吉岡秀隆・元嫁内田有紀,再婚・離婚,後藤久美子・中嶋朋子仲「ボクらの時代」で?

yoshiokahidetaka 吉岡秀隆・元嫁内田有紀,再婚・離婚,後藤久美子・中嶋朋子仲「ボクらの時代」で?

 

吉岡秀隆と元嫁の内田有紀の結婚式~再婚まで。
妻夫木聡・杉田成道と『ボクらの時代』で語った動画は?
後藤久美子・中嶋朋子・尾崎豊らとの仲は?
ピーチから歌まで。

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

▼吉岡秀隆さんのWikipedia風プロフィールはこちら

本名:吉岡秀隆

出身地:埼玉県

身長・体重:172cm・–kg(非公表)

年齢・誕生日・血液型:43歳・8月12日・A型

高校・大学:自由の森学園高校 ⇒ 亜細亜大学(中退)

 

 

5歳にして劇団若草所属となり、間もなく子役デビューを果たします。

 

当時大流行した『山口さんのツトム君』のカバーではツトム君役で登場し、
アルバムも制作されています。

 

翌年には少年役として映画出演も果たし、その後、山田洋次監督に買われ、
『男はつらいよ』シリーズにレギュラー出演するようになりました。

 

当時主役を務めていた渥美清さんが病気で演出に制限がでるようになった後は
実質的に同シリーズの主役的ポジションをこなしています。

 

1981年~2002年までのロングシリーズドラマとして人気だった『北の国から』
では、約20年以上を黒板純役として、子役時代から大人時代まで演じ続けました。

 

上記二つを自身の看板番組に抱えながらも、ドラマやCM、ナレーションの仕事も
こなすなど、多岐にわたって活躍中です。

 

吉岡秀隆 元嫁 内田有紀 結婚式 離婚

 

吉岡秀隆さんと元嫁の内田有紀さんが結婚されたのは『北の国から 2002 遺言』
での共演をきっかけに親密になられたことが大きな要因でした。

 

結婚式も『北の国から』の舞台、富良野で、共演スタッフを呼んで、盛大に
開催されたとのことでしたが、わずか3年の時を経て離婚という形になりました。

 

内田有紀さんは、この結婚を機に、一旦は芸能界を引退され、主婦業に専念
なさっておられたので、このカップルは、今後もずっと上手くいくだろうという見解が
世間の一致した意見だったんですけど・・・。

 

原因は、吉岡秀隆さんの女性関係でもなく、お二人の性格の不一致でもなく・・・

 

吉岡秀隆さんが、あまりに多忙すぎたことにより、生活上のすれ違いに
内田有紀さんの方が耐え兼ねて・・・とのことです。

 

寂しさが鬱積した内田有紀が
「一緒にいるほうが孤独」との結論に達した。

 

と、書き置きを残して家を出ていってしまわれたのだそうで・・・。

 

お互いに何の落ち度もなく、結婚当初と想いに変化がなくても離婚という
結論に達することもあるわけで、結婚生活って難しいですね。

 

後藤久美子 中嶋朋子 尾崎豊 仲 歌

 

吉岡秀隆さんといえば、後藤久美子さんとの噂が、たまに囁かれますが
お二人の間に恋愛感情的なモノはないようですよ。

 

『男はつらいよ』での共演をきっかけに、仲良くなられたようで、いわゆる
「飲み友達」的なポジションなんでしょうね。

 

次の項で記事にしている『ボクらの時代』のトーク内でも後藤久美子さんは
登場しますが、吉岡秀隆さんが山田洋次監督の家に酔って泊まったクダリは
後藤久美子さんと一緒に飲んで泥酔した後のお話なんです(笑)

(詳しくは次の項をお読みくださいませ m(_ _)m)

 

また、中嶋朋子さんとの仲も様々な憶測が飛び交っていますが、特別仲がいい
というわけではなく、険悪だというわけでもなく、単なるイチ役者同士といった
間柄のようですね。

 

一見、あれだけずっと一緒に兄妹を演じていると、本当の兄妹のような関係を
世間では想像されがちですけどね。

 

お仕事の相方といった感覚なんでしょうね。

 

これまた、次の『ボクらの時代』の項でも少しだけ触れますが、
撮影以外の会話はほとんど無いそうですから。

 

お互い(いい意味で)空気のような存在なんでしょうね~。

 

そして、尾崎豊さん。

 

言わずと知れた大親友ですね。

 

「オレのことを兄と思ってくれていいよ」
と本人から言われるほどの仲だった。

 

そうで、尾崎豊さんの形見のネックレスは、今でも常に身につけているそうです。

 

ちなみに吉岡秀隆さんのヒット曲「ラストソング」が尾崎豊さんの「シェリー」
似ていると感じるのは私だけではないはずです。

 

少なからず、音楽に関しては尾崎豊さんの影響を受けているでしょうからね。

 

ちなみにこの曲、杉田成道監督の映画『ラストソング』の主題歌で、他の候補曲を
退けて、吉岡秀隆さん本人が作詞作曲したこの曲が使用されたんです。

 

吉岡秀隆 妻夫木聡 杉田成道 ボクらの時代 動画 再婚

 

恐らく今回の記事でみなさんが気になるのはこの項でしょう (^-^)

 

吉岡秀隆さん、妻夫木聡さん、杉田成道さんの3人トークを繰り広げた
『ボクらの時代』(フジテレビ)の様子です。

 

「番組を見られなかった」なんて方の為に、番組で盛り上がったトークを
かい摘んで記事にしていこううと思います。

 

実は今回この3人が集まったのは、もう日が明けたので、今夜ですか、
7月9日(水)夜10時スタートのドラマ『若者たち 2014』の監督、共演者…
という面子なんです。

 

5人兄弟とそれに関わる若者たちの物語で、彼らに関わっていく人物を描く
青春群像ドラマらしく、杉田成道さんが監督を務められています。

 

『ボクらの時代』のトークの中でそのことは追々触れられて行くんですが、
番組冒頭では、まあ他愛もないお話からスタートしていったわけです。

 

『北の国から』の演出家だった杉田成道さんと吉岡秀隆さんは35年の交流
なるそうで、東京大塚の居酒屋でたまにお酒を交わされるそうですよ。

 

吉岡秀隆さんは役の中嶋朋子さんとは、撮影以外のプライベートでは
ほとんど会話がないお話だとか、酔って気がついたら山田洋次監督の家の
ベッドとベッドの間に挟まって寝ていたお話とか・・・

 

番組の冒頭はそんな笑いのある掴みから広がっていきました(笑)

 

今回のドラマ『若者たち 2014』の撮影現場の様子で、妻夫木聡さんが
吉岡秀隆さんを何度も壁に叩きつけるシーンがあったらしく、
吉岡秀隆さんの服がはだけて見えた胸が赤くなっていたお話から始まり…。

 

『北の国から』秘話として・・・
まだ小学生だった吉岡秀隆さんの怒りのエピソードには笑ってしまいましたが。

 

撮影で、運動会にも遠足にも参加できなかった小学生時代の吉岡秀隆さん。

 

そこへ、追い討ちを書けるように呼び出しを受けたり、台本には無い-20℃の
川の中に入らせられたり・・・。

 

で、吉岡秀隆さんの台本には「杉田、タヒね!」なんて書いてあたそうです(笑)

 

これに対し、このドラマのリハ1週間で喉が潰れそうだったという妻夫木聡さんの
忠実な人間性を色んなエピソードを交えながらベタ褒めする吉岡秀隆さん。

 

そんな妻夫木聡さんも一度だけ逃げたことがあったんだとか。

 

2003年、妻夫木聡さん主演ドラマ『ブラックジャックによろしく』の撮影中
演技で泣けなくなったことがあったらしく・・・。

 

控え室に帰って父親に電話したはいいものの無言でいると、悟った父親が
「大丈夫だよ、お前はやれるから」と一言(泣)

 

まるで、プライベートの方がドラマのようなエピソードには感動しましたね。

 

トーク中盤では杉田成道さんのお茶目な一面も垣間見えました(笑)

 

『北の国から~帰郷~』収録の前、杉田成道さんがさんまさんの某番組に
出演なさった時さんまさんの「純くんと蛍ちゃんは北海道ですか」の一言に対し、

 

「吉岡は髪染めて埼玉で暴走族やってる」と返されたそうで・・・ (>_<)

 

「普通に免許取ってバイクに乗っているだけでなんで!」と吉岡秀隆さん激怒!

 

でもトーク終盤では、さすが演出家、ピリッとした意見をお話してくれました。

 

杉田成道さんのドラマに家族をテーマにしたものが多い理由です。

今の世は、人と人がぶつかることが少なくなっているきらいがあって。
でも、人間ってぶつかってスレあわなきゃ見えてこない部分があるわけで。
兄弟って一番ぶつかって傷つけ合ってもいい存在だから・・・。
人間関係の面白さは、家族に勝るものはないと思っている。

恐れ入りました、ただのお茶目なおじ様ではなかったんですね (^_^;)

 

さらにトークはこんな深い部分まで切り込んで展開されました。

 

吉岡秀隆さん、実は20歳くらいまで俳優をずっとやめたかったそうなんです。

 

物心つく前から、そう子役の時から演じ続けているから、世間からの扱いが
役柄で演じた人間として見られ、等身大の自分を見てくれない。

 

常に演じ続けなければいけないのが苦しくて、自分がドンドン無くなっていくと。

 

そんな時、もういよいよやめようと思っていた頃、黒澤明監督と出会って、
「ものづくりの面白さ」というものを知ったんだそうです。

 

子役から演じ続けた吉岡秀隆さんにしか分からない葛藤があったんでしょうね。

 

トークは最後は、共演お二人のどこにでもありそうな恋愛観で幕を閉じました。

 

ちなみに再婚の振りには吉岡秀隆さんはノーコメントで、横にいる妻夫木聡さんに
恋愛の話題を振っていましたけどね(笑)

 

まとめ

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

 

吉岡秀隆さんの知られざる一面が見られたような気がしますよね?

 

 

はい、というわけで吉岡秀隆さんに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す