向井理モデル妹名前画像いない?ベリーズ工房菅谷梨沙子?性格ニッチェ大学時代?

mukaiosamu 300x300 向井理モデル妹名前画像いない?ベリーズ工房菅谷梨沙子?性格ニッチェ大学時代?

 

向井理の妹の名前や画像は?いない?
ベリーズ工房のモデル菅谷梨沙子?
性格が…ニッチェ動画^^ 大学時代は?

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

向井理/妹/名前/画像/いない/ベリーズ工房/モデル/菅谷梨沙子/性格/ニッチェ/動画/大学時代・・・当記事キーワード♪

 

▼向井理さんのWikipedia風プロフィールはこちら

本名:向井理

出身地:神奈川県

身長・体重:182cm・61kg

年齢・誕生日・血液型:32歳・2月7日・O型

中学・高校・大学:浜中学⇒氷取沢高校⇒明治大学農学部生命科学科

 

今回記事をまとめるのは、今をときめく俳優・向井理さん♪

 

今をときめくどころか、今が最も話題の旬でも方ですよね^^。

 

え?「なぜか」ですって?

 

決まっているじゃぁないですか!

 

国仲涼子さんとの結婚ですよぉ(*゚▽゚*)。

 

2014の出来事とは言え、正式発表はつい5日前の12月30日ですからね^^。
(この記事をアップしているのが2015年1月4日w)

 

発表は30日でしたが、実際に婚姻届を提出されたのは、
大安だった28日なんで、お間違えのないように(笑)。

 

2人は、それぞれの所属事務所を通じ、
自筆の署名を記したコメントを発表なさっています^^。

 

向井さん。

「婚姻届を提出したことをご報告させて頂きます。伴侶を得たことで、より一層俳優業に精進する所存でおりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます」

 

一方の国仲さん。

「私事ではございますが、私、国仲涼子は向井理さんと入籍する運びとなり、平成26年12月28日に婚姻届を提出いたしました事をご報告させて頂きます。これからも今まで通り仕事を続けていく予定です。皆さまへの感謝の気持ちを忘れずし、今まで以上に公私共に責任を持ち、人として成長していきたいと思っております」

 

現時点では、会見や挙式の予定はないということですが、
美男美女のお似合いのカップルですから、
ぜひ盛大なパーティーを期待したいところですね^^。

 

本題の前に、話が逸れてしまいましたが、
ついでなんで、もう少し逸れてみますね(笑)

 

お2人の出会いは、2012年のドラマの共演でして、
ここでの出会いから交際に発展していったわけです。

 

お似合いのカップルだったこともあって
当時はすぐに結婚話なんかも浮上していましたが、
向井さんの多忙ぶりが影響したこともあって、
なかなか実現には至りませんでした。

 

そういった経緯も含めて、今回の報道は、ご本人達にとっても、
またファンのみなさんにとっても、また私にとってもw、
喜ばしい出来事だったように思います♪

 

はい、それでは、前置きが長くなってしまいましたが、
ここから本題へと突入していくことにしますね^^。

 

向井理さんを語っていきますよぉ♪

 

会社員から脱サラして自営業(整体師)を営むお父さんと、
元中学の英語教師だというお母さんを持つ向井さん。

 

ご両親は子供に対して基本、放任主義だったということですが、
マナーや礼儀には厳しかったそうです。

 

メリハリのある教育方針、私は個人的には凄く共感できます。

 

お父さんは、常々

 

「やりたいことをして生きていきなさい」

 

と諭し続けてくれていたんだそうです。

 

またお母さんにいたっても、芸能界デビューの話を持ちかけたところ、
二つ返事ですぐに容認してくれたんだそうで。

 

放任主義とは言え、本人の意思を尊重することで、
発言には責任感も備わるはずですからね。

 

寛容というか、的を得ているというか、素敵なご両親だと思います^^。

 

だから、こちらも納得できますが、
向井さん、そんなご両親を誰よりも尊敬しておられるそうです♪

 

そんな向井さんですが、芸能界入りの前には、
学生時代からアルバイトとして務めていた、東京・渋谷区のカフェバーで
バーテンダーをなさっておられた経歴もお持ちなんですヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ。

 

プロ意識も強く、そのレパートリーは500を超えていたと噂です。

 

大学4年生の時には大学院進学か就職かで迷った末、
卒業後にカジュアルなバーに社員として就職なさっています。

 

…ん?

 

と思われた方も多いでしょうね、きっと(笑)

 

私だけでしょうか?(^^;

 

迷った進路・・・
この時はまだ、芸能界(俳優)といった選択肢がなかったんですね。

 

驚きです(;゚Д゚)!。

 

このバーでは店長を1年間務めたこともあるそうで、
向井さんのバーテンダー歴は延べ6年に及び、
老舗のバーでの勤務経験もあるんだとか。

 

当時、来店された芸能人として、
原田泰造さん、速水もこみちさん、ブラザー・トムさん、パパイヤ鈴木さん
などを接客なさったこともあるんだそうですよ。

 

まさかこの時は、近い将来一緒に肩を並べ芸能界活動をなさるなんて
想像だになさっておられなかったことでしょうね(^^;。

 

ちなみにブラザー・トムさんに関しては、ドラマ内で、
バーのマスターがトムさん、客役が向井さんと、
逆の立場での共演もありましたっけ?(笑)

 

じゃあ、どうやって芸能界入りなさったのかと言いますと、
そこには以下のようなきっかけがあったわけです。

 

東京・表参道で“イケメンバーテンダー”として取材を受けた写真が、
雑誌 『Tokyo graffiti』(グラフィティマガジンズ)に掲載され、
その写真が同誌のイケメンランキングで4位となったことから
注目を集めるようになっていったんですね。

 

こうやって、徐々に
芸能活動へとシフトチェンジなさっていかれたというわけです。

 

それではさらなる向井さん情報を、
以下の項にて、さらに深掘りしていくことにします♪

 

向井理/大学時代/画像

 

向井理さんが、とても動物が好きなことはよく知られています^^。

 

また、これが高じて子どもの頃から、
獣医になりたいと夢を思い描くよになったいったそうです。

 

しかしながら、大学進学の段階で獣医学科への道は
想像以上に険しかったことで、挫折も経験なさったとか(;_;)。

 

しかし、我慢強く真っ直ぐな向井さんは、ここで新たな道を見出されます。

 

それは“遺伝子”(゚д゚)。

 

向井さんは

 

「遺伝子は自分で新たな可能性を追求できる」

 

と興味を持ったんだそうで、
1浪を経て、明治大学農学部生命科学科に進学なさいました。

 

同期の学生や、教授たちは口を揃えて、向井さんのことを、

 

「熱心に研究を続ける優秀な学生だった」

 

とおっしゃいます♪

 

そしてついに・・・
『第29回国際動物遺伝学会議・2004年ベストポスター賞』という
世界中の研究者が目指す賞をアジアでただ1人受賞なさいましたヽ〔゚Д゚〕丿。

 

ちなみに受賞した際の研究テーマは・・・
「ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し
卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定」
だそうで・・・。

 

私には何のこっちゃ分かりません(笑)。

 

そんな向井さんの大学時代の画像は!

画像

 

研究者といった側面からは想像できないような、
今風の若者といった印象を受けますね。

 

小麦肌も追い討ちをかけていますでしょうか?(笑)

 

ただ、やはり、イケメンであることは間違いありません、うん^^。

 

この頃からかなりモテていらしたと聞きますから、
どんな学生だったのか気になるところです。

 

ついでではありますが、高校時代の卒業アル写真も入手しましたぁ♪

画像

 

また、高校時代の別の写真がこれ!

画像

 

いやいや、イケメン過ぎて笑いが出ますよ(*゚▽゚*)。

 

向井理/性格

 

さてこの項では、
向井理さんの噂されている性格を検証していきたいと思います♪

 

幼少期の向井さんは、
わがままで生意気で、サッカーなどのスポーツばかりしている
・・・やんちゃな少年だったといいます(^O^)。

 

現在テレビで拝見する向井さんを見る限り、
何となく想像しにくい少年時代ですが、
この後の記事を引き続き最後まで読まれた方は、
この事実も何となく理解できるようになるかもしれませんね(笑)。

 

やんちゃだとは言っても、根底にある性格の一部は、
口数が少ないとても大人しい性格だったとも言われていますが。

 

しかしながらそのさらに深い部分には、
大の負けず嫌いな部分が眠っていたらしく、のめり込むと
とことん没頭してしまう性格もたまに顔を出すことがあったそうです。

 

意外ではありますが、ここまで聞くと、
上記のやんちゃだったと言われる少年時代のエピソードも
少しは想像できますよね?(^O^)

 

サッカーは中学高校まで続けられ、相当没頭なさっていたようで

 

「朝練→2限後昼食→帰宅→部活のため学校に戻ってくる」

 

といった学生生活を続けておられたそうです。

 

頑固な性格ゆえ、
自分が納得し、本当に好きなことにしか本気にはならなかったそうですが、
そのおかげでサッカーでは当然のレギュラー♪

 

そんな向井さんは、これは想像するに難しくないかと思いますが、
学生時代からモテていて、ファンクラブまで存在していと言います(゚o゚;;。

 

まあ前項で紹介した画像を見ていただければ
一目瞭然で納得できますけどね^^。

 

長身・イケメン・ちょいワル・サッカーが上手い・・・。

 

モテない要素はありませんからね(笑)。

 

しかしながら・・・
実はこんな信じがたい一面(悩み)もお持ちだったようです。

 

実は向井さん、高校生時代に
女性と会話ができないことが最大の悩みだったんだそうでして。。。

 

どこまでが事実なのかは分かりませんが、
こりゃ思春期最大級の悩みと言っても過言ではないでしょう(^^;。

 

それを克服するために
ファストフード店でバイトしたこともあったと囁かれています。

 

そうなると、
バーテンダーはその流れから行き着いた職だったのかもしれません。

 

何と言っても女性客との会話は必須のお仕事ですから♪

 

また、バーテンダー時代を振り返って向井さんはこうおっしゃってます。

 

「バーテンダーの世界で学んだ接客技術やカウンターをステージに見立ててパフォーマンスするところなどは俳優と通じるものがある」

 

この経験は、女性(対人)恐怖症後(?)に役立つと同時に、
現在俳優業に勤しまれている向井さんにおいても
貴重だったのではないでしょうか?

 

そういえば、以前放送のあった『しゃべくり007』放送内で、
向井さんがこんなことをおっしゃっておられたことがありました^^。

 

「好きな女性のタイプは3歩下がってついてくる女性で、よく亭主関白っぽいと言われる」

 

「デートのプランはあまり考えない。静かな場所が好み」

 

「基本的にはドSで、女性に怒る時も淡々と話す」

 

番組内では他にも、
好きなデートプランや車の中でかける音楽について語られ、
また、出演タレントを彼女に見立て、
女性をどう叱るかを実演なさいました\(//∇//)\。

 

完全に女性への苦手意識は克服なさっておられるようですね(笑)。

 

また向井さんの性格や人柄のわかるエピソードとして、
共演した女優さん達からの声を以下にまとめてみました♪

 

宮崎あおいさん

「お互い暗くて人見知り。写真や映像で見る向井君って、いつもちゃんとしている印象で。王子様みたいに、特別な人だと思われていると思うんですよ。でも、お会いしてみたら、ちゃんとはしているけど、ちゃんと普通の人だった」

 

北川景子さん

「いたずら好きだった。最初は私と同じで極度の人見知りの方だったからか、クールで近寄りがたい人かなと思った」

 

松下奈緒さん

「意外とよく話すし、よく笑う。初対面は寡黙な方、というイメージでした」

 

竹内結子さん

「マイルドな人」

 

なるほど、要するに、ほんっっっっっとに簡単に一言でまとめるならば、
「人見知り」だということですね(笑)。

 

ついでなんで、向井さんの恋愛観(理想の女性像?)が垣間見える、
こんなエピソードをご紹介しておきましょう♪

 

「私と仕事とどっちが大事なの!?」

 

と彼女に聞かれたら?との質問に対し

 

「そういうことを言われた時点で、ちょっとつきあえないと思います。だって仕事をしてるから生活できるんだし、デートでおいしいものを食べにも行けるわけですよね。それを言われたら『じゃあ、養ってくれるのか』っていうことになるので」

 

「恋愛で振り回されたことはある?」

 

との質問に対し

 

「振り回されるなんて、想像したこともない。基本的に自分で決めて動く『オレについてこい』タイプ。そこに女性がついてこられるか、それがポイントです」

 

向井理/ニッチェ/動画

 

さて、この項は前項と被る話題になってしまうのですが、
向井理さんの性格をさらに深掘りして見たときに出てきた、
あるエピソードをご紹介したいと思います。

 

の前に、このエピソードが
どこまで事実であるのかは不明であることを先に述べておきます(^^;。

 

私が、ネット上から情報をかき集めてまとめた記事になりますので^^。

 

ある映像関係者の話では

 

「向井クンは、撮影には本当に真面目に取り組む。現場でのウケは最高だよ。ただ、問題がないわけじゃなくて…」

 

と向井さんの仰天素顔を続けて暴露なさっています(^^;。

 

「イケメンで本当にモテるし、キレイな女性のことは好きだよね。でも、あまり酒癖がいい方じゃなくてさぁ」

 

そして、その悪い酒癖が出てしまったエピソードが、
この項で紹介する内容になります(^^;。

 

では私が入手した以下の東スポ記事をご覧下さい♪

 

向井は出演する「アサヒビール」のCMで、お笑いコンビ・ニッチェと共演したが、同紙によると、その打ち上げの飲み会で向井の仰天素顔が明らかになったという。

酒をガンガン飲んで悪酔いした向井は、ニッチェに対し「ブサイクは帰れ~」と口撃。ニッチェも受け返し、スタッフを笑わせていたというが、向井はその後も「ブスは帰れよ」と連呼。そのうち、周囲が向井にドン引き。それでも、大人の対応で二次会に誘ったニッチェに対し、「だから、さっきからブス帰れって言ってんだろ!」と言い放ったというのだ。

テレビではさわやかイケメンキャラのイメージで売っている向井だけに、酒席の言動はあまりにもギャップがありすぎるようだが、向井の性格の悪さは業界内では知られた話だ。

「俳優としては真摯に仕事に取り組み、CM撮影でも自らアイディアを出すなど、スタッフとしては、やりやすい。ところが、事務所の方針で仕事以外のことはきちんと“指導”してこなかったのか、イベントなどでの取材対応は最悪。その日の機嫌次第で、ほとんどしゃべらなかったり、冗舌だったりと、まったく読めないので、感情の起伏が激しいエリカ様こと女優の沢尻エリカに例えられ、“男エリカ様”とも呼ばれている。普段からそんな感じだから、酒が入ってさらに性格が悪くなるのも納得」(テレビ関係者)

 

このお話にはさらに続きがあるようでして・・・。

 

「悪酔いした向井さんは、ニッチェに『ブサイクは帰れ~』と言ったらしい。でも、ニッチェはもともとブスキャラだから、その場は『向井さ~ん、ブスでも勘弁してくださいよ~』と返し、スタッフたちも大笑いだった」

それで終わりにすればいいものを、向井はその後も「オマエら、本当にブサイクだな」「ブスは帰れよ」と何度も何度も連呼。「さすがにネタにするには無理がある。ニッチェの2人も、だんだん返事すらしなくなった」そうだ。

 

ちなみにこの話を知った女性お笑い芸人たちは・・・

 

「百歩譲ってブスに厳しくてもいいが、笑いを分からない向井理はダメ」

 

と、すっかり冷めた様子だったそうです(^^;。

 

繰り返しますが、どこまでが事実なのかは私は知りませんのでね、
何ともコメントがしづらいのですが(>_<)。

 

ただ、この報道で意外だったのが、
ブスと呼んだ相手をニッチェと明言している点です。

 

たいてい東スポの記事って、イニシャルや匿名で、
特徴だけで人物を推測させるパターンが多いですからね^^。

 

それがゆえに、私も事実を疑ってしまうわけです(笑)。

 

「日付以外は全て誤報」とも揶揄される東スポ情報、
どこまで信じるかはみなさん次第です(^^;。

 

ちなみにこの報道に関して、
ネットでも様々な声が挙がっているようですので、
かいつまんで、以下にまとめました♪

 

「言っている姿が想像できる」

 

「たいしてかっこよくないのに」

 

「容姿いじりサイテー」

 

酔った勢いでの言動かもしれませんし、誤報なのかもしれません。

 

仮に事実だとしたら、酔った状態って、理性が働きにくい状態ですから、
本音というか、素の状態の向井さんだとも言えるでしょう。

 

酒癖が悪いのがホントなら、
今後また何かしらの事件が起こるのは目に見えていますが・・・。

 

ちなみに、こちらがニッチェと向井さん共演のCM動画です。

動画

 

さらに、この報道に関して、有吉弘行さんが言及なさっています。

動画

 

向井理/妹/画像/モデル/名前/菅谷梨沙子/いない/ベリーズ工房/動画

 

「向井理の妹がモデルデビュー!」

 

といった釣り(?)でネット上を賑わせている情報ですが・・・。

画像

 

その妹とさせる人物がコチラです。

画像

 

さらに12年前の姿がコチラ。

画像

 

お分かりの方はお分かりでしょう。

 

Berryz工房菅谷梨沙子さんです^^。

画像

 

↑画像のセンターの女性ですね。

 

ちなみに・・・

 

Berryz工房(ベリーズこうぼう)は、つんく♂(シャ乱Q)がプロデュースを手掛けるハロー!プロジェクトに所属する女性アイドルグループ。

 

です。

 

『Berryz工房』動画

 

さらに、菅谷梨沙子さんのプロフィールを!

画像

 

要はこれって嘘情報でして、
どういうわけか、ここまで噂が拡散されてしまったわけですね(^^;。

 

原因として考えられるのが、以下の写真が
ツイッターで瞬く間に広まったことが挙げられるのでは?

画像

画像

 

ちなみに向井さんのご兄弟は、ファッションデザイナーである
3歳上のお兄さんが1人いらっしゃるだけの2人兄弟です。

 

妹さんはいらっしゃいませ~ん^^。

 

向井理/プライベート

 

それでは最後に向井理さんのプライベート情報
箇条書きにてまとめておきます♪

 

★趣味は、サッカー・お酒・料理・ボルダリング・クラブDJ・サーフィン・ボクシング。サッカー歴は12年。
★ロッククライミングに興味を持ち、挑戦している。
★苦手なことは、カラオケ。「歌えって言われたら、芸能界辞めてバーテンダーに戻る」とも言っている。ただ、尾崎豊の「I LOVE YOU」は歌ってもいいという。
★人ごみも苦手。
★好きなアーティストは米国のラッパー・Speech(英語版)。
★キャリアで最も印象に残っている作品は、ドラマ 『のだめカンタービレ』。
★芸能界デビュー後、しばらくは時間が空いた時に勤めていたカフェバーを手伝っていた。
★料理は食べることも作ることも好き。
★白米に合う煮魚や焼き魚など、和食を作ることが多い。
★映画『ガチ☆ボーイ』でプロレスシーンのリハーサル中に肋骨2本を骨折した。しかし共演者やスタッフへの配慮から、内緒にしたまま撮影に臨んだ。
★「会いたい人はいますか?」と聞かれて、徳川家康、織田信長、豊臣秀吉などの戦国武将を挙げている。

 

というわけで向井理さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す