唐沢寿明・山口智子馴れ初め結婚会見!腕組み画像離婚エピソード子供事件!?

karasawatosihiaki 唐沢寿明・山口智子馴れ初め結婚会見!腕組み画像離婚エピソード子供事件!?

 

唐沢寿明山口智子の馴れ初め~結婚会見。
腕組み画像や写真とエピソード!
離婚事件で子供?自宅は?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

唐沢寿明,山口智子,馴れ初め,結婚会見,腕組み,画像,写真,エピソード,離婚,事件,子供,自宅・・・当記事キーワード♪

 

▼唐沢寿明さんのWikipedia風プロフィールはこちら

本名:唐澤潔

出身地:東京都

身長・体重:175cm・57kg

年齢・誕生日・血液型:51歳・6月3日・A型

中学・高校:忍ヶ丘中学校 ⇒ 蔵前工業高校中退

 

今や国民的大御所俳優の唐沢寿明さん。
今回の記事は唐沢さんに関する情報をお届けしていきます♪
主に奥様の山口智子さんネタが中心ですが・・・(^_^;)

 

それではまず
唐沢さんのプロフィールから簡単にご紹介していきます。

 

男3兄弟の真ん中で、
小さい頃は空手を習っており、
ブルース・リーを見て役者に憧れるやんちゃな子供だったそうです^^。

 

そんな中、父親は躾に厳しく、
箸の持ち方、食べる時の姿勢、食べる時のマナー・・・
などには徹底してうるさかったようですね(^_^;)。

 

その上短気で、怒ると星一徹バリに
テーブルをひっくり返してモノを投げ付けたりと・・・。

 

夫婦喧嘩も頻繁だったらしく、
見かねた唐沢さんは、高2の時に、
父親とケンカして家出を敢行なさっています(>_<)。

 

実はこの時の笑えないエピソードがあるんです・・・。

 

夫婦喧嘩に割ってはいり、母親の味方をし

 

「おふくろが出て行くことはない。親父を追い出せばいいんだ。」

 

父親を脅すつもりでモルタルの壁を叩き崩してそう言うと、
当初は父親の方が家を出て行ったらしいのですが・・・

 

母親が一言

 

「あんたが出て行きなさいよ」

 

横暴な父親から母親を救おうとしたが、まさかの展開に!

 

この時、自分が家を出ることになり
高校を中退すると同時に、親からは勘当されてしまわれて(^_^;)。

 

元々俳優業をしたかったこともあって、
大学進学を希望しなかったことも大きな理由の一つだそうですが^^。

 

中退後は叔母の家に居候なさっていらっしゃいます。

 

その後役者を志され、
個人事務所の所属時に社長が勝手に占い師に相談し、
期待を込めて寿明との芸名を授かったわけですが、

デビュー当初はなかなか食べていけず、
特撮番組に脇役やスーツアクターとして出演することで
凌いでいたとおっしゃいます(>_<)。

 

そんな進退窮まったある日、プロデューサーのアドバイスで
チノパン&ポロシャツという出で立ちに路線変更したところ、
直後のオーディションで見事1位合格を勝ち取られたんです♪

 

以降、仕事にどんどん恵まれ始め快進撃が始まりました!

 

実はこの爽やか路線を進言したのは、
女優・浅野ゆう子さんであるため、
今でも彼女には頭が上がらないんだとか(*^_^*)。

 

ちょうどこの頃、人気ドラマ愛という名のもとにで演じた
エリート好青年の役で一気にブレイクし、

 

「爽やか」「好青年」

 

という代名詞で呼ばれるようになり、
女性誌の人気ランキングにも顔を並べ始め、
人気はうなぎ登りとなっていきました^^。

 

唐沢寿明,山口智子,自宅

 

▼山口智子さんのカップほかWikipedia風プロフィールはこちら

本名:唐澤智子(旧姓:山口)

出身地:栃木県

身長・体重170cm・–kg(非公表)

年齢・誕生日・血液型:49歳・10月20日・A型

カップ:Bカップ B83-W59-H88

中学・高校・大学:栃木西中学 ⇒ 栃木女子高校 ⇒ 青山学院女子短大家政学科

 

実家は栃木市の老舗旅館「ホテル鯉保」でしたが
2005年に廃業されています。

 

男3兄弟の唐沢寿明さんに対して
こちらは女2人姉妹で山口さんは姉に当たります。

 

山口さんが小3の時、両親が離婚し
父親にひきとられ、祖母に育てられましたが、
妹は母親が引取ったんだとか・・・。

 

祖母からは

 

「将来はお前がこのホテルを継ぐんだよ」

 

と口癖のように言い聞かされて育ったそうでして(^_^;)。

 

中学時代は生徒会長、高校は県下有数の進学校と
一見優等生ぶりが垣間見えますが、

高校時代、雨の日はサボっていたので、
推薦を貰う為の出席日数がギリギリだったそうです(笑)。

 

短大時代は、卒業後に実家を継ぐのが嫌で、
何とかして東京に留まる方法を毎日考えていた時期でもありました^^。

 

そんな中、
1986年に東レ水着キャンペーンガールとしてデビューし、
1987年にはアサヒビールのキャンペーンガールにも就任し
人生の転機を迎えます(^O^)。

 

1990年代になると全盛期を迎え、
山口さん出演ドラマは同世代の女性達から高視聴率が取れたため、

 

「連ドラクイーン」
「高視聴率の女王」

 

と、もてはやされていくようになったんです♪

 

現在の自宅は、東京都目黒区で、
地下にプール、2階と屋上にサンルームと大豪邸、
さらに伊豆には別荘をかまえているとかいないとか(笑)。

 

唐沢寿明,山口智子,馴れ初め

 

1995年12月15日に
唐沢寿明さんと山口智子さんは結婚されたわけですが、
その交際の馴れ初めは、
1988年放送のNHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』での
共演がきっかけでした。

 

唐沢さんの山口に対する第一印象は

 

「デカイ女」

 

山口さんの唐沢に対する第一印象は

 

「日本一、顔の小さい男だと思った。握り拳くらいしかない」

 

お互いにそうおっしゃっています^^。

 

ちなみに唐沢さんの顔の小ささは誰もが認める折り紙つきで、
唐沢さん自身も、

 

「子供の時からサイズが合う帽子がなかなか無いことがコンプレックスだった」

 

なんて、常人には理解できない悩みも抱えていらっしゃいます(^_^;)。

 

Gucciで帽子を試したいと店員に頼んだところ、
幼児用を出されたという逸話もあるほど。

 

この作品がデビュー作で初主演の山口さんは、
既に下積みやキャリアの豊富だった唐沢さんに

 

「女優としてやっていく自信がない」

 

撮影の合間にたびたび悩みを打ち明けていたらしいのです。

 

週5日の大阪での撮影中、
次第に2人はホテルの内線電話でよく話をするようになっていき、
撮影終盤のクリスマスに山口さんからプレゼントを贈られ、
打ち上げの会場に向かう車では初めて二人きりになったそうです\(//∇//)\。

 

唐沢寿明,山口智子,事件

 

2人の交際が発覚したのはある事件がきっかけでした(^_^;)。

 

1992年1月22日午前9時、山口智子(当時27)が住む東京・港区の自宅マンションのベルが鳴った。インターホン越しに「○○プロダクションからのお届け物です」の声。
ドアを開けた途端、宅配便の作業服を着た男たち2人が入ってきて、山口を羽交い締めにしようとした。
「キャー」と悲鳴を上げると、部屋の奥にいた男性が玄関に駆け付け、男たちはそのまま逃げ去った。

一緒にいた男性は誰だったのか。
当初マスコミは事件の存在さえ掴んでいなかったが、10日後、事態は大きく動きだす。
変質者に再び襲われる恐怖に駆られた山口が、麻布署に被害届を出したのがきっかけだった。

サツ回りの記者から芸能記者に情報がもたらされ、2月4日、事件が明るみに出た。
記者たちが山口を早速直撃すると、
「一緒にいたのはマネジャーさん。もしいなければ危ないところでした」
と説明した。
ところが、山口のマンションの管理人に話を聞くと、マネジャーが部屋まで上がることはなく、いつも下で待っているという。
「弟さんがよく部屋に来られている」と言う管理人に、もしやと思い、記者が山口と同じ事務所に所属する唐沢寿明(同28)の写真を見せると、「そう、この人です」と答えた。

 

会見に臨んだ唐沢さんは、
事件当日、山口さんの部屋にいたことをあっさりと認めました^^。

 

頻繁に山口さんの家を訪れていることも認め

「いい友人ですから」

 

と答えられています。

 

「本当は熱愛では」

 

とツッコまれると

 

「今は特別ということはないけど、男と女ですからね」
「もしそうなったら、よかったと言ってください」

 

と上手に笑いを誘っていらっしゃいました^^。

 

が、後日、当時の事件そのものの衝撃とマスコミの追跡によって、
神経がすり減りまくった事実を打ち明けれられています(^_^;)。

 

それでも

 

「山口さんが受けたショックを思うと参ってはいられなかった」

 

自身の著書の中でそう振り返っていらっしゃいます♪

 

唐沢寿明,山口智子,結婚会見

 

入籍の翌々日に
フジテレビにて2人そろって結婚会見を行われましたが、
この時の様子が、世間に大変好印象だったのを覚えています♪

 

お互いどんなところが良かったのか?
という芸能レポーターの質問に唐沢さんは

 

「普通の感じの女性で、家のこともちゃんとやる人だから」
「料理が上手」
「笑顔が素敵」

 

山口さんは

 

「世界で一番幸せだと思っています」
「仕事に対する姿勢を尊敬しています」

 

そう答えられています。

 

趣味が料理だという山口さんの得意料理は和食だそうですので、
日本的な味のある振る舞いにも、唐沢さんは惹かれたのでしょう^^。

 

会見では、例によって、終始、唐沢さんが笑いをとる
いつものパターンで場を和ませていらっしゃいまして、

2人とも立ったまま、マイクをそれぞれが手にして質問に答える
といったスタイルが、すごく新鮮で好印象でした(^_^)。

 

会見内では、
「指輪をいる、いらない」で軽くもめていらっしゃいましたが、
あれも笑いのための演出だったんでしょうか(笑)?

 

唐沢さん、指輪の用意が遅れていたらしく、
後日ちゃんと渡す旨を告げていらっしゃいましたが、
山口さんの方はそれを拒否なさって・・・^^。

 

その山口さんの言い回しが、本気モードで
なおさら面白かったんですよね!
その後どうなさったのかは不明ですが(^_^;)。

 

唐沢寿明,山口智子,離婚,子供,腕組み

 

結婚当初から2人について回っている噂が仮面夫婦説

 

「結婚後、唐沢は山口に『仕事をセーブして、家を守ってくれ』と頼み、山口はそれに従った。
そのうち、山口は子供が欲しくなったが、なかなか子宝に恵まれず、CMを中心に徐々に仕事をこなしていった。
それでも、唐沢は山口の本格復帰をなかなかOKせず、山口は不満を募らせた。
そんな唐沢は及川光博伊藤英明と合コンしたり、連日連夜のように外で飲みまくっていたため、夫婦間のコミュニケーションはまったくなくなり、そのうち、双方が何をやろうとあまり関与しなくなり、山口は本格復帰を決意した」(テレビ関係者)

 

唐沢さんと言えば、
根も葉もない不倫説もチラホラ飛び交っていますし、
一方の山口さんの方も趣味と仕事に夢中。

 

2007年には、山口さん側にも不倫疑惑が飛び出しましたが・・・。

 

家のことを任せたはいいものの、なかなか子宝に恵まれないのは、
夫婦の意思なのかどうかは不明ですが、
その辺りも噂を拡大しているような気もします(^_^;)。

 

唐沢さんは手馴れたもので、2人の離婚の噂などが報じられると、

 

「この間、九州の知り合いから『ローカル放送のワイドショーで、山口が離婚届を出しに行くって聞いたけど、ホント?』って言われちゃって、冗談じゃないよ」

 

軽~くあしらわれる光景は目にしましたが・・・^^。

 

この時は、山口さんがテレビ特番でビキニ姿を披露したことにも触れ、

 

「俺は水着どころじゃないからね。もっと凄いものを見ているから」

 

と、この時も唐沢節は健在でした(笑)。

 

山口さんは近年、
芸術・美術やそれらに携わる職人に関する活動を熱心に行われており、
2010年に自身がナビゲーターを務めた職人技を紹介する番組で
スポーツ新聞の取材に対し

 

「美術やアートって聞くと、見事に聞き流されますね」
「彼の興味は役者の仕事と車。2点集中主義の人生がいいみたい」
「彼も『職人』なんだと思うようになった」

 

そう語っていらっしゃいますし、

 

2013年5月号の雑誌『美ST』のインタビューでは

 

「いい主人に巡り合えて本当に幸せ。
人生を豊かにしてくれて、心から感謝してる。
彼と歩む人生はとても楽しいです」

 

おしどり夫婦ぶりを隠すことなく披露なさっています(^O^)。

 

お2人のデートの姿も幾度となく撮られていますし、
時には腕組みをして歩いてる様子も見ますから、
結婚から20年近い現在でも夫婦仲は
以前健在だと感じるのは私だけではないはずです^^。

 

唐沢寿明,山口智子,エピソード

 

最後に唐沢さんの
男らしエピソードを2つほどご紹介させていただきます♪

 

まず、その芝居に対する姿勢から。

 

舞台・芝居放映中には

 

「役のイメージが崩れる」

 

として他の番組に出演しないほど、
俳優業にはこだわりをお持ちでして、

芝居への強い思いは
幼い頃からの思いをそのままに抱いていらっしゃるようで、
まさに天職と言えるのではないでしょうか?

 

反面、バラエティなどに出演すると番宣は抜かりないといった、
ひょうきんな一面も唐沢さんならではでしょう^^。

 

バラエティー番組での自己紹介でのおふざけ、
制作発表などでの共演者弄り、
熱愛が発覚時の、随所でのネタ振り・・・しかり(^O^)。

 

そしてもう1つエピソードが、4月に放送された
モニタリング(TBS)に唐沢さんが出演された時のお話。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、ドッキリ企画の番組。

 

★「書くものある?なんでもいいよ」→ナンを出される。
★記者が取材中にオナラ
★取材中、記者が同僚女性のサプライズバースデイ敢行。突然ケーキを持って登場→一緒に祝ってあげる唐沢さんw

 

数々の失礼を笑顔で受け止め、ニセ記者の

 

「一番の宝物は?」

 

との質問に、即答で

 

「山口智子」

 

もうね、本当に本当に素敵です・・・(T ^ T)。

 

視聴者からは、
唐沢さんの男前発言への賞賛、そして、山口さんを羨む声の嵐!!!

 

これからもいつまでもこんな夫婦を見ていたいものです♪

 

 

はい、というわけで
唐沢寿明さん山口智子さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す