コミティア110,コミティア109,時間入場料カタログ,参加サークルジャンル,戦利品レポ感想!

comitia 298x300 コミティア110,コミティア109,時間入場料カタログ,参加サークルジャンル,戦利品レポ感想!

 

コミティア110情報!
参照下さい!コミティア109
入場料,時間,参加サークルジャンル,配置図カタログ,感想レポ,戦利品…

 


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




 

コミティア110,コミティア109,入場料,時間,参加サークル,ジャンル,配置図,カタログ,感想,レポ,戦利品・・・当記事キーワード♪

 

▼コミティアのWikipedia風まとめはこちら

COMITIA(コミティア)とは、コミティア実行委員会により東京で年4回(概ね2月、5月、8月、11月)開催される「創作(オリジナル)」のジャンルに限定した同人誌即売会である。
但し、このCOMITIA公式に至っては自身のイベントを“自主制作漫画誌展示即売会”と称しているので、特に自主制作漫画をメインとした同人誌即売会である。
略称はティア。

なお、「コミティア」の名称を冠するイベントは関西・名古屋・新潟・札幌でも行われており、広義ではこちらも含める。

 

コミティア110

 

コミティア110、盛り上がりそうですね(*゚▽゚*)。

なんてったって、30周年(゚o゚;;。

すごい~そんなに長い歴史があったとは知りませんでした。

 

はじめての開催が1984年11月だと言うんですから、
ホント、歴史を感じます^^。

 

生まれてない人、いますよね?( ´_ゝ`)
そりゃそうだ、30歳以下の子はみんなそうなんですもの(笑)。

 

そんなに長い期間、
いろんな人たちが自分を表現してきた場なんですね。
本当に、なんだかすごいことなんだなぁ。。。

 

さてさて、コミティア110、運営側も張り切っておいでですよ^^。

 

まず開催情報など。

 

コミティア110
2014年11月23日(日)
11:00~16:00
東京ビッグサイト 東4・5・6ホール
募集・直接参加5000サークル

 

ビッグサイト東のホール3つ(゚o゚;;。

ご、5000サークル!!??

うおぉぉぉ…熱気すごいだろうなぁ^^。

 

2014年9月23日に、オンラインでの募集も締め切られました。

 

実際の参加サークルはどのくらいになるんでしょうか?

 

楽しみで仕方がありまえん(^_^;)。

 

コミティア100の時もそうだったんですが、
やはり節目の年ってお祭りみたいになりますよね(*゚▽゚*)。

 

はい!お祭り企画です^^。

 

★参加サークルによる30周年記念ペーパーラリー

これはコミティア100の時もありましたね~^^。

100の時はサークル参加していたんですが、
いろんな人がペーパーもらってくれて嬉しかったのを覚えています。

まぁ数集めろ!!って感じの人もいましたけど(笑)

集めた人は記念品の当たるくじ引きができるんですよね。

 

★オリジナル限定で仮装/コスプレ解禁!

前回のコミティアxで、たいへん好評だったようですね。

私はファンタジースペースで、可愛らしい人外少女を見ましたよ~^^。

オリジナル作品のキャラクター限定ということですが、
自分の漫画のキャラクターをコスプレしてもらうのは楽しそうです♪

わざわざ着せたい服や髪型のキャラを作ったりして(笑)

もちろん、ご自分で着るのも楽しそうですよ\(^o^)/

 

さらにさらに!

コミティアx4
海外マンガフェスタ

合同開催です。

 

コミティアx4は、お座敷&展示中心イベントですね。

文化祭みたいな感じで面白かった思い出♪

着付け教室やってるサークルさんとかありましたよ~!

 

海外マンガフェスタというのは、

日本の「漫画」、フランスの「バンド・デシネ」、米国の「アメコミ」…
世界各国の文化に根づくMANGAを通じて、

作家やファン、そして出版社など、MANGAを愛する世界の人々が
交流できる場となるべく開催されているそうです。

アメコミの巨星、ジム・リー氏も来日決定とのこと!!
なにかパフォーマンスあるんでしょうか、ワクワク♪

参考サイト♪

 

それと、個人的に気になってますのがコレ!

コミティア30thクロニクル

全3冊、総2000ページに及ぶ豪華作品集!

コミティア110では、第3集が発売されます。

実はまだ1,2と未入手なんですが、このラインナップ(*゚▽゚*)。
これは欲しい!!!

いろんな才能とセンスが、この3集にたくさん詰まっていそうです。

参考サイト♪

 

コミティア109,入場料,参加サークル,カタログ,時間

 

コミティア109は、
2014年8月31日(日)に開催されました^^。

 

東京ビッグサイト 東5・6ホール、
参加サークルは3,379サークル。

 

入場時に、
ティアズマガジンというカタログを1000円で購入します(゚o゚;;。

これが一般参加者のチケット替わり、入場料といった感じです。

 

カタログはいろんなテーマの記事や情報、おすすめ作品、
ジャンルごとに分かれた参加サークルリスト・・・

などが載っていて、けっこう読みごたえがあるので、
私はじ~っくり読むのが好きですね(^-^)。

 

そのティアズマガジンは当日、
12:50頃には売り切れてしまったそうです!!

想定していたより、来場者数が多かったみたいでして。

大盛況ですねぇ~(゚o゚;;。

 

コミティア109,ジャンル,配置図

 

コミティアにはこういったジャンルがありますよ(^O^)。

 

◎少女まんが
◎少年まんが
◎青年まんが
◎文芸
◎評論・情報
◎ギャグ
◎歴史
◎旅行記
◎SF・ファンタジー
◎動物
◎グッズ・雑貨
◎JUNE・BL
◎同人音楽
◎学校法人・学漫
◎アダルト・えっち
◎同人ソフト(自作ゲーム・自作アニメなど)
◎その他
◎イラスト(メディアでの販売も含む)
◎百合・GL

 

どうでしょう、気になるジャンルありましたか?

 

これだけあれば、どこかで好きな作品に出会えそうですよね♪

 

いろんなジャンルを見ることができて、
歩き回っているだけでも楽しいものです^^。

 

会場配置図は ⇒ コチラ

 

出張マンガ編集部やクリップスタジオのブース、
画材屋さんも参戦で様々な画材を売っていたりと、
サークルさんのブース以外も面白いですよね。

 

スケッチブック忘れちゃった!!
シャーペンの芯がない!!

なんて方々も安心安心(*´∀`*)。

 

軽食販売もしていますよ。
焼きそば等のいい匂いについつい並んじゃったり(笑)

 

コミティア109,レポ,感想

 

コミティア109公式HPでのアフターレポートをご紹介します。

 

秋の気配が感じられる頃になりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
8月31日に行われたコミティア109のアフターレポートをお送りします。

当日の天気は曇り時々晴れ。
心配された雨もなく、翌日の東京が雨模様だったのを考えると、
奇跡的な一日だった気がします。
アンケートでも、「涼しかった」「エアコンが効いていた」のコメント多数。
夏のイベントとしてはたいへん過ごしやすい回となりました。

前日の設営は、スタッフ有志の企画で「30周年記念ラベルのホッピー」プレゼントもあり、
なんと設営協力者が百数十人(数え切れませんでした)と
いつもの倍以上の人数が集まってくれて、たいへんスピーディに終了。
いやはや参加してくれた方々に深く感謝します。

迎えた当日の一番のトピックスは
入場証代わりのティアズマガジンが12時50分に売切れてしまったこと。
ティアズマガジンは参加者に知っておいてほしい情報や記事を入れて作っているので、
ほぼ行き渡る部数を目指しているのですが、
予想をはるかに上回って参加者が増えている手応えがあります。
また、この日は向かいのホールで
赤ブーブー通信社さんのオールジャンル即売会「グッドコミックシティ」もあり、
そちらから流れてきた人も多かったかもしれません。

会場内企画は「モーニング・ツー×ITAN即日新人賞」と
「電子書籍プラットフォームを語るトークライブ」の2つ。
どちらもそれぞれ充実した内容で、参加した人も大いに満足してくれたようです。

第2集が発売された『コミティア30thクロニクル』も売行き好調。
搬入数を増やしたので完売には至りませんでしたが、
5月の第1集を超える販売数を達成しました。
書店での販売の手応えも楽しみです。
読まれた方はぜひ感想などWEB上に載せてもらえればうれしいです。

さて、1984年の11月にスタートしたコミティアは、
ついに次の2014年11月のコミティア110で30周年を迎えます。
この記念の回を、東京ビッグサイトにて3ホール・5000サークル募集で開催します。
コミティアX4との合同開催、第3回海外マンガフェスタも併催で
にぎやかな大イベントになるでしょう。
さまざまな企画や記念グッズなどを鋭意準備中です。
ぜひたくさんの人と30周年を楽しくにぎやかに祝いたいと思います。
お友達ともお誘いあわせの上、ぜひご参加をお待ちしております。

コミティア実行委員会代表 中村公彦
(広報ティアズ109より)

 

コミティア109 戦利品

 

好みは人それぞれですのでこれといって明記しませんが、
皆さんたくさんの戦利品を手に、
ホクホク家路に着いたようですね(*゚▽゚*)。

 

宅配頼まない限り、帰りのカバンはとっても重いですが、
宝物がつまったカバンに心は軽くなります♪

 

創作漫画の発表の場って、素敵ですよね^^。

 

コミティアの存在を漫画好きのセンパイに教えてもらった
私の初参加は約5年前でした。

 

会場に入った瞬間、すごくびっくりしたのを覚えてます(゚o゚;;。

こんなにたくさんの人が、自分を表現してるんだ!って。

 

二次創作も私は好きですが、
それとはまた別の熱を感じたんですよね(^-^)。

 

完全オリジナルっていうのは、やっぱり
自分の中にある情熱みたいなものを、さらけ出しちゃうよ!
みたいな雰囲気で(笑)

 

この感情を見て!この情熱を感じて!
みたいな作り手たちの想いが、
すっごく溢れているなぁって思ったんです^^。

 

そうして私も戦利品をカバンにつめこんで
足取り軽く家に帰ったのでした♪

 

自分好みの作品(私の場合はファンタジー漫画!)に出会えて、
もちろんホクホク顔だったのは言うまでもありません(^_^;)。

 

部屋でニヤニヤ何度も眺めていたのはここだけの話です( ´艸`)。

 

ものづくりのいい影響、刺激をたくさんもらって、
私もなにか頑張ろう!!!と思ったものです^^。

 

コミティアに行くたび思うんですけどね(´∀`)。

 

 

というわけでコミティアに関する情報をまとめてみましたぁ!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございましたm(_ _)m。

▼さらにもっと深い○○な話、次のページでお待ちしています♪

1 ・ 2 ・・・ >> ページ一覧

スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加

▼この記事をご覧の方にオススメの記事一覧

コメントを残す