夏木マリ,夫子供?若い頃画像!ファーストクラス2過激衣装?タバコ?cup?ドラマ隣の女!

natsukimari 夏木マリ,夫子供?若い頃画像!ファーストクラス2過激衣装?タバコ?cup?ドラマ隣の女!

 

夏木マリの夫や子供…若い頃の画像まで♪
ファーストクラス2の衣装が過激?
タバコ?カップ?ドラマ隣の女で?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

夏木マリ,夫,子供,若い頃,画像,ファーストクラス2,衣装,過激,タバコ,カップ,ドラマ,隣の女・・・当記事キーワード♪

 

▼夏木マリさんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:斉藤淳子(旧芸名及び旧姓:中島)

出身地:東京都

身長・体重:163cm・50kg(中島淳子時代)

年齢・誕生日・血液型:62歳・5月2日・O型

カップ:B86-W58-H90 Eカップ?

小学校・中学・高校:板橋第九小学校⇒三橋小学校⇒三橋中学⇒豊島岡女子学園高校

 

女優で歌手、そして独特の世界観をお持ちのオーラ漂う女性・・・。

 

今回は夏木マリさんに関する情報をまとめたいと思います♪

 

上記プロフィールの通り、
本名では下のお名前は“淳子”さんとおっしゃいますが、
高校時代“ジュンコ”と言えば・・・
池袋では名の知れたスケバンとして一目置かれていたとか(^^ゞ。

 

ちょうどそんな頃に、コーラスを歌っているところをスカウトされ
これをきっかけに芸能界デビューなさっています。

 

デビュー前には
藤田まことさんの前座に出演なさっていたこともあったようでして、
きっとかなりの実力を認められていた存在だったんでしょうね^^。

 

歌手デビューは1971年、本名にて小さな恋で飾られ、
この時制作されたビデオクリップが
日本初のビデオクリップと言われています\(◎o◎)/!

 

このミュージックビデオなんですが・・・
海中を泳ぐ魚の映像がほとんどを占める中、
上手く潜れず同じところを泳いでいる夏木さんの映像も(笑)。

 

一見、順風満帆にも思えますが、デビュー後はあまり注目されず、
不遇の時代を過ごしていた時期も経験なさっています。

 

1973年に『絹の靴下』を発表され、
妖艶な振り付けやフィンガー・アクションが盛り込まれた同曲は
大ヒットし、いよいよ人気を博すことになっていきます(*≧∀≦*)。

夏木マリ ベスト・ヒット 絹の靴下/裸足の女王/他
 

そのきっかけとして、
名前を本名から現在の芸名に変えられたことも大きいようです。

 

命名の経緯は、同年6月に再デビューすることが決まっていたことから、
「夏に向けて決めよう」→「夏決まり」→「ナツキマリ」との流れでした^^。

 

近年では、2001年に『千と千尋の神隠し』において
老魔女“湯婆婆”の声優として話題になりましたよね?

【楽天ブックスならいつでも送料無料】千と千尋の神隠し【Blu-ray】 [ 柊瑠美 ]
 

また、2004年には、サッカーワールドカップ杯予選での国歌独唱が
多くの観衆を魅了したのは記憶に新しいのではないでしょうか?

 

現在では、芸能活動以外にも、実業家としての活動を行われており、
深夜にキャバ嬢たちが行列をなすことで知られるうどん店
つるとんたん六本木店・新宿店のプロデュースを行われています。

 

そのせいもあってか、現在、芸能事務所には所属しておられず、
自身でスケジュールを調整なさっているようです^^。

 

ドラマ,夏木マリ,隣の女,ファーストクラス2,過激,衣装

 

夏木マリさんが出演なさっている代表的なドラマに、
隣の女~幽霊屋敷の殺人事件!?~がありますが、
これ、ご存知の方の多いかと思いますが・・・
再放送回数が、まぁ多いんです(´∀`)。

 

今年も確か初夏辺りに放送されていたように思います♪

 

現金輸送車が何者かに追跡され、先導していた白バイ警官によって追跡者が捕まった。追跡していた若い男は、なんと警視庁特捜班の白石巡査長だった。銀行サイドは4年前、同じ手口で犯行にあった苦い経験があり、警戒していた矢先のことだった。白石は輸送車の不調を知らようとしていただけとわかり釈放された。そんなある日、とある銀行に覆面ギャングが押し入り、現金輸送車を襲撃。警備員を射殺し、1億二千万円を奪って逃走した。汚名を挽回しようと白石巡査長は、黒沢室長の指揮の下、捜査を開始する。一方、銀行ギャングが逃げ込んだ家の隣には謎の女が潜伏していた・・・。

 

また、夏木マリさんの
この秋のドラマ『ファーストクラス2』(フジテレビ)も話題ですよね?

 

夏木マリさん演じるのは、矢野竜子(ヤノタツコ)60歳。

画像

 

「TATSUKO YANO」の創始者。
25歳の時にブランドを立ち上げ、35年間守ってきた。確実に一時代を築いた人物。最近は売り上げの低迷とともに、自らの行く末を少しだけ見失ってきている。数々のブランドを生きながらえさせてきた実績を持つクリエーティブディレクターの廣木リカを採用し、信頼を置いているように見えるが、実のところの本心は隠している。息子のことは勿論何よりも大事なのだが、自らが命がけで守ってきたブランドを任せるには頼りなさすぎるとも思っている。日本のファッション界の、悩めるゴッドマザー。

 

繰り返しますが・・・
「日本のファッション界の、悩めるゴッドマザー」です^^。

画像

 

この配役には、昨年「第42回ベストドレッサー賞」
芸能部門で受賞なさったことも大きいのではないかと思っています。

 

授賞式では、ゼブラ柄のゴージャスな“仰天”衣装を
大胆に着こなし、自身のファッション観を明かされました。

画像

 

背中のたてがみには本物のシマウマの毛を使用しているというゴージャスなドレスに夏木は、「ちょっと毛が痛いんですよ。オシャレは大変です。レディー・ガガもビックリでしょ?」とおどけてみせた。この衣装を選んだ理由として、「来年はウマ(午)年ですしね。ジュエリーは蛇(巳)にして、今年から来年へというテーマで衣装を選びました。笑ってもらうために着てきました」とポイントを語った。

オシャレなイメージが強い夏木だが、意外にも同賞は初受賞だという。「私の場合は規格外ですから、すみません」と自虐し会場の笑いを誘うと、普段のファッションには「Tシャツ、デニムのカジュアル系がメインで、あとはドレス系しか着ない」ときっぱり。中間にあたる普通の服がないことを問われると、「ファッションは生き方なんでしょうね。私は中途半端なことが嫌いなので」と自身のファッション観を明かした。

また、今後の抱負には「ファッションも仕事も結婚生活も楽しみたいですね。やり残したことが無いようにまだまだ好きなことをしたいです。欲張りなんでしょうね」といたずらっぽい笑顔に。自身の肩書を「夏木マリ」と答えた夏木。俳優や声優活動を始めとして、最近では印象画の芸術方面においても幅広い活動をしており、圧倒的な存在感を放ったことが同賞受賞の決め手となった。

 

その夏木マリさんが
『ファーストクラス2』ドラマ内で着用なさっている衣装(サングラス)
が話題のようです。

Occhiali da Sole ITALIA

【送料無料】時計ジュエリーアクセサリーサングラスレッシグブログサロンレンズクラシックholyp…
 

さすが、「日本のファッション界の、悩めるゴッドマザー」ですね^^。

 

夏木マリ,夫,子供

 

2007年、パーカッショニストの斎藤ノブさんと
交際中であることを発表なさった夏木マリさん。

 

本人は当時これを「フランス婚」と表現し、
籍にこだわらないことを明かされていました。

画像

 

お2人は、約2ヶ月間の交際でゴールインを決めたそうで、
さすが破天荒ですよね~(^^;。

画像

 

2人の出会いは2006年春、夏木マリさんが結成した
ブルースロックバンド「GIBIER du MARI」(ジビエ・ドゥ・マリー)」に、
斎藤ノブさんがリーダー兼パーカッション奏者として参加なさったこと。

 

斎藤ノブさんと言えば、松任谷由実さんを始め、
多くのトップスターをサポートしてきた凄腕で
日本を代表するパーカッション奏者として知られています(゚o゚;;。

 

セッションなどを通じて互いの感性をぶつけるうちに、
ひかれ合って交際に発展したようです^^。

 

交際が発覚した際に、夏木マリさんは

 

「形には興味がない。もう人生折り返しているから」

 

“フランス婚”を続ける意向を明されていたんです。

 

「フランス婚」との表現は、フランス人のように
愛を一番に生きていくという意味合いから来たものだということです。

 

当時、夏木マリさんは、斎藤ノブさんについて

 

「この先の人生を共有したい」
「フランスやイタリアでは籍にこだわらない結婚が多い。フランス婚、ユーロ婚という感じです」

 

婚姻届にはこだわない形での結婚を明言されていたんですね^^。

 

一時は結婚をあきらめた時期もあったという夏木マリさん。

 

自身の著書の中でも、この出会いについて触れており

 

「うれしい誤算」

 

と表現なさっています。

 

お互いの年齢からも、さすがに子供さんはいらっしゃいませんが、
そこは「フランス婚」。

 

2人の時間を大切に共有しながら生きていらっしゃることでしょう♪

 

・・・それから4年後の2011年5月。

 

夏木マリさんは斎藤ノブさんと・・・
入籍していたことを発表なさっています(*≧∀≦*)。

 

つまり“フランス婚”を卒業され、婚姻届を提出されたんですね♪

 

2007年夏に交際を始め、直後から事実婚状態だった
お2人の気持ちに一体どんな変化が起こったのでしょうか?

 

そこには、あの忌まわしい災害、
東日本大震災が関係しているようなんです。

 

震災に直面し、知人らも多く被災する中、
人との絆や家族の大切さをあらためて実感し、
互いの人生を見つめ直した結果、“フランス婚”卒業に至ったと。

 

震災で「人を愛する意味」を考えた上での結論だったんですね。

 

これまでの“フランス婚”が・・・
書類上でも本物の夫婦になられたわけです^^。

 

お2人に子供さんはいらっしゃらないことは上述しましたが、
夫婦で、途上国の子供たちを支援するプロジェクト
「One of Love」を立ち上げておられ、同プロジェクトの一環として
被災地支援を目的としたライブも開催なさっています。

 

夏木マリさんの結婚に際し、
twitterを中心としたネット上に、たくさんのコメントが溢れました^^。

 

夏木マリ素敵すぎるやーん(ノω`*)ノ&フランス婚の発想も大好きやったけど♡価値観が素晴らしく究極系!!超共感

 

夏木マリ姉さんも改めてコトブいたらしいよ。ワタシはマリさん好きです(^^)

 

夏木マリさんと、斉藤ノブ氏が婚姻届を提出しましたね〜♪ 事実婚のマリさんも格好イイって思っていましたが、やっぱり素敵ですね〜。マリさんのような素敵な女性になりた〜い\^o^/

 

夏木マリのフランス婚卒業、かっこいいなぁ。「東日本大震災で人との絆や家族の大切さをあらためて実感」して籍を入れた、とか。あの震災で、みんなシンプルな価値観に近づけられたと思ってるけど 古くからのしきたりや決めごとには、絆を結んで繋ぐ力があるのでしょうね。めんどくさくても。

 

夏木マリ,タバコ,過激

 

最近ではタバコを嗜む女優さんも少なくありませんが、
夏木マリさんもそのうちの1人。

 

基本的に、私は嫌煙家ですので、
タバコに良い印象はあまりないんですが・・・
夏木マリさんに関しては、別です(笑)。

 

とにかく粋でフランスの香りがしますもの^^。

 

実際に喫煙姿を拝見したことはないんですが、
想像しただけで、様になり過ぎていますからねぇ。

 

タバコも自己表現の一つとして、
美しく表現するための武器になさっておられる
パーフェクトな大人の女性とでも言いましょうか?

 

ちなみに夏木マリさんの歌の中で
『いちばん好きなもの』という名曲があります。

 

歌のイントロは、まず、夏木マリさんのこんな語りから♪

 

一番すきなのは、タバコを吸うこと
あなたがいつも吸った
ジプシーの絵の描いてある
両切りのおいしいタバコ

昔の女優のように くわえタバコで
煙が目にしみて そして私は涙を流す

別に気にしない あなたが帰るまで
今日も泣いて暮らす 今日も泣いて暮らす

 

ちなみに「ジプシーの絵が描いてあるたばこ」の銘柄は
恐らくジタンというフランスのタバコではないかとうことです。

 

アニメ『ルパン三世』でルパンが嗜んでいるタバコですね。

 

一言で「カッコいい」これに尽きます。

 

動画

 

両切りタバコですよ!

煙が目にしみてる女性ですよ!

う~んカッコイです♪

アダルティーでちょっと退廃的で・・・。

 

夏木マリさんに、どストライクで
イメージの重なる歌ではないかと思っています。

 

歌の声も趣があっていいですよね?

 

晴れた日曜日の朝、アンティークな雰囲気のおしゃれで静かなカフェ。

 

・・・で、聴いているつもりで聴くとさらに雰囲気が!(笑)

 

夏木マリ,若い頃,画像,過激

 

これまで見てきただけで、夏木マリさんの生き様が伺えますが、
こんな迫力のある女優ってなかなかいらっしゃいませんよね?

 

そこで、時代を振り返る意味も込めまして、
若い頃からの夏木マリさんの画像を色々と収集してみました♪

 

『戦争は終わった』のジャケット写真です。

 

インパクトがあって存在感のあるお顔ですよね^^。

画像

 

この頃は、“美人”意外に言葉がありません(^^;。

画像

 

中島淳子さん時代ですね。歯を矯正前といった印象でしょうか。

画像

 

伝説のカルトムービー
『ロッキーホラーショー』の日本版に出演なさった時です。

画像

 

これは・・・髪型に注目です(笑)。お似合いですが。

画像

 

22歳頃ですね。すでに妖艶な大人の雰囲気^^。

画像

 

夏木マリ,プライベート

 

それでは、最後に、夏木マリさんのプライベート情報
箇条書きにてまとめておきます♪

 

★父親は貿易商社のサラリーマン。
★父親は音楽家に憧れて戦時中に家でピアノを弾いていた(体が弱かったので兵隊検査に落ちた)。
★母親は芝居好きで新劇女優に憧れていた。
★弟が1人いる。
★父親が海外出張のお土産に刺繍や人形を買ってきてくれた。
★お嬢様育ちの母親が魚料理などの和食が苦手だったので子供の頃から洋食に親しんだ。
★習いごと…ピアノ。
★幼稚園時代、知能テストでトップだった。
★幼稚園時代、マシュマロのように可愛い男の子に初恋。
★小学校受験に失敗。
★小3の時、母親と姑がケンカして住んでいた家を出て埼玉県大宮市に引っ越した。
★小学校時代、引っ込み思案で団体行動が苦手だった。
★小学校時代、毎日違う服を着ていたので「七面鳥」と呼ばれてイジメられた。
★小学校時代、極度の運動音痴で体育が大の苦手だった。
★小学校時代、合唱部。NHKのコンクールに出演。
★中1の時、英語の先生がタイプだったので張り切って勉強して最初のテストで3位になった。
★中学時代、合唱部がなかったので自分で音楽サークル(音楽班)を作った。
★高校時代、一晩でバストが急成長した。
★高校時代、GS・タックスマンのボーカル・ピーターのおっかけをして仲良くなった。ファーストキスの相手。全てを捧げる覚悟でクリスマスに自宅に遊びに行ったが女性がいたのであきらめた。おっかけ費用やプレゼント代を稼ぐ為に靴屋でアルバイトをした(営業成績ナンバーワンだった)。
★高校時代、池袋界隈で有名で「ブクロのジュン」と呼ばれていた。
★高3の時、音楽大学受験の為、母親の勧めで某オペラ歌手が主宰する音楽学院に予備校がわりに通っていた。
★放任主義で育てられ、親に怒られた事がなかった。
★音楽教師かスチュワーデスになりたいと思っていた。
★嫌いな食べ物…国産以外の牛肉(特にアメリカ産が嫌い)。
★得意料理…サムゲタン。
★みかんに醤油をつけて刺身のようにして食べるのが好き(少しひからびたのがおいしい)。
★ごはんにバターと千歳飴を入れて溶かして食べるのが好き。
★包丁を使わずに手でちぎって料理をする。
★おいしいものを食べるのがストレス解消法。たくさん食べる。
★食べる順番にこだわる(果物→生野菜→タンパク質→炭水化物)。
★食べるスピードが早い。寿司屋の大将に驚かれた事がある。
★食品のカロリーがだいたいわかる。
★健康法…常温水(寝起きにコップ1杯飲む)。深層水。豆乳(良質のオリーブオイルを数滴入れて飲む)。グレープフルーツと有機レモンのジュース(毎朝飲む)。擂りりんご(毎朝食べる)。ヨーグルト(プルーンを入れて食べる)。丹田呼吸法。ストレッチ(毎日朝晩)。ジョギング(スポーツジムで毎朝45分)。PNF(パーソナルトレーナーについて週数回)。水泳。
★22歳の時、過労で低色素性貧血を患って1ヵ月入院、1ヵ月自宅療養。もし心臓が弱ければ死んでいた程の重病だった。治療の為に大量輸血して性格が丸くなった。
★元々は太りやすい体質。
★60歳までは年に1回断食道場に入っていた。
★大きなバストが嫌い(肩が凝る、かわいいブラのサイズがない)。
★なるべく夕食を18:00までに摂って22:00に寝る(食事終了後4時間を空ける)。
★好きな本…詩集。哲学書。心理学の本。
★好きな作家…ビドガッツィ(ポーランドの詩人)。
★好きな俳優…スティーブン・バーコフ。
★自宅の寝室のインテリアを風水に基づいて赤で統一。
★メモ魔。食べたもの、行った所などを全部メモする。
★締め付けられるのが嫌いなのでよくノーパンで過ごす。ステージでノーパンで歌った事もある。
★服や靴が好き。使わなくなった服や靴はフリーマーケットで売る。
★貯金がない、不動産を所有していない(=06.02現在)。
★収集…アンティーク(服、靴、小物)。
・住んでいる所…東京都中央区月島(=97.03現在)。

 

というわけで夏木マリさんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す