちだったようで、将来は歌手になりたいとの夢を思い描いていらしたようです♪

 

ホリプロスカウトキャラバン当日は、榊原郁恵さんのヒット曲「夏のお嬢さん」、そして井森美幸さんのデビュー曲「瞳の誓い」を、先輩の2人が見つめる中で熱唱なさっています♪

 

当日のインタビューコメントでは

 

「賞金100万円でサーフボードが欲しいです」

 

なんておっしゃっていましたが。。。(笑)

 

一体この賞金をどんなことにお使いになったんでしょうね?(^^;

 

そしてその月から、早速大きなお仕事をこなされています!

 

みなさんもよ~くご存知でしょう、ホリプロの大先輩・和田アキ子さんが司会を務める『アッコにおまかせ!』(TBS)で、つい最近まで、一般の女子高生だった女の子が、全国ネットのテレビ番組に出演されるようになったんです!

 

前代未聞な気がしますが、こんなことってなかなかないのではないでしょうか?

 

小島瑠璃子/2010年

 

高校時代はサッカー部のマネージャーを務められたという小島瑠璃子さんですが、その経験を生かして(?)、2010年6月から、ホリプロの芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」でもマネージャーをなさっています。

画像

 

ちなみに、背番号はグランプリを受賞なさったホリプロタレントスカウトキャラバンの回数にかけて「34」だそうです^^。

 

さらに7月6日から放送開始のアニメ『スティッチ! ~ずっと最高のトモダチ~』の主題歌「みんなのゆめ」で、念願の歌手デビューを果たされましたオメデトウ(^▽^)ゴザイマース♪

 

上述しました通り、元々歌手になるのが夢だったというこじるりさん

 

「このお仕事ができて感激です。ディズニーの中でも大好きなスティッチの主題歌を歌うことができてうれしい」

 

と、笑顔で喜びを表現なさっていました^^。

 

プロデューサーのお話では・・・

 

「新しい学校で前向きに挑戦するユウナと、初めて歌に挑戦する小島さんに共通性を感じた。フレッシュで透明感のあるまっすぐな歌い方がこの曲のイメージにぴったりでした」

 

と、こじるりさんを選出なさった経緯を具体的に説明なさっていました。

 

さらに音楽プロデュースを手掛けられたというLOVERSSOULさんは

 

「昨年スカウトキャラバンでグランプリを勝ち取って夢をかなえた彼女が歌う『その夢きっとかなうよ』という歌詞には説得力がある」

 

と、彼女がこの歌を歌うことによる説得力を解説されています。

 

そして事務所の先輩、さまぁ~ずのお二人は

 

「人柄でグランプリを勝ち取ったいい子です」(大竹一樹さん)

 

「歌うまかったんだよね」(三村マサカズさん)

 

と、その人柄や才能が実を結んだ結果を祝福なさいました。

(※三村マサカズさんに関する深堀り情報はコチラの記事がオススメ♪)

 

そして、念願の夢叶って、初レコーディングを終えたこじるりさんは

 

「緊張して最初は戸惑ったけれど、楽しくてあっという間に終わった気がします。小さいころから歌が大好きだったので、このお仕事ができて感激です。明るい曲なので、聴いている方に少しでも元気になってもらえたらうれしい」

 

と、充実と喜び、そして意気込みを表現なさっています^^。

 

小島瑠璃子/2012年

 

そんな活躍を続けられながら、時を経た2012年3月29日、小島瑠璃子さんが、『おかしなガムボール』の一日PRガールに就任なさって、チアガール風の衣装で、主人公のガムボールとともにオリコン・エンタテインメント月刊デ☆ビュー編集部を訪問なさった時のかわいい写真がこれです(*゚▽゚*)。

画像

 

こじるりさんらしいショットですよね~♪

 

お人柄がよ~くにじみ出ています^^。

 

さらにこの年の3月31日からは、スポーツ番組『S☆1』(TBS)の、スタジオ進行や取材を担当なさっておられ、日々の夜の顔としても認知されていかれました(^O^)。

 

ちなみに、同局でのプロボクシング中継の進行役をこじるりさんが務めるようになったのは、この番組での取材等がきっかけなんです( ˙v˙ )。

 

こじるりさんが、一発屋で終わることなく、高校1年生から、現在でも息の長い芸能人として大活躍なさっているのは、この番組があったからだと言っても過言ではない気がします。

 

この番組によって、若いファンをさらに増やされたことが、功を奏したともいえるからです。

 

こじるりさんの趣味の一つがスポーツだということもあって、この番組出演を機に、たちまちスポーツ関連の番組に出演のオファーが相次ぎ、活躍の場を広げられましたよね♪

 

小島瑠璃子/2013年

 

小島瑠璃子さんへのスポーツ番組のオファーはと留まることを知らず、2013年1月には、第21回全日本高等学校女子サッカー選手権のダイジェスト番組や試合中継で、メインキャスターを担当なさっています♪

 

ちなみに、このメインキャスターは翌年も担当なさっていますから、番組側も、この年の実績に納得したんでしょう。

 

またこの年から『パテナの神様!』(MBS)で、パネラーとして出演なさっていらしたことを機に、関西ローカルでの放送が主体の在阪局制作番組にも度々登場されるようになっています(^O^)

 

実は、番組内でのこんなエピソードがあるんです。。。

 

番組で、6回共演なさった、本業・シンガーソングライターの円広志さんとの、最後の共演の回に、円さんのことを

 

「師匠!」

 

なんてお呼びになられたそうで(^^;。

 

この発言をきっかけにして

 

「イマドキの若い子は円広志のこと(本業)を何だと思っているの?」

 

という街頭調査を実施する企画ができたんです(笑)。

 

確かに芸人さんといっても違和感ないですよね(^^;。

 

また同年12月、今度は、第93回全国高校ラグビー大会ハイライト番組でのキャスターも担当され、大会に出場した高校や選手への取材にまで携わっていらっしゃいます。

 

これに関しても、翌年も起用され、全回にわたってスタジオ進行などを担当なさいました(^-^)。

画像

 

こじるりさんって、現場主義なのか、常に現場に向かわれて、生の声を取材なさっていますよね。

 

そんなところが好感度にも繋がっているような気がします(*´ω`*)。

 

小島瑠璃子/2014年/2015年

 

そして、小島瑠璃子さんのメインとも言えるお仕事。

 

2014年の「PARCO SWIM DRESSキャンペーン」のキャンペーンガールに起用されたことで、話題を集めました♪
(詳しくは後述します^^。)

 

メインのお仕事・・・とは言っても、本人は歌手で上を目指されていらっしゃるんですよね(^^;。

 

でもそんなオールマイティーな才能が、彼女の魅力とも言えるでしょうけど。

 

さらに、お次は司会のオファーです♪

 

これに関しては、それまでのキャスター経験が生かされたのではないでしょうか?

 

3月2日、『漫才Loversスペシャル〜ytv漫才新人賞決定戦〜』(読売テレビ)で、初となる司会を務められたんです。

 

“初”とは言え、なんだか安心感が違いますよね。

 

それまでのキャリアがモノをいったことは間違いありません!

 

そして・・・これまで、サッカー、ラグビーときて・・・お次はバレーです♪

 

9月23日、世界バレー女子イタリア大会中継番組で、スタジオMCを担当なさっています。

 

もうここまでくれば、スポーツはなんでもいけそうですね。

 

ルールを覚えるのが大変そうですが(^^;。

 

さらに2015年4月からは、また若干違ったジャンルに挑戦なさっています。

 

生活情報番組『サタデープラス』でのレギュラー出演ですね。

 

結局、全てはキャスター経験が生かされているのではないでしょうか?

 

あと、ホリプロスカウトキャラバンでのグランプリ受賞から、すぐに芸能活動を開始され、しかもその一発目が『アッコにおまかせ』だったのも、実力を養うのに、結果的には最短コースだったと言えるかもしれませんね(*゚▽゚*)。

 

そんなこじるりさんに対するtwitterのみんなの反応を集めてみました!

ツイート① ツイート② ツイート③

 

世間からも愛される存在であることがよ~く分かりますねo(^▽^)o。

 

小島瑠璃子/大学/慶応/辞めた/中退/画像

 

デビュー当時は、学生と芸能活動の二足のわらじで、相当なご苦労をなさっていらした小島瑠璃子さんですが、この項では、そんなこじるりさんの学生時代を振り返っていきましょう♪

 

小島瑠璃子さんの中学生時代(14才)時の写真です^^。

画像

 

小島瑠璃子さんの中学時代の彼氏さんとのショットです^^。

画像

 

小島瑠璃子さんの高校での卒アル写真なんてどうでしょう^^。

画像

 

そんなこじるりさん、実は、学生時代にはかなりの高学歴ぶりだったと噂なんです。

 

上記プロフィールに記しました出身校を調べて頂ければわかるのですが、芸能活動が忙しくなるまでは、成績もかなり優秀だったようですよ(゚o゚;;。

 

バラエティ番組で見せる姿からは、あまり想像できない事実ですよね(^^;。

 

まずは、市原市立ちはら台南中学時代から振り返っていきましょう♪

 

「1日10時間以上勉強してました」

 

とおっしゃる小島瑠璃子さん。

 

成績上位者として全国模試に名前が表れるほどの勉強家だったようですヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

さらに、千葉県立千葉東高校も東大合格者を多く輩出する千葉県の名門高校で、偏差値70の「Sランク」と、すば抜けた学校なんだそうです(゚д゚)

 

高校1年生から芸能活動を開始なさっていますから、こじるりさんの高校時代は、さぞかし多忙を極められたのではないでしょうか?(>_<)

 

ホリプロスカウトキャラバンでのグランプリ受賞の際には、

 

「芸能活動が楽しみなんですけど、母からは大学進学も約束させられています」

 

とおっしゃていましたから、堅実なご家庭でもあったようですね。

 

そんな多忙な高校生活の中で、こじるりさんは、学級委員長も務めていたとの事ですので、それほどの名門校においてさえも、模範的な優等生だったのかもしれませんね。

 

さらにさらに、部活動もダンス部に所属され、その上、上述しました通り、サッカー部のマネージャーまでこなされていたようですので、そこから勉強する時間を捻出しなければならないわ、本業の芸能活動手を抜けないわ・・・もうスーパー女子高生ですね(・□・;)。

 

とはいえ、いくらスーパー女子高生でも、全知全能ではありませんから、芸能活動との両立は困難を極め、学校での成績は低下していかれたんだそうです(´・ω・)。

 

本人は

 

「高校のレベルが高すぎて成績が落ちた」

 

とおっしゃっているようですが、いやいや、過去の実績からして、それはないでしょう、きっと、勉強にあてる時間の捻出に四苦八苦なさったに違いありません(>_<)。

 

結果的には、現在、芸能界で大成功なさっていらっしゃいますから、これで良かったのかもしれませんね^^。

 

そして、お母様とのお約束通り、こじるりさんは、その後、大学へも進学なさいました。

 

当時はすでにメディアでのご活躍も目立っていましたので、世間の注目は当然

 

「一体どこの大学に通っているのか?」

 

といったものでした。

 

その噂の多くは、慶應義塾大学お茶の水女子大学といったものがほとんどのようです。

 

以下、こじるりさんのTwitterでの、大学入学後のある日のツイートなんですが、ここに一つヒントが隠されています

ツイート

 

これを見ると、女子大とありますから、慶応はまず除外されますね。

 

そこで湧き上がった女子大の候補が、

 

★お茶の水女子大学
★聖心女子大学
★共立女子大学
★学習院女子大学

 

といったものでした。

 

それでは一つずつ検証していきましょう。

 

お茶の水女子大学が出てきた理由として考えられるのは、偏差値が高いことで知られた女子大だからでしょう。

 

しかしながら、こじるりさんの過去のブログ記事の内容から、学部に関する情報を拝見すると、お茶の水女子大学ではない可能性が高いといった噂が起こりました。

 

さらに、目撃情報で

 

「早稲田大学の新歓で見た」

 

との噂があったことから、早稲田周辺の女子大である、学習院女子大学説が浮上したわけです。

 

また、別の目撃情報によると

 

「共立女子大学で小島さんを見た」

 

といったものまで。。。

 

となると、学習院女子大学と共立女子大の二択が有力でしょうか?

 

Twitter上で、こじるりさんに関するツイートをまとめたものですが、同級生と思われる方々のツイートになります。

 

かなり具体的なエピソードまで語られていますので、ヒントが隠されているかもしれませんね^^。

ツイート集

 

しかしながら、こじるりさん、せっかく入学なさった大学でしたが、わずか1年で中退なさったようです。

 

その理由は、当然、人気上昇に伴い、芸能活動の方が多忙になり、レギュラー番組を抱えるようにもなったことで、両立が難しくなったからでしょう。

 

『浜ちゃんが!』の番組内で、本人の口からも明かされています。

画像

 

小島瑠璃子/4月25日/アッコにおまかせ/緑/ロケット/画像

 

さて、アッコにおまかせ!(TBS)で、全国ネットのテレビ番組に毎週顔を出される小島瑠璃子さんですが、誰もが知る、この番組に出演できたことが、デビュー当初の小島瑠璃子さんにの認知スピードに貢献したであろうことは、想像するに難しくありません。

画像

 

最近では番組の中のちょっとしたシーンでさえも、男性ファンの視聴者を中心に、ネット上で話題となることもしばしばです。

 

そんな中、4月25日放送の同番組で、こじるりさんの披露した姿が、思わぬ形で話題となっているようです。

 

当日放送の番組内では、体のラインがハッキリとわかるシンプルな緑色の衣装を着用されて登場なさったんです。

 

こじるりさん、近頃豊胸なさったのではないかとも噂になりましたが、そんな美しいラインがはっきりと分かる衣装に、男性視聴者の様々な意見がネット上を賑わせたようです。

 

「けしからん豊胸ロケット」

 

「これだからアッコにおまかせは油断できん」

 

「想像以上の映像だった」

 

一方の女性ファンからは、胸元のネックレスの方にも注目が集まったようですね( *´艸`)

画像

 

今やグラビア界でも1、2を争う人気アイドルですから、今後の幅広い分野でのご活躍も大いに期待できそうですね(*゚▽゚*)。

 

小島瑠璃子/過激/画像/すじ/水着/脱いでる/DVD/動画

 

・・・と、小島瑠璃子さんのグラビア活動のお話が出たところで。。。

 

上記略歴でも簡単にご紹介しましたが、小島瑠璃子さんが、2014年に「PARCO SWIM DRESSキャンペーン」のキャンペーンガールに起用されたことが話題を集めたことがありました。

 

東京・渋谷PARCOでお披露目イベントを行われたのですが、この日は店舗の外壁に縦7m90cm、横4m23cmの水着姿の巨大看板もヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

これをご覧になったこじるりさんは

 

「普段この辺りを歩いてるので、うれしさと恥ずかしさがあります。実家の母は喜びますね」

 

と感激を表現なさっていました(*≧∀≦*)。。

画像① 画像② 画像③

 

・・・といった感じで、グラビア活動をなさるこじるりさんに関しては、やはりネット上でも、水着画像すじ画像の検索はダントツに多いようです。

 

そんなみなさんには、ご紹介するのが以下の人気商品♪

 

 こじるりっ! 小島瑠璃子ファースト写真集/唐木貴央【後払いOK】【1000円以上送料無料】

【RCP】【送料無料】小島瑠璃子 こじるり×3参上!!!/小島瑠璃子[DVD]【返品種別A】

 

こじるりさんのグラビア画像は検索すればいくらでも出てきますよね。

 

なので私は、また違った角度から撮影されたこじるりさんをご紹介したいと思っています♪

 

そうです。当サイトに関しては水着は卒業です(笑)。

 

普段のグラビアとは違ったキュートな一面が垣間見れると思いますよ。

 

当サイト恒例の、脱・水着画像集ですね(笑)。

画像① 画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦

 

小島瑠璃子/プライベート

 

それでは最後に小島瑠璃子さんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

★家族構成は父、母、弟。
★学生時代は学級委員長をしていた。
★小学校時代、図書館でよく本を借りた。
★小学校〜中学時代、吹奏楽部。トランペットとサックスを担当。
★中学時代、大人びていたので同級生から敬語を使われていた。
★中学時代、よく勉強をした。
★高校時代、ダンス部とサッカー部のマネージャー。
★好物…長浜ラーメン。たこ焼き。カプレーゼ。ホットック。
★得意料理…パスタ。
★食べる事が大好き。
★酔って階段を転がり落ちた事がある(うまく受け身を取って無傷だった)。
★健康法…コウケントー(疲労回復効果のある光線を体に当てる、風邪が一瞬で治る)。
★涙もろい。15秒のCMで泣いてしまう事がある。
★右手の指の第一関節だけを曲げる事ができる。
★寝るのが大好き。
★クーラー、扇風機が苦手。氷枕をリンパに当てる。
★スポーツが大の苦手。
★好きな本…ミステリー。推理小説。
★マンガが大好き。単行本を約1500冊所有。単行本を月に30冊買う。
★好きな音楽…ロック。
★好きなアーティスト…Fun.
★好きな俳優…ジョニー・デップ。
★LEGOが大好き。
★お笑いが好き。
★うさぎが大好き。うさぎカフェ「Ms.BUNNY」によく行く。
★ペット…うさぎ(名前はココ、牝0歳=14.08現在)。
★13年春にひとり暮らしをはじめた。
★いきつけ…中華「京鼎樓 恵比寿本店」(=14.01現在)。
★渋谷109でよく洋服を買う。
★資格をたくさん取りたいと思っている。
★ジェットコースターが大好き。
★Jリーグ・ジェフ千葉のサポーター。
★海が大好き。館山でよくスキューバダイビングをする。
★ストレス解消法はカラオケ。
★エゴサーチをした事がある。
★カラオケの十八番…西野カナ。
★LINEをやっている(=14.05現在)。
★父親が単身赴任をしている(=14.05現在)。
★母親が実家のそばに畑を借りて野菜を作っている(=14.05現在)。
★好きなタイプ…青や水色の爽やかなオーラがある男性。
★趣味はサーフィン、ダイビングなど。
★特技は歌、サックス、トランペット、ピアノ、書道、英語。空手経験有り。
★視力が悪く、自宅では眼鏡、外出時はコンタクトレンズを使用している。
★GACKTの熱狂的ファン。
★好きな男性のタイプは、内面は爆笑問題の田中裕二で、ルックスは向井理。
★さまぁ~ずを父のように慕っている。
★2014年12月14日(現地時間:日本時間同15日)、TBSの企画でホノルルマラソンに参加、初のフルマラソンを6時間5分43秒で完走した。
★元々は歌手を目指して芸能界入りしたが、バラエティ班の居心地が良すぎて忘れていたと言う。憧れの歌手は事務所の先輩で元AKB48の板野友美。

 

というわけで小島瑠璃子さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す