大友花恋画像水着cup本名体重群馬中学高校ファンレター宛先返事幽かな彼女悪夢ちゃん

otomokaren 300x300 大友花恋画像水着cup本名体重群馬中学高校ファンレター宛先返事幽かな彼女悪夢ちゃん

 

大友花恋の画像♪水着・本名・体重・カップ・群馬の中学・高校情報♪
ファンレターの宛先や返事は?幽かな彼女・悪夢ちゃんの役で…。

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

大友花恋/画像/水着/本名/体重/カップ/群馬/中学/高校/ファンレター/宛先/返事/幽かな彼女/悪夢ちゃん役・・・当記事キーワード♪

 

▼大友花恋さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:未公表

出身地:群馬県

身長・体重:159cm・38kg?

年齢・誕生日・血液型:15歳・10月9日・A型

カップ:B70-W58-H79 Aカップ?

中学・高校:群馬県高崎市内の中学 ⇒ 堀越高校?日出高校?(不明)

 

今回深掘り情報をまとめる方は、研音所属の女優さんで、女性ファッションモデルとしてもご活躍中の、大友花恋さん♪

 

まだ若干15歳のこれからの女優さんですね^^。

 

大友花恋/家族

 

ご家族は5人で、ご兄弟は妹さんと弟さんがいらっしゃるようで、大友花恋さんは、一番上の長女さんだということです。

 

妹さんは大友花恋さんより2歳年下でダンスを習っていらっしゃるとか♪

 

大友花恋さん曰く

 

「キレッキレのダンスを踊る」

 

だそうですよ^^。

 

休日には、この妹さんと一緒に洗濯や掃除をなさっているとか・・・。

 

お母様大助かりですね(´∀`)。

 

妹さんも芸能界入りを目指されているんでしょうか?

 

そして弟さん

 

5歳年下で、仮面ライダーごっこをして一緒に遊んでいたこともあるんだそうです(^O^)。

 

ご家族の仲も大変良好なようで、大友花恋さんが大好きだとおっしゃる、お父様と弟さんにだけ、毎年バレンタインのチョコレートを渡されていらっしゃるそうです(*゚▽゚*)。

 

大友花恋/女優/モデル

 

小さいころから女優モデルになりたいという願望があったという大友花恋さん。

 

曰く、

 

「普段自分が来ている服とは違うかわいい服をたくさん着られて、その上テレビに出られるなんて羨ましくて」

 

そんな漠然とした想いが本格的な目標になったのは、愛読雑誌での読者モデル募集を目になさった事なんだそうです(^-^)。

 

お母様の協力で応募され、見事合格なさったとのこと。

 

実際にこのお仕事がやってみられて、心から楽しいと実感なさって、いよいよ本格的な芸能界入りのため、事務所のオーディションを受け、ここでも見事合格され、芸能界入りを果たされています♪

 

そして、2012年、ドラマ出演で女優デビューなさいました^^。(詳しくは後述)

 

一方、モデルとしては、雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2013」で、応募総数6478通の中から、なんとグランプリ受賞という栄誉と共に、専属モデルになられました。

画像

 

中学時代には、実家のあるの群馬から、お仕事の度に片道4時間かけて上京なさっていたそうですから、本当にこの芸能のお仕事が大好きなんでしょうね。

 

大友花恋/CM

 

そんな大友花恋さんが今年『ブリヂストンのアルベルト2015』のCMキャラクターに起用され、大きな話題となっていますよね^^。

 

大友花恋さんのキュートさはもちろんですが、実は過去に、このアルベルトCMに起用された女優さんは、その後大きな飛躍を遂げられた方ばかりであることも注目を集めるきっかけの一つなようです♪

動画

 

大友花恋/幽かな彼女/悪夢ちゃん/役/画像

 

現在は専ら女優業が中心な印象を受ける大友花恋さんですが、女優さんを目指すきっかけは一体どういったものだったかといいますと・・・。

 

幼い頃かれ、テレビドラマをお母様と一緒に見るのが日課だったようですが、中でも夢中になったのが『小公女セイラ』だったそうです。

 

本人曰く

 

「お姫様系の話が大好きだったので、お嬢様が貧乏になってしまうストーリーにときめいたというか、こういう立場になったらかっこいいんじゃないかなと思って。自分もその中でお芝居をしてみたいと思いました」

 

なるほど、きっかけって意外なとこから始まるもんですね^^。

 

そして、上述しましと通り、2012年にドラマ『結婚同窓会 ~SEASIDE LOVE~』出演にて女優デビューを果たされたわけです(*゚▽゚*)。

 

その後、同年10月には、ドラマ悪夢ちゃんで、地上波連続ドラマ初出演を果たされ、近藤七海役での初レギュラーを獲得なさいました♪

画像

 

翌2013年には、回想の少女役として、ドラマ幽かな彼女に出演され、現在は女優としての活動の幅をどんどん広げられています(^O^)。

画像

 

この回想シーンでの配役を振り返って、大友花恋さんはこうおっしゃています。

 

「撮影のスタイルは一般的なんですが、回想シーンだけなので、本編の台本とは別に、回想シーンのみの台本があって、その台本だけで演じているんです。だから、わりと視聴者の方と同じ感覚で、オンエアを見て、『ああ、こういう風に使われているんだ…』という感覚です」

 

ちなみにおこの『幽かな彼女』は、オーディションで決まったそうなんですが、この時のおオーディションは、笑いっぱなしのオーディションだったそうですよ(^O^)。

 

役者としての質問や意気込みに関する質問はほとんどなく、通っている学校について聞かれたり、彼女がどんな人物なのかという質問ばかりで、その場がずっと面白かったんだそうです。

 

所謂、関西のノリだったそうで、そのおかげもあって、自分のいいところばかりではなく、悪いところも素直に言えたそうです。

 

この辺りは、まだまだ中学生だったこともあり、あどけなさを感じられる部分ではないでしょうか(*´`)。

 

大友花恋/ファンレター/宛先/返事

 

近年は人気の方もグングン増している大友花恋さんですが、コアなファンの方は、早速ファンレターを書いて送っておられるようですね♪

 

大友花恋さんも本人のブログ上で、その感謝を表し、さらに、ファンレターの宛先も記述なさっていらっしゃいますよ♪

大友花恋さんブログ

 

「ファンレターをだしたい♪」と書いてくださる方が、たくさんいてくださって嬉しかったです

宛先は、

〒106-0032
東京都港区六本木7-4-1
研音ビル Next Generation
大友花恋宛て

です!お願いします

画像

 

ファンのみなさんもぜひ送られてみてはいかがでしょう?

 

さらに、大友花恋さんは多忙なスケジュールの中、律儀にもお返事を返されていらっしゃるようで、そんなところも好感がもてますよね(*゚▽゚*)。

 

再び本人のブログより・・・。

 

ファンレターをくださった皆さまありがとうございます(o^-^o)
たくさんいただいて感動しています!!
皆さまが、応援してくださっているので今日も花恋は元気です(* ^ー゜)ノ

まだ、お返事が返せていなくてごめんなさい…

でも、今日ついにお返事が完成したので徐々に送っていきます♪
遅くなりましたが、もう少々お待ちください~(^^)

花恋

画像

 

大友花恋/水着/画像

 

2015年以降も、大ブレイクしそうな大友花恋さんから目が離せませんよね♪

 

このところは、人気に比例して、水着画像検索なんかも増加傾向にあるようですが、まだまだ15歳ですし、大友花恋さんはグラビア活動の方は行っていらっしゃいません(´・ω・`)。

 

しかし、その可愛らしさは誰もが認めるところ♪

 

なので、大友花恋さんのそんなレア画像を以下に掲載しています(*゚▽゚*)。

 

画像① 画層② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦ 画像⑧ 画像⑨ 画像⑩

 

大友花恋/プライベート

 

それでは最後に大友花恋さんのプライベート情報を箇条書きにてまとめておきます♪

 

――好きなテレビ番組は?

いろいろ見ます。お笑い番組もドラマもたくさん見るんですけど、何が好きかな~。お笑いだったら……どうしよう! とにかくいっぱい見てるんで。でも、ドッキリ番組が本当に好きで、絶対に見ています。

――リラックスできる場所は?

私は家が群馬県なんですけど、地元の駅に着いたときだと思います。「あ~帰ってきた」って、お仕事モードの私から普段の自分に切り替わるんです。電車の中だとちゃんと本を読んだりしてますが、降りたら「あ~~~」ってリラックスします。

――電車の中での過ごし方は?

宿題をしたり、本を読んだり、寝たり。基本的にその三つです。ドラマのときはお母さんと一緒なんですけど、それ以外は1人で移動しています。

――自分のチャームポイントは?

やっぱりおでこかな。小さいころはほぼ毎日おでこを出していて、友達からは「おでこ広いね」って言われていました。前はそれって褒め言葉だと思ってたんですけど、最近ははげるかな?って…(笑)。

――自分の嫌いなところ、直したいところは?

頑固なんです。これって決めたら他の人の意見を聞かずに、私はこれが正しいと思うってなっちゃうタイプなんです。だから周りの人に迷惑を掛けているかもしれないです。小学校のころ、学校で討論会があったんですけど、私はこう思う!って譲らなかった記憶があります。

――普段の花恋さんは?

「自分では友達がいっぱいいると思ってます。仲のいい友達もいっぱいいるし、自分で立候補して、一時期学級委員もやっていました」

――旅行するとしたらどこに行きたい?

行きたい所がい~っぱいあり過ぎて。ショッピングセンターにも行きたいし、一番行きたいのは温泉です。私、温泉好きなんです。群馬県って温泉がいっぱいあるので、休みの日は家族で温泉に行って、帰りにおいしいものを食べてくることが多いです。でも最近は全然行けてないので、行きたいです。

――最近のお気に入りグッズは?

日焼けしやすいので、いつも日傘を使ってるんですね。すごくかわいい日傘をゲットして、本当に気に入って使っていたのに、この前壊れちゃったんです。柄の部分が外れちゃって、すごいショックでした…。あといつもかばんに入っているのは本です。感動物とミステリーが好きで、一番好きなのは湊かなえさんの『贖罪』です。ちょっと暗いですけど(笑)。

――自分の性格を一言で言うと?

オンオフがはっきりしてる、かな。普段は、前髪を洗顔のときみたいに上げて、パジャマのままテレビをつけてドッキリ番組を見る。そんな感じです(笑)。

――将来の夢は?

いろんな人に顔と名前を覚えてもらうこと。街で声を掛けられたいです。

――目標とする好きな女優さんは?

「志田未来さん、北川景子さん、石原さとみさんです。志田さんは、全く違う役も全部完璧に出来るし、北川さんは一度共演させて頂いたのですが、その場その場で指示されたことを、パッパッと出来る。石原さんは、表情が素晴らしいので尊敬してます」

――憧れの先輩に近づくために、まずはどんな女優さんを目指しましょうか?

「私のイメージからは感じられない演技がしたいです。花恋ちゃんならこのくらいは出来るというのではなく、“え、これは花恋ちゃん?”と言われるようになりたい。そして、まずは多くの人に名前を憶えてほしいです」

 

というわけで大友花恋さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す